白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

SBシンプルスタイル用nanoSIMの差し替え利用 SIMフリーiPhoneSEに挿してみた

先日在庫が復活していたプリスマ305SH,届きました。まだ本体のほうは開封していないのですが、プリスマのSIMには興味があったので開通作業だけはすでに済ませました。

ソフトバンクにはいろんな種類のSIMカードがあり、サイズだけではない互換性の複雑さが有名です(SBのSIMの種類については「ソフトバンク-FAQ番号:71652」に一覧があります)。

通常の305SHは「スマートフォン NFC nano USIMカード(2)」が使われていますが、シンプルスタイル用の305SHでは「シンプルスタイル用nano SIM」が使われており、デザインが違います。
d0262326_1274032.jpg

手元にソフトバンクのnano SIMが挿せる機種は何台かありますが、まずはSIMフリーのiPhone SEに挿してみました。

すると、通話・SMSの受信は普通に利用可能でした。設定も何も要らず、挿すだけで使えます。格安SIMだとプロファイルを入れないと使えませんが、キャリア版のSIMなら普通の挙動ですね。

ただ、プリペイド用SIMだと、iPhoneではデータ通信は出来ません。アンテナ表示は「Softbank 3G」とは表示されるのですが、4Gでも3Gでも通信は出来ませんでした(ちゃんとパケットプランは有効にしています。Nexus6ではLTE通信が出来ています)。LTEにつながっていませんので、VoLTEも利用不可です。

これは公式にも書かれていることです。ソフトバンクでAPNを設定して使うことは「アクセスインターネットプラス」と呼ぶそうですが、以下のような記載があります。
一部USIMカード[ iPhone 用、iPad 用、シンプルスタイル(ケータイ)専用SIMなど]ではアクセスインターネットプラスはご利用いただけません。

アンドロイドで使う場合には「APN:plus.4g」「ユーザー名:plus」「パスワード:4g」と設定すると使えますが、iPhoneでは自動で設定してくれないようです。(プロファイルを自作すれば使えそうですが、ここではちょっと・・・)

iPhone5もプリスマがありますので、そちらのSIMならそのまま読み込むかもしれませんが、さすがにそれを試すだけにiPhone5は買いたくないです(´∀`;)

☆「ソフトバンクシンプルスタイル iPhone 5 16GB [整備済製品]

プリスマの305SHは本体新品で税込み10800円、初期チャージ10000円込み(到着時には事務手数料とユニバ料金を差し引いて6746円)。スマホとしての性能は高くありませんが、実質800円の超絶格安スマホです。

3G携帯用のSIMだとあまり使い道がありませんが、305SHはnano SIMサイズなので、iPhoneのアクティベート用にもなります(笑)SBのネットワークが使えるSIMフリースマホが1台あれば回線だけでも便利に使える、面白アイテムですね~。

次の入荷はいつかな?

☆「ソフトバンクシンプルスタイル AQUOS CRYSTAL 305SH販売ページ


by ke-onblog | 2016-04-10 12:30 | 白ロムコラム | Comments(2)
Commented by ヒロ at 2016-04-11 08:42 x
iPhone5sシムフリーで試しましたが、
アクティベーション出来ない表示が出ました。SEとの違いがあるんでしょうかね・・・
Commented by ke-onblog at 2016-04-11 11:08
> ヒロさん

5sはアクティベート出来ないのですね! 私もSEのアクティベーションに使ったわけではないので確実なことは言えないですが、普通に使える&キャリアアップデートの表示まで出たので、たぶん出来ると思われますが・・・後で試してみますね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


RSS Feed Widget


by テンバイン
ブログトップ | ログイン