白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

auのSIMロック解除可能スマホ 解除後に赤ロムになった場合はどうなる?

もうすぐ国内キャリアのiPhone6s/6s PlusでSIMロック解除可能になる端末が出てきますね。au版のロック解除済みiPhone6sにどんな価値が出るのか興味があります。

ところで、ふと疑問に思いましたが、タイトルの通り「SIMロック解除後に赤ロム化」した場合はどうなるのでしょう?

従来であればスマホ・タブレットの端末が赤ロム化した場合、販売元キャリアのネットワーク(auの場合はLTE接続分)へは繋がらなくなっていました。ドコモのスマホは以前からSIMロックを外すことが出来るスマホが多くありましたが、SB/auではごく一部の端末を除き昨年の5月以降のモデルからロック解除が出来るようになりましたよね。

auのロック解除義務対応白ロムなら、ネットワーク制限が△の状態でも180日を超えればロックは外せます。半年間料金を払っておいて、いきなり支払いを止めるユーザーはなかなか居ないと思いますが、何らかの事情で半年を超えてから赤ロム化してしまうこともありえなくはないでしょう。


SIMロック解除後の赤ロムは、auの端末ならauの本家回線ではLTE通信が出来なくなるでしょう。では、格安SIM系のSIMの場合はどうでしょうか?

VoLTE機種の場合、auの端末はわざわざSIMロックを解除しないとMVNOのVoLTE専用SIMですら使えません。私は詳しくは知りませんが、接続先はauのネットワークなのでMVNOでもダメな可能性も高いですが、auのVoLTE SIMとMVNOのVoLTE SIMでは何かが違うのですよね?その違いで、赤ロム化しても接続出来たりしないのでしょうか?(´∀`)


au向けのAndroid, VoLTE機種は基本的にau系列でしか使いづらいでしょうからまだ良いとして、iPhoneの場合はロック解除後に他キャリアでも快適に使えるようになるはずですね。そのためにこれまでキャリアはSIMロックを掛け、2015年5月以降も180日のロック解除不可期間を作ってきたのですから。

ネットワーク制限はどのキャリアでもオンラインで調べられます。auの場合は下記のサイトでSIMロック解除が可能になる日にちまで判ります。

☆「au SIMロック解除の可否判定サイト

現在「制限△」が理由で価格が安くなっているiPhoneの白ロムがおいしくなりそうですよね(ΦωΦ)フフフ… 制限△かつ180日超過をしていれば、他社ネットワークで使うことを前提にすれば問題ないわけです。

3キャリアが結託して、赤ロム化した端末を国内のネットワークでは一切使えないようにするような対策を打ち出してくる可能性もあったり・・・さすがにそれはないか?それが出来るなら分割残債の未払い・放置は防げそうな気はしますけど(苦笑)

現状では、赤ロム化しているSIMロックフリーのキャリア端末も、他キャリアでは使えます。これを制限することが制度的に可能なら、とっくにキャリアが塞いでいるところかもしれませんね。あるいは、これから塞ごうとしていたり?


iPhoneシリーズのSIMロック解除が可能になったところで、どこかのキャリアにすべての人が移動したり、みんなが格安SIMに大移動するような現象は起こらないと思っていますが、選択肢・自由度が増すのは間違いないでしょう。

ワイモバがすでにやっていますが、「SIMカードのみへのMNPでキャッシュバック」が流行るかもしれません(笑)格安SIM業者は現時点でもかなりキャンペーンの大盤振る舞いを続けていますが、iPhoneユーザーの獲得施策を準備しているサービスもあるかもしれませんね。

***赤ロムにしてしまうような行為は何があってもやるべきではないですし、やってはいけません。「ロック解除して他社に移るから残債は払わなくていいや」といった愚かなことは考えないようにしましょう***




by ke-onblog | 2016-03-06 13:41 | 白ロムコラム | Comments(18)
Commented by 無題 at 2016-03-06 14:51 x
はじめまして、その件についてauショップにて聞いてみましたが通常ではありえない使用方法なのでコメントできないと言われました。笑
スタッフの個人的な意見では、赤ロムなった場合はシムフリーでも使用できなくなるのでは、という意見でした。飛ばしされ放題で困るとの事でした。笑
Commented by ke-onblog at 2016-03-06 15:36
>無題さん、はじめまして!

