白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

ソフトバンクエアー+iPhoneSEのおうち割光セットで値引きされる金額・月額負担を計算

iPhoneSEの発売から1週間が経ち、各キャリア・ショップでの販売価格の傾向・割引キャンペーンもはっきりとしました。

今回はiPhoneSEからの買い替えや、コンパクトなスマホが欲しいという特定の層を狙った端末だっただけに、MNPや新規よりも機種変更がやや有利な状況です。

各社で従来の携帯プランから買い換えると割引が増えたり、小さな容量のプランに加入すると割引が減ったり。


4月からは「携帯電話本体代金の割引」について規制がかかるようになってしまったため、なかなかスマホ本体側での値引き表示を出来ないという事情があることは周知の通りです。

となれば、他のところで値引き・節約を考えていく必要が出てきます。スマホと絡めた「他の値引き」といえば、やっぱり最初に考えるべきは「インターネットとのセット割引」でしょう。
d0262326_11402081.jpg

ドコモでもauでもソフトバンクでも、現在はインターネット回線とのセット割引が効くようになっています。今回は私が契約中のソフトバンクエアーの場合で、iPhoneSEとセットで契約した場合に「どのスマホプランを選ぶと、どれだけ料金が安くなるのか」というシミュレーションをやってみましょう。

iPhoneの契約では沢山のプランを選ぶことが出来ますが、選ぶプランによって割引額が異なります。セット割引を考える場合は特に「安いプランを選べばお得とは限らない」ので、そのあたりを注意しながら以下の値引き額シミュレート結果をチェックしてみてください。

ソフトバンクエアーについての細かい解説はここではしませんので、当サイトのレビュー記事カテゴリーや、公式サイトでチェックして下さい。

☆「SoftBank Air

ソフトバンクエアーでは、セット割引を受けるための条件は「ソフトバンクエアーを契約していること」自体が十分条件となります。オプションは特に必要ありません(YahooBB基本サービスのような必須オプションはあります)。

ソフトバンクのiPhoneSEを利用するには、「スマ放題」・「スマ放題ライト」・「ホワイトプラン」の3種の基本料金と、それぞれのパケット料金の組み合わせから選ぶことになります。各プランの組み合わせを選び、「おうち割 光セット」を適用した場合の値引き額は以下の通りです。
d0262326_11271863.png

セット割は3年目以降も続くのですが、2年毎にスマホ回線・ネット回線の見直しを推奨するため、今回は省略します。

スマ放題+5GBの標準プランを契約した場合を基準として、テーブルの一番右に各プラン+セット割を考慮した差額を計算してみました。可視化すると、こんな感じです。
d0262326_11514640.png

ただひたすらに料金を安くしたい場合は、セット割引を無視した「スマ放題ライト+シェアオプション」が最安値です。ただし、この条件は「回線単位」では確かに一番安いですが、そもそもの親回線が無いと適用出来ません(ライトプランで家族データシェアの子回線になるには、親回線が15GB以上の大容量プランである必要もあります)。

また、シェアオプションは現在ソフトバンクで実施されている「ギガ学割」も対象外になるため、iPhoneSEを子供用回線として追加する場合にもあまりメリットは・・・

学割について計算し始めるとキリがなくなるので詳細は「ソフトバンク ギガ学割 2016」をチェックして下さい。

そうなると、次点で維持費が安いのは一番下の「ホワイトプラン+パケットし放題」です。このプランでも月月割は1920円(16GBモデルの場合)だそうです。ただ、このプランは他社への通話定額は含まれておらず、パケット料金は6200円までの変動性であるため、ほとんどデータ通信をさせないという人以外は、料金がすぐに上限(たったの15.5MBで6200円になっちゃいます)に達してしまい、割高になる可能性が非常に高いので、あまりオススメしません。

10GB以上の大容量プランでは、「10GBプラン」を選んだ場合のみパケット料金が9500円→8000円になる「10GBがおトクキャンペーン」があります(今回のシミュレーションにも組み込み済み)。ただ, 「家族データシェア」との併用は出来ず、10GBプラン自体が子回線のライトプランとの組み合わせ適用外になるなど、若干使い勝手が悪くなります。10GBプランはかなりユーザーを選びますので、10GBも必要なのかどうかよく考えて下さい。


こうして見ていくと、一番バランスが取れた料金プランは「スマ放題/スマ放題ライト+5GBプラン」ですかね。+1700円払って3GB増える8GBプランは、格安SIMで3GBプランが1000円程度であることを思うと・・・。逆に、小容量の2GBプランに減らしてもわずか478円の節約にしかならず、セット割引を使うのなら5GBの方がお得感が高いということになります。

また、スマ放題+1GBプランを選ぶと、今度はiPhoneSE側の月月割が対象外になるため、やっぱりセットでの維持費は5GBプランを選んだ場合よりも高くなってしまい、何の節約にもなりません。

