白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

au「来年度の早いうちに」2年縛りを撤廃へ 自動更新廃止で料金はどうなるのか?

「ついに来たか!」という感じと「だからどうした?」という印象が半々です。

ヤフーのトップニュースにも出ていますが、auがついに携帯業界の悪しき習慣「2年縛りの自動更新」に決別を予定しているとのことです。

☆「KDDI、携帯の自動更新廃止へ 2年縛り見直し、田中社長「できるだけ早く」

私には、ちょっとこのニュースは手放しで喜べるような内容には見えません。

記事の中でも書かれていますが、
3年目以降の契約については割引条件の変更などを検討中

ということです。

このブログの読者層には「定期契約の意味と効果」を理解していない人は居ないと思いますが、いわゆる2年縛りでは、ほとんどのユーザーが2年間使うことを前提にして月額料金が割引されている状態で契約を結んでいるはずです。

2年契約は「事実上必須」ではあるものの、実際には強制ではありません。2年縛りがないプランだって、契約しようと思えば出来ます。例えばワイモバのスマホプランSは定期契約なら月額2980円ですが、2年縛り無しだと月額5,480円となります。


田中プロのいうところの「自動更新の廃止」が出来るようになったとして、3年目以降の料金は上がってしまうのではないかということが危惧されます。。。

自動更新ではなくとも、結局「今まで(契約後2年間)の料金で使うためには、さらに2年契約を自分で更新してね~」では意味が無いわけです。

3年目以降の料金が自動的に値上げされてしまうプランを作れば、キャリアとしては携帯料金を見直さない養分様から効率的に搾取が出来るぜやったね、で終わりそうな感じがしちゃいます。

今の違約金が約1万円。現段階でどれだけ2年を超過した時点で違約金を支払うユーザーがいるのかわかりませんが、ずっと使い続けているユーザーからはどのみち違約金は取れないわけで、その長期ユーザーから少しでも多く料金を取るチャンス、とも見ることができます。

囲い込みのメリット→自動料金値上げシステムによるメリットに置き換えるだけ、ってことにはならないでしょうか?

ユーザーが望んでいるのはそういうことではない、ということはキャリアも承知しているはず。でも、その上で問題を曲解して自社利益のためにプランを変えてくるのが携帯業界の現状なのでしょう。


別問題として2年が経過すると「月々サポート」「毎月割」「月月割」といった携帯本体の契約で割引される月額料金割引があり、こちらも2年間が過ぎると割引が終了するケースがほとんどですね。

一方で、ワイモバイルは2016年2月22日からスマホプラン各種で26ヶ月目以降も2年目までの割引料金と同じ月額料金(各プラン1000円引き)で使えるようにプラン規約を変更してきました。

無論ワイモバの割引継続には定期契約が前提になっているわけですが、おそらくauの考えている2年縛り廃止後のプランもそんな感じにするつもりなのでしょう。


安く使う(あるいは現状を維持する)ためには、やっぱり何かしらの制約をつけてくることは間違いないはず。

今日のニュースを見て「これからは2年経ったら自由に転入出が出来て便利になる!」と、メリットだけを楽観視は出来ません。今までの携帯会社のやり方を見てきた人たちはきっとそう思っているでしょう。

・・・思っていませんか?(´∀`;)


by ke-onblog | 2016-03-11 18:47 | スマホニュース | Comments(8)
Commented by きたのくにお at 2016-03-11 20:20 x
ニュース見ました。ここ数年の流れではどこかをいじると決まって改悪になってきたので、今回の2年目以降縛り廃止案も結局はキャリアの思うようになるだけだと思います。
自由に転出しやすくするなんて企業として絶対にありえないでしょう。縛りなしにする代わりに、まさかの転出手数料大幅値上げとか?笑
まあ端末が売れないと困るので満期の顧客に機種変を優遇する可能性はあるでしょうけど、それでもMNPでお得に契約できた時よりははるかにうまみはないでしょうね。今度こそ段々厳しくなりそうです。数年前のままで良かったのに…。
Commented by あれっくす at 2016-03-11 20:35 x
仰る通りですね。

「今までと同じ金額で、2年経過後は解約しても解約金なし。」っぽく
報道されているけど、消費者に優良誤認させる仕組みでしかない。

おそらく、自動更新辞めますので、必要な方はauショップに来て
更新してね(はぁと)その時にまた新しい携帯売りつけるから(悪)

なお、それすらしない養分さまは(携帯会社の言う)正規価格頂きます!
実はこれが一番儲かるんで、いい業者のふりしてシメシメ。

そりゃーあんだけCM流せるってことは儲かってますから。

然し、自前で格安SIM会社作った、某Y!はやっぱり賢いのか?

↑下品な言い方ですみません(笑

auは先日のソフトが飛んだのに、基盤・画面・バックパネル交換が必要ですって対応もあり、信用してないので。
Commented by 浄信 at 2016-03-11 21:53 x
ドコモは自動更新ですが既に更新月を2か月間に延長しましたね。
こちらの方はデメリットは無いので素直に喜んでますが、やっぱり養分様にはメリットの無い施策ですね。。
Commented by ke-onblog at 2016-03-12 03:39
>きたのくにおさん

手数料の値上げも可能性としてありえますね!そこまであからさま囲い込みをやるかどうかは判りませんが、そういうことをするのでは?と疑ってしまうくらいには携帯キャリアに信用はありませんよね(´Д`;) 日頃の行いが悪すぎるので・・・
Commented by ke-onblog at 2016-03-12 03:53
>あれっくすさん

なるほど、2年おきに客をショップに呼びつける良い口実が出来たと考えることもできますねw 対面の接客に持ち込めば必ず売ってみせる!みたいなセールストークの上手な店員さんもいますものね~ 

某Y!は良くも悪くも商売上手ですよね。MNOとMVNOの中間という、実に中途半端な価格帯ながら「高いのも不満、安すぎるのも不安」という漠然とした一般客にはキャッチーなサービスをこのタイミングでアピール出来るというのは強いですね。a,d社はMVNOで稼いでいるのに対し、うまく住み分けたものです。利益率はきっと某Y!の方が高いでしょうし。

文鎮化で何かチップに書き込まれていたデータが吹き飛んで修復不能?とかなら基盤をまるごと交換しないと直せないという状況もありえなくは無いかもですが、画面やパネル交換は商売っ気を感じざるを得ませんね^^;
Commented by ke-onblog at 2016-03-12 03:55
>浄信 さん

auの変更もまだデメリットがあると決まったわけではないですが、そうはさせないですよね・・・藪蛇にならないことを祈るばかりです。
Commented by ななし at 2016-03-12 05:36 x
>NTTドコモやソフトバンクも追随するとみられる
とりあえずこの談合気質をですね・・・
Commented by tarukosatoko at 2016-03-15 13:43
知らなかったです。感謝です。うっかりした人や、たんねんに説明を読まない人は知らない間にデメリットをこうむっているということに、最近、複数のところで気がつきました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。