あはは、そうですよね、au側としてもそういう回答になっちゃいますよね(笑)気になって私もこの内容を書きながら事例がないかネットで探してみましたが、やっぱりまだ見つけられませんでした^^; まずありえないですし、あってはいけない状態ですものね。

未払い・不正契約による赤ロムは、遠隔で再度SIMロックを掛けるくらいのことはやっても私は悪いとは思わないのですが、現実問題としてどういうシステムになっているのかちょっと気になるところですよね~
Commented by 774 at 2016-03-06 15:55 x
ファクトリーアンロックの場合だと解除後に制限×に変わると遠隔ロックされる可能性があり、元から制限×のを解除しても国内キャリアでは使用できずに海外でしか利用できないと言われましたね。
多分キャリアのほうでも同じようになると思います。
androidは改造すればなんとでもなるんですけどね(笑)
Commented by 無題 at 2016-03-06 16:37 x
そうですよね。docomoの場合はコードを発行して入力という方法だと思うのですが、auではサーバーとやりとりしてロック解除していると思うので、
赤ロムになった場合はそのまま使用不可になるのではと思うのですが。。。実際人柱になってやってみないとわからないですよね。
もし、わかりましたら載せれる結果でしたら、ブログであげていただけると幸いです。笑
Commented by ke-onblog at 2016-03-06 18:16
>774さん

なるほど、今までも非公式のSIMフリー化なら事例はありそうですね!全く同じ事情になるのかどうかはわかりませんが、やはり国内で使えなくするようなロックを再び掛けることが可能かもしれませんね(そうなると端末が海外に流れてしまって国内の白ロム相場が高いままになっちゃいそうですね^^;)
Commented by ke-onblog at 2016-03-06 18:23
>無題 さん

その人柱は色んな意味でヤバ過ぎますねw 

でもauではこの状況が発生する可能性は全くのゼロではないところが問題ですよね・・・。実はこの記事を書こうと思ったそもそもの発端が、白ロムショップで売っていたQuatabがSIMロック解除はすでに可能な日数が経っていたものの、制限が△でジャンク扱いになっていたものを見かけたところだったりするのです。白ロムを買って手数料を掛けてロックを解除し、それでまた赤ロム化で使えなくなってしまうのは残念すぎます。ロック解除をするときに店頭で身分証明書も見せるでしょうから、仮に不正契約だった場合には面倒なトラブルに巻き込まれかねませんね。

やっぱりネットワークで使うなら白ロムは制限○、その他はジャンクですね~。
Commented by ABC at 2016-04-06 11:24 x
SIMロック解除可能スマホ 解除後に赤ロムになった場合は多分契約キャリア(契約キャリアのネットワークを利用しているMVNOを含めて)以外のネットワークが使えるみたいですよね。先ほど、電話したが、SIMロック再度かかることは現在のシステム上でできないという状況ですよね。
Commented by ke-onblog at 2016-04-06 12:27
>ABCさん

SIMロックと赤ロムは別問題なので、SIMロックフリー状態のまま、国内ネットワークを使えなくするというのがやっぱり一番妥当なところですよね。キャリアが赤ロムを放置するわけがない(して良いはずがない)ので、「SIMロック解除云々にかかわらず、制限△はジャンク」と今後も考えた方が良さそうですね。
Commented by ustad at 2016-06-12 15:33 x
以前SOL25の赤ロムを購入し、業者で解除コードを買いアンロックしました。
AUのネットワークには勿論つながりませんが海外シム、docomoMVNOでは普通に使えました。
iPhone6Sの場合はどうなるか△の端末を購入し、検証してみたいです。
Commented by ke-onblog at 2016-06-12 18:02
>ustadさん

