白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

学生ならありかも?固定回線代替ルーター月額3696円+1万円キャッシュバック

ワイモバイルでも学生向けにPocket Wi-Fi(モバイルルーター)アドバンスオプションが3年間無料で使えるキャンペーンをやっていたはずですが、代理店としてヤフーが仲介しているYahoo Wi-Fiでも同様のサービスが出てきました。

ワイモバイルで契約するとタブレットの「​​MediaPad T1 7.0」が0円で契約できる特典があるのですが、ヤフーだとTポイント還元です。Tポイント付与は3月4日から始まった新施策ですね。さすがは3月。

☆「Yahoo Wi-Fi 新生活応援キャンペーン

26歳以上だと3ヶ月分で割引期間が終わってしまうのですが、U25割だと通常684円かかるアドバンスオプション(月間上限7GBを超えても、AXGP接続で月間上限無しで接続が可能、3日3GB制限は別途)が3年間無料で使えます。

ルーターはPocket Wi-Fi 502HW(下り最大187.5Mbps)で、新規一括0円です。月額料金は3696円となり、固定回線替りに使える人もいるでしょう。

WiMAXでも3千円ちょいで維持できるギガ放題プランが最近出てきました(「So-net W01マリン限定キャンペーン」や「GMOとくとくBB 鬼安 WiMAX2+」など)が、あちらはキャッシュバックを犠牲にして月々の料金を下げている料金プランになっています。

現在のYahoo Wi-Fiでは3月31日までに契約した場合に限り、対象プランの申込者全員に10000円分のTポイント還元があります(アドバンスオプションの特典は5月31日申し込みまで)。Tポイントは4月16日に付与されるので、かなり還元のタイミングも早いですね。

2年分の月額料金は3696円×24ヶ月=88,704円で、1万円のキャッシュバック付きと考えればまずまずですね。

WiMAXの方がまだ安いはずですが(WiMAXのキャンペーンを使った維持費試算はこのあたりの記事をどうぞ→So-netが「鬼安プラン」っぽい月額2980円W01マリン限定割引キャンペーンを提供 )、WiMAXとPocket Wi-Fiでは接続エリアも異なります。WiMAXは都市部ではかなりのエリアで繋がるとは思いますが、ちょっと人口密集地域から外れてしまうのなら、SB/Yモバのネットワークを使うPocket Wi-Fiの方がエリアは広いはずです(502HWは4G/AXGP:900MHz・1.7GHz・2.1GHz・2.5GHzで接続します)。

料金にはそれほど大きな違いは無いレベルになってきていますので、目的に合わせて選んでみると良いでしょう。


by ke-onblog | 2016-03-06 17:37 | キャンペーン情報 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。