白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

FiimoのSIMは月末開通と1日開通、どちらが得なのか?

私はFiimoのSIMを先日手に入れたのでこれを29日に開通させるべきか1日に開通させるべきか、ちょっと悩んでいます。

すでに利用中の方の情報などを集めれば判るのかもですが・・・Fiimoはmineoとほぼ同じ仕様になっているということですが、初月のデータ付与システムもmineoと同じなのかな?と。

現在のFiimoのキャンペーンでは、通常申し込み月の翌月から900円の値引きがスタートします。そして開通日が月の朔日の場合のみ当月から割引が始まるわけです。

1日以外に契約した場合、その月の日割り料金が発生することは公式にも書いてありますが、しかし「契約月のデータ容量」についてはどこかに記載がありますかね?

FiimoのMVNEであるmineoの場合は、月の途中に開通させた場合にも契約プランのデータ容量がまるごと付与されているはずです。月末最終日に3GBプランを開通させれば、1日分の日割り料金で3GBが貰えて、翌1日には繰越分を含めて6GBになっているはず。

また、1日に開通させた場合でもなぜか先月分のデータが繰り越されていることもありました。これは2日以降だとダメらしいです。

同じようにFiimoも契約初月分のデータはまるごと貰えるのでしょうか?それともデータも日割り分だけ? どなたかご存知でしたら教えて下さい(´∀`)

もし初月データ分も日割りされず契約プランの全量が貰えることが既知なら、私は3月1日に開通させても2月分も貰えるのかどうか試すとしましょう。


このように「開通日の調整」は格安SIMのキャンペーン活用にとってちょっとしたお得感・無駄を減らす節約方法になります。微々たるものですけども^^;

mineoやFiimoの開通日は「SIMで通信させた日かSIM発送から10日後」という猶予があって調整しやすい部類です。しかし、例えば今同じく6ヶ月間3GBのデータプランが無料で使える「DTI SIM」の場合は「SIMを受け取った日」が開通日になるため注文・申し込み自体で調整する必要があります。月初めに受け取りたい場合、今日(26日)はオススメのタイミングです。

音声プランの場合は今日ではちょっと遅いくらいなのですが、DTI SIMの申し込み~SIM受け取りまで最短で4日ほどが掛かりますので、土日に発送しているかどうかわからないですが3月の上旬にはSIMが届くでしょう。

詳しくは先月も全く同じ話を書いたのでそちらを御覧ください。

関連記事:DTI SIM 3GB無料キャンペーン 審査・到着日数から逆算した最適注文日

同じように無料系格安SIMの申し込み・開通はは月末または月初めに行ったほうがお得なことが多いため、契約の予定があるのなら手続きを進めておくべきですね。

多分同じように開通日の調整を考える方も多いはずなので、キャンペーン中のサービスを申し込む場合は多少の遅れも想定して動くと良いです。


by ke-onblog | 2016-02-26 05:48 | 格安SIM(MVNO) | Comments(2)
Commented by ひめこ at 2016-02-26 10:59 x
繰越可能だと思われます。
「基本サービスに関するご質問」の「パケット繰り越しとは何ですか」に記載があります。
Commented by ke-onblog at 2016-02-26 14:14
>ひめこさん

繰り越しは間違いなく可能ですね~。使い方にムラがある場合は繰り越しは本当に便利な機能ですね^^
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


RSS Feed Widget


by テンバイン
ブログトップ | ログイン