おぉ~、チャレンジャーですね~。狙い通り(w)制限が掛からないと検証は難しそうですが、ジャンク級価格で安く手に入るならちょっと見てみたい気もしますね(笑)

この記事を書いたのが3ヶ月前ですが、結局今のところどうなっているのか実例を聞いたことがありません。非公式SIMロック解除と公式ロック解除での違いがあるのかどうか気になりますよね~。

(ご自身で赤ロムを作り出すような体を張った挑戦はくれぐれもおやめくださいね^^;)
Commented by ustad at 2016-06-12 22:43 x
言ってるそばから人柱覚悟で白ロムau iphone6sの△判定を格安で購入してしまいました。とりあえず6ヶ月過ぎた端末なので即刻SIMロック解除して様子を見てみるつもりです。万が一×になった時は詳細お知らせいたします。
Commented by ke-onblog at 2016-06-13 00:22
> ustadさん

行動が早いですねw 赤ロムになることを期待するのも可怪しいかもしれませんが、ぜひぜひ面白い結果になりましたら教えて下さい(∩´∀`)∩
Commented at 2016-06-25 00:56 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ke-onblog at 2016-06-25 12:12
>Sadさん

これキャリアやメーカーが対策を打たなければ問題になりそうですよね。180日のロック解除規制でコスト回収出来ているのなら良いのかもしれませんが・・・(非公開設定のご配慮ありがとうございます^^;)
Commented by at 2016-07-15 19:52 x
初めまして。現在、auの制限△の機種の購入を考えています。
SIMロック解除のことなのですが、180日経っていれば解除できるというのは、その携帯が購入されてから180日という意味ですよね?…
また、SIMロックが解除できれば、その後赤ロムになったとしても、他のキャリアでは使うことができるんですよね?…
赤ロムにもうすでになっている携帯だと、180日経っていても
SIMロックは解除はできないんでしょうか…??
ちなみに、購入を考えている機種はこの夏に発売された機種なので、絶対に180日は経っていないので、購入後使えないという最悪の状態は避けたいです。
質問が多くてすみません。無知なので、教えていただけると嬉しいです。
Commented by ke-onblog at 2016-07-15 20:14
> ゆさん、はじめまして~

*携帯が購入されてから180日という意味 → その通りです。

*SIMロックが解除できれば、その後赤ロムになったとしても → これはKDDIでは想定されていないとのことで、サポートに聞いても他社で利用可能かどうかはお答えできないとのことでした。なので、利用できる保証は一切ないと考えて下さい。今のところauでこのパターンになったという事例は私は確認出来ていません。

*赤ロムにもうすでになっている携帯 → これは無理ですね~。赤ロムは料金未払いだけでなく、盗品の可能性もあります。その場合最悪警察沙汰になる(端末を没収され、どこで手に入れたか調査が来たという例があるそうです。ショップ購入品ならもしかしたら返金してくれるかもしれませんが、ケースバイケースでしょう)ので、、、

最悪の自体を避けたいのであれば制限○の在庫をお探しになることをオススメします。最新機種を購入予定とのことで、△表示でも決して安くはないでしょうし^^;
Commented by at 2016-07-15 20:57 x
返信ありがとうございます。
そうですよね…
そううまい話には乗らないほうが身のためですよね…><
Commented by ke-onblog at 2016-07-15 21:58
> ゆさん

そうですね~、絶対に使えないと確定はしていないですが、赤ロムになってWi-Fi専用機種になっても構わないくらい安く売られているのなら良いものの、最新機種なら相場から1~2万円安いくらいでは手を出さない方が無難ですね。

もしリスク覚悟でオークションで探すのであれば赤ロム保証、評価の高い出品者の「一括購入保証・SIMロック解除対応」といった記載をした出品から選ばれるのが良いかと思います^^
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


RSS Feed Widget


by テンバイン
ブログトップ | ログイン