白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

この春が加入のラストチャンス ADSL受付終了前に格安ネット回線で節約

今では光コラボレーションによっていろんなサービスとの連携・セット割引が出てきている固定インターネット回線ですが、「速度は出なくても少しでも安い方がいい」という場合は、まだADSLの契約が可能です。

「まだ」というのは、2016年6月でNTTはフレッツADSLの新規受付を終了させるから。この春ADSLに乗り換えないと、もう今後ADSLサービスを利用することは出来なくなります。

ADSLの接続速度は光回線はもちろん、今やモバイル回線にも及ばないことが多いでしょう。しかし、契約の種別によっては月額2000~3000円台で利用することも可能です。

最近このブログでもWiMAXを固定回線替わりに使う方法の提案・価格シミュレートなどを行ってきましたが、WiMAXは真の意味で無制限に使えるわけではありません。しかし、ADSL契約なら通信容量による制限は無いでしょう(異常な使い方をする場合は個別で制限が掛けられるケースもあるかもですが)。


フレッツADSLの月額料金は電話加入権とセットにしたほうが安いです。

☆「フレッツADSL

最安値は下り最大1Mbpsまでの「エントリー」プランで月額2,150円。下り12Mbpsのモアタイプで月額2980円です。
d0262326_9191510.png

ADSLは基地局から離れると速度が著しく低下することがあるので選択が難しいのところなのですが、本当にネットを軽くしか使わない人であれば2~3千円くらいのプランでもなんとかなるはずです。光回線が出てくる10年前くらいまでは、ADSLが主流だったわけですし。

上記のサービスではADSKの新規加入でも最大5000円のキャッシュバックもあります。まぁ、auひかりなら95000円になってますけどね(苦笑)

3月シーズンはキャッシュバックが盛られますので、ADSLにしろ光回線契約にしろ、ネット契約を変更するなら3月がオススメです。4月に入ってから申し込みをしてしまうと、たぶんCBは下がります。

電話加入権無しでADSLを契約する場合はあまり安くなりませんので、それなら今キャンペーンをやっている「So-net モバイル WiMAX 2+」のW01限定プランが月額2980円なので、キャッシュバックはありませんが、そちら方が安くて快適でしょう。

今あえてADSLを契約するメリットがどの程度あるのかというのは人それぞれです。光回線が引けず、WiMAXもあまり入らない、ソフトバンクエアーも繋がらない、固定電話もあるからセットで安いプランに入れる、といった条件があるのならADSLに加入するラストチャンスを逃さないようにしましょう。




by ke-onblog | 2016-03-11 09:20 | キャンペーン情報 | Comments(2)
Commented by あれっくす at 2016-03-11 15:47 x
実は我が家はADSLが現役です。
ほとんど使わないのと5Mくらい出てるので。
色々と出張サポートしている隣家の光を無線で使っていいことになってるし。。。
KDDIがサービス停止するので、移行考えてるんですが、Yかdか悩むところ。
コストの安いADSLないかなぁ。

Commented by ke-onblog at 2016-03-11 18:07
> あれっくすさん

5Mbps出ていれば本当によほどのことがない限り十分だったりしますよね(笑)かと言って全く無しだとパソコンにしろスマホにしろ大容量のアップデートをしたい時に無制限で通信出来る回線が無いのも不安ですよね~

ソフトバンクのホワイトBB(ADSL)もまだ続いていますね。こちらはSBの回線セットにすればお得感はありますが、単品ではなかなか安くならないかもですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。