白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

iPhoneのアクティベーションロックを「掛ける」にはどうしたら良いのか?

私はあまりiPhoneの使い方について詳しくないので、訳の分からないことを言っているような気もしますが、、、

最近手に入れたソフトバンクのプリペイド用4G SIMカードで、SIMフリーのiPhoneをアクティベーション出来るかどうか試したいのです。

でも、すでに手持ちのiPhoneは初期設定済み。

iOS7以降では、「iPhoneを探す」機能をiCould経由で発動させ、「紛失モード」にしてやれば「アクティベーションロック」は掛かりますが、これは普通に6桁のパスコード(あるいは自分で設定したコード)で突破してしまいます。

☆「Apple - 「iPhone を探す」のアクティベーションロック

iPhoneを初めて使うときに必要な「アクティベーション」と、「アクティベーションロックの解除」は別物なのですよね?

iPhoneの初期設定時には普通、キャリアのSIMを使うものかと思います。SIMフリーのiPhoneであれば、対応するキャリアのSIMならドコモでもauでもソフトバンクのSIMでも、どれでも出来るはず。MVNOのSIMでも出来ます。

私が先日iPhone SEを初期設定したときには、fiimoのSIMを使って行った(はず)のですが、これが「プリスマ用305SHのnano SIM」でも出来るのかどうか試したかったのですが・・・

iPhone用では「アクティベーション専用SIM」というのが出回っています。これは普通キャリア毎に種類があり、端末に掛かっている「キャリアロック」に合わせたSIMを選ぶはずです。

AU iPhone5 専用 純正Nano simカード(0.68mm) アクティベーション〓アクティベートカードactivation

新品価格
¥194から
(2016/4/12 01:35時点)




OSのバージョンによっても動作したり、しなかったりするのかもしれません。

とりあえず、305SH用のプリペイドSIMで、SIMフリーのiPhone SEは通話・SMSは出来ますので、たぶん初期アクティベートも出来るとは思うのですけれども。。。

あぁ、なんとなく、今こうして記事を書きながら「アクティベーションロック」の意味が判ってきた気がします。

初期にSIMカードを挿して「アクティベーション」をするのは、やっぱり「最初だけ」ということですかね。それ以降の「アクティベーションロック」状態は、パスコードで解除するものですものね。そのコードがわからなくなると、白ロムショップでまれに「アクチロック状態のジャンク」として売られているアレらになるわけですか~

「iPhoneを探す」機能によってアクティベーションロックされた端末はデータだけ初期化しても、やっぱりロック解除には元のパスコードが必要になります(これは上記で書いたアップルのリンク先では「デバイスを再アクティベートして使用する」というケースですね)

バックアップは取ってあるので初期化してみてもいいのですが、どなたか「プリスマ用SIMでiPhoneのアクティベーションをやってみた」という方がいらっしゃれば、ぜひ教えて下さい(´∀`)


ちなみに「iPhoneを探す」をONにしておくと、当然ながらちゃんとSIMフリーのiPhoneでも現在地が表示されます(GPSによる位置捕捉なので、SIMは入っていなくてもOK)。「紛失モード」にするとロック画面の背景が黒一色になり、通常のロック画面とは違う仕様になってました。これもロック画面の画像から情報が流出することを防ぐ一環なのですよね、きっと。

iPhoneを万が一なくしてしまった時にはすぐに別の端末やパソコンからロック出来るように、これはiPhoneを購入したら必ず設定しておくべきですね。


by ke-onblog | 2016-04-12 01:59 | 白ロムコラム | Comments(2)
Commented by あれっくす at 2016-04-12 15:52 x
GEOかなんかの買取サイトの紹介記事で、「iphoneは初期アクチして出荷しています。」ってなってたので、初期化すればいい気がします。
ただ、iphoneを探すを無効にしてやらないといけないみたいですが。

詳しくは ここのサイト>iPhoneのアクティベーション・ロックって、どんな現象? リンク張れないのでそのままY!検索でどうぞ。
Commented by ke-onblog at 2016-04-12 18:12
> あれっくすさん

やっぱり初期化ですよね。どうせまだほとんど使っていないのでやってみます(´∀`)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。