白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

au iPhone5s iOS9.1+格安SIMでの運用法と回線安定度

2週間ほど前、iPhone SEと比較するためにiOSの更新を行ったau版iPhone 5sをau系MVNOのfiimoで運用中です。

一時期はi最新のiOS9.3に更新したことにより、fiimoへの接続が非常に不安定で使いものにならないレベルだったのですが、読者様に教えて頂いた再起動方法(過去記事:au版iPhone5s iOS9.3.1とau系MVNOの対応状況 )を試すと、ある程度安定して利用できることが判りました。

すでにiOS9.3がリリースされてから半月ほどが経過しましたが、未だに公式ではauの旧iPhoneを使う場合はデータ通信が「×」表示なのは変わりません。新しいプロファイルの提供などもなく、根本的な解決方法は出現していません・・・


1週間ほど前から再起動によるau iPhone5s+iOS9.3で利用してきたのですが、どうやら昨日4G接続から「圏外」に落ちてしまったようです。トリガーは不明。

一度圏外になってしまうともう自動では接続出来ず、そのまま圏外病が発生したようですね。まだ40%以上残っていたはずのバッテリーが一気に減っていることに気付いて、接続できない状態になっていたことが判明しました。

一度もエリア的にauの圏外になるような場所には持ち運んではいません。自宅にほぼ置きっぱなしだったので。

ですが、再び再起動法を試すことで、今またちゃんとネットワークに繋がっています。なぜこの方法でこうも安定するのか不思議です(´∀`;)

再起動方法を使えば万全とは言いませんが、一応の利用が可能なレベルで安定すると言っていいくらいには使えるかな、という印象です。圏外になってしまう頻度はまだこれから追加調査が必要なのかもですが、今回は1週間近くは利用できていたことになるので。

メイン回線の場合は稀であっても圏外になってしまっては困るかもですので、iOS7を搭載したiPhone5s/5cを買うか、iPhone6以降の動作確認がされた端末を使うことを推奨します。しかしサブスマホくらいならiOS9.3にしてしまっても構わないかな~と思います。

au版の中古iPhone5sは「ノジマオンライン 中古・白ロムコーナー」で1万円台半ばで買えます。商品の程度はそれぞれですが、すべて赤ロム保証ありです。iPhone6もだいぶリーズナブルになってきており、16GBモデルなら3万円台。

そもそもドコモ版を選び、ドコモ系MVNO・回線を選べばそんな問題も起こらないのですけれど、他のau端末と差し替えながらiPhoneも使いたいという方には5sの中古は価格的にも魅力的ですよね。

再起動するのは1分程度の手間です。それをどう考えるかは人それぞれということで。


今後も古いauのiPhoneで完璧に接続できるような設定になることは、アップル公式としては無いでしょう。確か、iOS8以降にアップデートされた時にMVNO業者がアップルに対して仕様を変更するように嘆願を出していたと記憶していますが、現在も「非公式」&これだけ不安定になるということは、結局無視されたということですよね。

今iOS8や9で接続できているのは、接続の仕様を分析してプロファイル作り出した技術者の方々の賜物ということのはずです。

au版iPhone5sを格安SIMで使う場合はそれなりの覚悟と妥協が必要ですが、それなりに安定して使うことが出来なくもない、みたいな感じで利用検討する際には注意してみてください。


by ke-onblog | 2016-04-12 22:43 | 格安SIM(MVNO) | Comments(4)
Commented by 青の騎士 at 2016-04-13 10:33 x
こんにちは。
いつも有意義な情報ありがとうございます。
記事とは関係ないのですが、ドコモのeビリングが改悪(?)されたようですので、報告します。(私だけかも知れませんが・・・)
実は、ドコモの寝かせ回線「データプラン(ルーター)、Xiシェアオプション(500円/税別)」で利用している回線で、eビリングを適用しているのですが、先月までeビリング割引料が”20円(2月利用分)”だったのが、今月(3月利用分)が”2円”になっていました。
※月々サポート適用で毎月利用料は”0円”です。
余った月々サポートは、親回線の値引きに適用。
私も時間があれば、ドコモショップで確認予定ですが、一報としてお知らせします。
Commented by ke-onblog at 2016-04-13 13:00
> 青の騎士 さん、こんにちわ~

少し調べてみたのですが、eビリング割引は4月(3月請求分)から1回線あたり20円ではなく、「最大20円」に変わったようですね。公式の利用規約を見てもそのような変更は見当たらないのですが、ツイッターでドコモの公式サポートアカウントがそのように返答している事例が見つかりました。eビリンクの割引はこれまで0円以下だと繰り越せていたと思いますが、それを塞いだということですよね^^;
Commented by 青の騎士 at 2016-04-20 08:39 x
おはようございます。
先日、ドコモショップで「eビリング割引」について、確認してきました。
どうやら、docomo内では2月17日頃通達が出ていたようです。
「一律20円から、請求額を上限に最大20円に変更で、4月請求分から適用」とのことでした。(私の寝かせ回線の場合、ユニバーサルサービス料:2円の請求のため、eビリング割引料も2円となりました。)
資料を紙で頂こうとしましたが、お断りされ boogie board(ブギーボード)に書かれた内容を、スマホで写真に撮ってここに書いてます。
ショップのお姉さんには、ユーザーへ周知していただくよう、上部へ伝えていただくようお話をして退店しました。
Commented by ke-onblog at 2016-04-20 12:37
>青の騎士さん、追加のご報告ありがとうございます!

やっぱりそうなのですね。ふつうは請求額が20円/回線 以下になることはないという判断から一般周知がされなかったのかもしれませんが(苦笑)、せめてユーザーが見られる利用規約には書いておいてほしい内容ですよね。今後青の騎士さんのおかげで追記される可能性もありそうです^^;
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。