白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

ワイモバ版iPhone5s発売開始!MNPでちょっと優遇あり

出ましたね!ワイモバ版iPhone5s。事前情報通りの価格でした。

16GBモデルが一括価格63,504円、32GBモデルで69,984円。ゴールドは無し。

新規・機種変更で16GBモデルを利用した場合、SMLプランそれぞれで本体価格込み4,298円、4,838円、6,566円/月というのも、想定通りの価格です。

MNPの場合のみMNP特別割引が1080円×12ヶ月分それぞれのプランから値引きされ、スマホプランSなら最初の1年は2980円(税込み3218円)~という格安SIM並の価格設定となりました。また、スマホ機種にも適用されたデータ容量2倍キャンペーンも、5sも対象となっています。

☆「ワイモバイル

Lプランを選ぶと、16GBモデルと32GBモデルが実質同額になります。
d0262326_12382130.png

急ぎで作ってので間違ってないとよいのですが^^;

新品なので、 AppleCare+ for iPhoneが付けられます(月額576円)。

2015年5月以降の発売分ですが、ソフトバンク的には「発売済み」の機種なので、SIMロック解除には非対応。

公式サイトには機種スペックページはありません(アップルに飛ばされる)が、ソフトバンクの4Gエリアで利用が可能なはずです。A1453の対応バンドは以下のとおり。
LTE (バンド 1, 2, 3, 4, 5, 8, 13, 17, 18, 19, 20, 25, 26)

この内、ソフトバンクで使っているのはB1,3,8です。最近のスマホで対応が始まっているB28,B41(AXGP)にはiPhone5sは対応しないはずです。VoLTEも非対応(HD Voiceには対応?)。

Band3(1.7GHz)はソフトバンクでiPhone5sが発売された2013年当時は使えなかったかもですが、ワイモバイルと合併した今は繋がるのですかね?ワイモバ用にどんなSIMを使っているのかもわからないので、詳しいことはよく知りませんけども。

OSは・・・なんですかね?(苦笑)発売当時のままの在庫ならiOS7系のはずですが、出荷前にアップデートされている可能性もあります。

初回入荷分はわずかとのことなので、どうしてもiPhoneが使いたいけれど、キャリアの最新iPhone6s/6s Plusの料金プランが高すぎる、という人はチェックして見る価値があるでしょう。

これでもまだ高すぎる、という方は格安SIMしかありません。

関連記事:ワイモバ版iPhone5sと楽天モバイル+通話オプション+白ロムのコスト比較

by ke-onblog | 2016-03-04 10:44 | スマホニュース | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。