「スマ放題/スマ放題ライト+5GBプラン」より少し安い選択肢として、テーブルの一番下「ホワイトプラン+パケットフラット」という契約方法も検討の余地があります。これを選ぶと通話し放題ではありませんが、月間のデータ通信は7GBまで使えます。それで、5GBプランより月額1000円ほど負担が下がります。データ通信はそれなりにしたいけど、通話は家族間がメインという人はこちらのほうが有利かもしれません。

なお、現在「ホワイトプラン+パケフラでセット割1522円」で計算していますが、これはセット値引きの増額キャンペーン中の値引き額です。通常は月額500円なので、ホワイトプランとセットでソフトバンクエアーを使いたい場合は、増額キャンペーンが終わる前に契約することを推奨します(2016年4月時点ではキャンペーン終了日は未定となっています)。増額がなくなると2年で2万円以上負担が増えるので、「スマ放題+5GBプラン」に比べてメリットがほとんどなくなります。


以上を簡単にまとめて、それぞれのプランを選ぶことに対する私の個人的なアドバイスを書き出してみると、こうなります。
d0262326_11324213.png

光セット割は複数回線を契約していれば、その台数分だけ適用が可能です。単身世帯でもSoftbank Airとセットにして割引を効かせると5GBプランあたりまでなら比較的コストも安く済みます。それ以上のプランは・・・必要に応じてってことで。ソフトバンクエアーは固定回線ですので、月間のデータ通信上限はありません。毎日何GBと使っても、速度制限は掛かりません。

自宅でiPhoneを使うときはデータ通信はすべてWi-Fiにすれば、そんなに大容量のプラン契約は必要ないかと私は思います。

*上記の価格はソフトバンクの提供する料金シミュレーションで表示される割引額を利用しています。実際の料金とは異なる可能性があるため、ご了承下さい。特に料金プランは税別ですが、セット割引は「税込金額からの値引き」になっています。


by ke-onblog | 2016-04-07 11:52 | ソフトバンクエアー | Comments(5)
Commented by 涼月 at 2016-04-08 00:01 x
こんばんは

またソフトバンクエアーを検討してます
家族にWiMAXを契約したのですが、3日3GBの通信制限がかなり厳しく、動画が見れる程度なんてウソじゃないか!ちょっと話が違うよ!、な状態だそうです。

やっぱりWiMAXは固定回線変わりにはならないみたいです(いや利用頻度少ないって言ってたんですけどねぇ…)

さらに今月は、何故かハイスピードプラスエリアを有効にしたらしく、1000円余計に払って、すでに月末まで128kbpsの制限に…

いやホント、色々大変です( ;∀;)
Commented by ke-onblog at 2016-04-08 00:18
>涼月さん、こんばんわ^^

WiMAXでは動画が厳しですか~。どの程度の画質で動画をご覧になりたいのかにもよりますが、今、夜間制限の掛かっているソフトバンクエアーでYou TubeのHD動画(720p)はスムーズに再生できています。 スピードテストをすると下り7.77Mbps, ping 29msでした。

ハイスピードのオプションを使ってしまうと金銭面ではSBエアーと変わらないレベルになっちゃいますよね^^; WiMAXも契約したばかりだと違約金が発生して勿体無い気もしますが、どうしても速度に不満があって使いものにならないなら仕方がないですね・・・

ネット選びは「自分がどの程度使っているのか」というのを正確に把握していないと、ご家族用に選ぶのも難しいものですね(苦笑)
Commented by ももも at 2016-04-08 01:55 x
NAD11(WiMAX,WiMAX2+両対応)で昨年4月から@nifty契約でWiMAXを利用していますが、昨年4~5月頃に速度制限がムゴイと利用者に散々叩かれてUQが制限をゆるくしてからずっと安定していますよ。

家での利用(関東の片田舎)
通常時15Mbps~20Mbps位
制限時5Mbps~8Mbps位

外ではWiMAXしか繋がらなくなる所があったり圏外になってしまう所も時々ありますが、基本的に家で利用している限りはWiMAX2+モードで利用し続けていても全然速度低下は気になりません。
WiMAX2+の速度制限が、というより利用する場所での影響のほうが大きようだと1年利用し感じました。
Commented by 涼月 at 2016-04-08 23:19 x
もももさん

情報ありがとうございます!
確かに、その時期に制限をゆるくしたって記事は調べて読んだことがあります。
ですが、やはり使用環境によるのでしょうね…できるだけ窓際に本体を置いて!とかのアドバイスはしたのですが、こればっかりは…

制限時5Mbps~8Mbps位だと、そこそこの画質の動画でも詰まることなく読み込めそうですね。もしかしたら設定が最高画質とかになってるのかも…?まあ今月はもう置物(128kbps制限)になってしまったので確かめようがないですが…(苦笑)
Commented by 涼月 at 2016-04-08 23:23 x
ke-onblogさん

おっしゃる通りです…3日で3GBの制限にかかるレベルなら、もう立派なヘビーユーザーと言っていいかもしれませんね(だって制限かけられるんだし)

何だかんだ言って、やはり固定回線が最強で盤石ってことですね(笑)
果たして家族に快適な動画視聴環境は整うのだろうか…?
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


RSS Feed Widget


by テンバイン
ブログトップ | ログイン