白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

GPSロガーアプリ「FieldAccess2」をiPhoneSEで使ってみた

ご要望がありましたので、iPhoneでGPS機能とマップを利用したロガーアプリ「FieldAccess」というものをiPhone SE(iOS9.3)にて使ってみました。

GPS機能を使って現在地を確認したり、標高・移動距離・速度、移動したルートを記録するためのアプリで、登山などに使われるようです。

今回はiPhoneSEにこのアプリをインストールして、iPhoneSEのカメラテストを兼ねて、春の京都へ行ってきました。昨年も桜を見に行ったのですが、その時はちょっとタイミングが遅かったのでリベンジです。

写真については・・・天気がイマイチであまり綺麗に撮れていなかったので、またの機会に(苦笑) 5sとの撮り比べをしたのですが、やっぱり「12メガピクセルは伊達じゃない!iPhoneSEのカメラは5sよりも格段に綺麗」でレビューしたような違いは見られるものの、「どっちもスマホのカメラにしてはキレイ」以上のことは・・・


とりあえず、field accessの話しをしましょう。今回の旅行では、field accessをつけっぱなしにして京都の宇治市を観光する、という条件を想定していたのですが、途中でログの記録を一時停止してしまったみたいで、2時間ほど、データが途切れております^^;

京都駅から電車で宇治市に向かい、
d0262326_1655419.jpg

鵜飼いで有名な宇治橋を渡り、
d0262326_16574576.jpg

源氏物語ミュージアムに行ってみたり、
d0262326_1713715.jpg

宇治上神社に行ってみたり、
d0262326_1763556.jpg

平等院鳳凰堂に行ってみたり、
d0262326_1773331.jpg

植物公園にも行ってきました。

半日しか時間が無かったので、ダッシュで観光してきました。そのルートがfield accessを使うと、以下のように記録されます。
d0262326_165393.png

ちゃんとマップ上のルート記録もできていますし、マップもスムーズにズムームイン・アウトが可能です。アプリを開きっぱなしにしていたわけではないですが、GPSの方向もおよそ正確だったと思います。

field accessで記録した時間が2時間45分、ログを取り始めてからゴールの京都駅に戻るまでが約5時間なので、2時間15分くらい止まってしまっていたようです^^;マップを見ると宇治植物園に向かったところが全く記録されていないので、、、orz

まぁ、停止してしまったものはどうしようもないので諦めるとして、このアプリを使いながら写真を撮りまくって観光をすると、ものすごくバッテリーを消費しますね~

京都駅の出発時点で97%だったバッテリーが、約5時間で40%まで減りました。iPhoneSEは1週間前に買ったばかりですし、まだ電池の劣化はほとんどしていないはずです。1時間あたり10%以上減っていますね。

設定メニューからバッテリーをチェックすると、カメラとfield accessがほぼ同等の電池消費でした。
d0262326_17204815.png

この期間内に、iPhoneSEで写真を180枚ほど撮影しています。これはこれでむちゃくちゃな使い方ではあると思いますが、「iPhoneSE一台で旅行中に写真を撮りながらfield accessでログを撮り続けると、朝から晩までは100%のバッテリーでも保たないかも」という程度の消費でした。

アプリ自体はしっかりと動作するようですので、iPhoneSEで「field access」のアプリを使いたいという方は、たぶん心配しなくても大丈夫です。電池消費に関しては、バックグラウンドで動かしておくだけなら1時間で5%くらいの消費というところでしょう。iPhoneSE一台で登山用のログ・写真撮影をしたいなら、モバイルバッテリーを持っていくことをオススメします。

iPhoneSEではiPhone6sと同じくRAMが2GBに増えていますので、バックグラウンドでこうしたロガーアプリを動かしていても、通常操作には全く支障は感じませんでした。

今回使ったiPhoneは16GBモデルですが、このアプリ内の地図データを事前にキャッシュとして保存しておく場合、使用済みのデータ容量が多い場合(残量が少ない場合)は読み込みが遅くなる可能性があります。無料版ではキャッシュの上限は1GB固定になっていますが、もっと大容量の保存をしておきたい場合は64GBモデルを選んだ方が良いかもしれません。

16GBモデルと64GBモデルの価格差はキャリア版の場合5400円です(ドコモだけ1万3千円くらい)。後悔したくない方は64GBモデルの購入をオススメします。



by ke-onblog | 2016-04-07 17:39 | 白ロムコラム | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


RSS Feed Widget


by テンバイン
ブログトップ | ログイン