白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

ソフトバンクエアーの最大10万円CB条件が緩和 SBのスマホ契約が不要に

2016年4月15日から最大還元額が3万円から10万円にアップしたことは気づいていましたが、よく見るとキャッシュバックの条件も変わっていますね。

キャッシュバックのシステム・金額については公式サイトや過去記事(「ソフトバンクエアー契約で他社解約金最大10万円還元にキャンペーン変更」あたり)を参照していただきたいですが、私が契約した2月頃に比べて、一つの条件が丸ごと無くなっているみたいです。

以前は「ソフトバンク・ワイモバイルのスマホやケータイを契約し、おうち割 光セット(旧スマート値引き)」への紐づけが必要だったはずですが、その項目がなくなりました。

☆「SoftBank Air

以前の条件だと、こんな文章がありました。
●対象サービスお申し込み月を 1 ヵ月目として 4 ヵ月目の末日までに、当社が提供するおうち割 光セット/ワイモバイルが提供する光おトク割対象プランに MNP、新規または機種変更で 1 台ご契約いただき、上記期日までに対象サービスへのおうち割 光セット/光おトク割の登録が完了しているお客様。

ソフトバンクエアーとスマホ回線をセットにすることで最大1回線あたり2000円の値引きがあるため、料金面でソフトバンクエアー・光を検討するユーザーであれば、当然このセット割も使うのが前提だったと思います。そうでなければ、ソフトバンクエアーは月額料金が割高なので。

SBエアーユーザー≒スマート値引き狙いだとは思いますが、他の光回線・固定回線が引けない・引っ越しをする可能性が高く、短期解約はしなくないために、SBの携帯回線は契約していない・契約するつもりもない人にとって、この契約乗り換え用キャッシュバックキャンペーンは使いにくいものでした。そこが4月15日以降の条件だと考慮されたということでしょうね。

4月15日以降のキャッシュバック条件を簡単に書き出すと、

・ソフトバンクエアー、またはSB光を契約すること
・SBエアーを申し込み時点で他固定回線を利用中であること
・他固定回線で発生した違約金・工事費のレシートをSBに返送すること

上記はそれぞれ申し込み期限、開通(課金)・手続き期限などがあるので、よく条件を確認して下してくださいね。

以前はこれに加えて「SBのスマホも買ってね」という条件だったはずなんですけどね~。キャッシュバック額の増額といい、3月までの条件ではユーザーが増えなかったのでなりふり構わずというところでしょうか(笑)

前回の条件でもスマート値引きを適用する予定でソフトバンクエアーに乗り換えるのあれば現在のキャンペーン条件だろうと3万円以下の違約金で済んでいたなら関係ないのですけど、スマホ・携帯はau,domoco回線をまだ使い続けなくてはならない事情がある人でもキャンペーンを使えるように緩和されたのは良いことでしょう。

現在のキャンペーンは2016年5月18日分までとなっていますが、ソフトバンクエアーは申し込みから1週間弱で自宅に届いて使えるようになりますので(私の場合は2月で6日目に届きました)、5月から使い始めたい・今使っているネットが遅すぎる、繋がらないなどのトラブルがある場合にはキャンペーン適用条件を満たせるように予定を組んでみましょう。



by ke-onblog | 2016-04-26 03:39 | ソフトバンクエアー | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。