白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

機種変シーズンだったから?WiFi運用向けジャンク白ロムが豊富

キャリアの携帯投げ売りが終了して、一部の機種でちょっぴり白ロム価格の相場が上がる兆候が~、という記事を書こうかと思ったのですが、こちらのほうが面白そうなので・・・

3月というシーズンは携帯のプロ契約者ではなくとも、スマホ・携帯の買い替えが多く行われるシーズンです。その影響なのか、白ロムショップの中古在庫が増えている印象です。

そして通常であれば一括支払いが終わった、制限○の状態で売ったほうが白ロムの価格は高くなりますが、そういうことを理解せずに相場よりも相当安くても売っちゃう人も多いのでしょう。

以下、制限△でちょっと面白そうな在庫を「中古スマホ・白ロム専門フリマ/ムスビー」からピックアップしてみました。基本はWiFi専用利用ですが、発売からかなり時間が経っていても△のモデルなら、運が良ければそのまま使い続けられるかも。。。

・au URBANO V01 KYV31 2014年冬モデル 7800円 
・au GALAXY Note 3 SCL22 2013年冬モデル 19800円
・SB AQUOS PHONE Xx mini 303SH 3800円
・au Xperia Z5 SOV32 34,800円
・au Qua tab 02 HWT31 15,800円
・Y!mobile Surface 3 64GB  53,800円
・au isai FL LGL24 11,800円

特に面白いのはauのZ5。4月1日の購入保証書が有り、IMEIをSIMロック解除判定サイトで確認すると、確かに制限は△なのですが、2016/09/28以降に解除可能との表示。9月28日は4月1日から見てちゃんと180日後なので、保証書の日付は偽物ではないです(笑)

ワイモバのSurface3は新品未開封で、制限△。この機種のWi-Fiモデルはマイクロソフト本家サイトで77,544円です。つまり、仮に赤ロムになったとしても普通にWi-Fiモデルだと思っても2万円以上割安です。

以上はすべて「ジャンク扱い」です。中古品も混じっているので状態を良く確認してくださいね。ジャンク表示品は基本返品不可です。それを理解した上でコスパ・利用用途を考えて検討してみましょう(´∀`)




by ke-onblog | 2016-04-11 20:12 | 白ロム転売法 | Comments(2)
Commented by 774 at 2016-04-11 22:18 x
Surface 3はソフトバンクのせいで契約せずに一括で買っても利用制限が△のままなんです・・・
買い取り側からすると一括購入品なのかキャリアの分割中の物なのか判別ができないためこのような扱いになります
URLが貼れなかったので詳しくは調べてみてください
Commented by ke-onblog at 2016-04-11 22:35
>774さん

このコメント欄ではURLを貼れないようにしているのです。ご不便を掛けますがご了承下さいm(_ _)m

ということは永久に△で使い続けられる可能性もありですか(苦笑)自分で売る場合は「赤ロム完全保証」とでもすればよいかもですが、買取店に持って行く場合は不便なアイテムになっちゃっているのですね(´Д`;)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。