白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

ソフトバンクシンプルスタイルスマホ 305SHのSIM回線活用法

おそらくこのブログの読者さんの中にも複数の所有者がいらっしゃるのではないかと思われる、ソフトバンクのAQUOS CRYSTAL 305SHのプリモバイル版(シンプルスタイル 4Gスマートフォン)のいろんな使い道についてまとめておこうと思います。

「305SH」本体のスペックや機能については省略します。レビュー記事としてはあるまじきことかもですが、もう1年半も昔のモデルですし、今更ですよね(´∀`)

SIMカードのサイズ以外は、他の4G用スマホでも同様の運用が可能なはずです。

一応簡単に305SHの特徴も書いておくと、エッジストデザイン5インチHDディスプレイで「ワンセグ・防水・おさいふ機能皆無」の低スペックスマホ、という感じです。

発売当時はハーマン・カードンのワイヤレススピーカーとセットで54,480円で売られていましたが、現在はプリスマとして本体価格実質800円(1万円チャージ)で投げ売られています(プリスマ用在庫にはスピーカーは付いていません)。


☆「ソフトバンクシンプルスタイル AQUOS CRYSTAL 305SH販売ページ

購入時に10000円の初期チャージから事務手数料とユニバーサル料金が引かれていますので、実際に使えるのは6746円です(2016年4月時点ユニバーサル料金2円×7ヶ月分、一部の機種変更では後から事務手数料が還元されるパターンがあります)。

プリペイドスマートフォンでは、商品が到着して開通した日から2日間(開通日を含む)は無料でパケット通信が可能です。

言い換えると到着の翌日23時59分までは使い放題なので、Wi-Fi環境がない人はこの期間にネット接続をさせて欲しいアプリやファイルのダウンロードをしておきましょう。

私が試したところでは、この初期の2日間では通常のプランのデータ利用制限が掛からず、かなりの容量を通信させても大丈夫でした。

初日で1. 4GB(お昼に受け取ったので、実質半日)、2日目でさらに2GB程度の通信をさせました。それでも速度制限は掛かりませんでした(無茶な使い方をしてごめんなさい(´∀`;)もうしないので許してください)。

関連記事: ソフトバンクのプリスマ回線 データ量による通信制限は掛かるのか? 

通常プランではおそらく3GBも使ったらきつい制限が掛かりますので、気を付けてくださいね。

さて、話を戻して初期チャージの残り分 6746円分は、有効期限があります。通常のプリペイドチャージの場合は60日間なのですが、プリスマの1万円チャージ商品は「120日間」の有効期限があるので、 必要なときにゆっくりと使えるのもメリットです。

追加チャージをしない場合の電話番号有効期間は約480日です。私の場合は2016年4月10日に開通させたので、120+360日分で2017年8月4日まで受話可能となっています。

6746円分で出来ることは、

・30日プラン+2日プラン (余り396円分)
・7日プラン×2回 (余り914円)
・2日プラン×6回 (余り914円)

・通話 約72分

データプランで使った余りを通話に使っても良いですし、すべてを通話に使うことも可能です。


シンプルスタイルではパケットプランが有効な間は、スマートフォン専用サービスとして「ソフトバンクWi-Fiスポット」も利用できます。出先でたくさんデータ通信がしたい場合もプリペイドSIMで何とかできるというのは便利ですね。2日プランなどで通信制限が掛かりそうな場合にも、うまく使えば快適に使えるはずです。


305SHではソフトバンクのnanoサイズのSIMが利用されていますが、このSIMにはいくつかの制限があります。

まず、このSIMはAndroid用なので、他の相関性のあるAndroidスマートフォンに挿せばその機種を「プリペイ ドスマホ」として利用することが可能です。ソフトバンクの4G/4G LTEに対応したnano SIM機種で通話‥データ通信が出来るはずですが、一部の機能が制限されています。

305SHのnano SIMをSIMフリーのiPhoneSEに挿したところ、初期アクティベーション操作・ソフトバンクのキャリアアップデート・通話(VoLTE不可)・SMS送受信が可能です。データ通信は出来ませんでした。


通常の305SHはNFC対応のSIMが使われていますが、シンプルスタイル用ではNFC機能は使えないみたいです(実情は未確認)。

プリスマ契約ではテザリングも出来ません(通常SBでテザリングをするときには、別途専用サービスを契約しているはずです)。

また、このプリペイドSIMを使ってそのままポストペイドの通常契約に変更・機種変更することは出来ません。4Gスマートフォンのシンプルスタイル契約から、3Gケータイのシンプルスタイル機種に機種変更することも出来ません(逆方向の3Gケータイ・スマホから、 4Gスマホへの機種変更は可能)。


だいたいこんなところでしょうか。シンプルスタイルの4Gスマートフォン用SIMでは、通常の月額料金契約とも、3G携帯機種のプリモバとも少し違った使い方が出来ますので特性を良く理解して、使い倒してみましょう。



by ke-onblog | 2016-04-15 08:03 | キャンペーン情報 | Comments(5)
Commented by みおふぉん at 2016-04-15 10:22 x
おはようございます。
今日からシンプルスタイルに201Kが仲間入りですね。
15984円で10000円分チャージ付き、うーん、どうなんでしょう?
記事楽しみにしてます。
Commented by ke-onblog at 2016-04-15 21:49
>みおふぉんさん

305SHと少し特徴的な違いはありますが、、、微妙なところですね。あとで記事書いておきます(笑)
Commented by インテリスタ at 2016-08-06 12:37 x
こんにちわ。
教えて頂きたいのですが、プリスマ305shに一般契約のSIMを刺して使用できるのでしょうか。
Commented by ke-onblog at 2016-08-06 12:40
> インテリスタさん、こんにちわ

SIMのサイズ・規格さえ合っていれば利用可能です。詳しくは下記の公式FAQをチェックしてみてください。

faq.mb.softbank.jp/detail.aspx?cid=71652&id=e754b5a5a644f747257366565374c50444263412f6e784e516b756a3149366c6e3341542f52726d555736593d
Commented by インテリスタ at 2016-08-07 00:04 x
ご回答ありがとうございます。
実はiPhoneのSIMで試してダメだったので、使えないと思っていたのですが、nanoSIMの中にも色々と種類があるんですね。勉強になりました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。