白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

2016.05所有端末(一部)のAntutu ベンチマークテスト結果一覧

2016年夏モデルのハイエンド機種だと10万超のベンチマークスコアを叩き出すということで、新機種に買い換える方は1年~2年前のモデルからの変更でも動作の快適性アップが体感出来るのでしょう。

スマートフォンの進化・進歩が以前よりも小幅になってきているというのは確かにそうなのかもしれませんが、やっぱり1年・2年というスパンで見れば、機能もスペックも上がっているものです。

古い端末の整理を兼ねて、手持ちの機種をいくつか使って、Antutu Benchアプリを動かしてみました。半年ぶり、1年ぶりくらいに電源を入れた端末もたくさんありますけど(笑)

私はガジェットを集めること自体にはさほど執着がないので、きっとこのブログを御覧の皆さんから比べるとにわかレベルかと思いますが、10台を並べてベンチテスト(Antutu Benchのバージョンはすべて最新の6.1.4 iOS用は6.1にしました)をやってみました。
d0262326_14212484.png

この中で一番古いのは2012年モデルのNexus7ですかね。

au HTC J Butterfly HTL21およびSoftbank AQUOS Phone Xx 203SHでは3Dテストが出来ませんでした(203SHはタッチの誤動作が出まくりで、もう使い物になりません(苦笑)

私は最新機種は全然買っていない(開封しない)ので測定できていませんけれど、やっぱりiPhoneは圧倒的ですね~。Androidと同じ比較が出来ているのかどうかしりませんけど、5万円のiPhoneSEで12万超。

2015年夏モデルのAndroid機種(スナドラ810搭載機種)でも10万を超える機種は少なかったと思いますが、2~3年前のスマホでも4~5万程度のスコアは出るようです。

私が自宅で使っている304SHは4万しかありませんが、これで私は結構満足しているのですけどね^^;

ただ、Antutuの3D映像をテストしている最中だと、スコア5万前後の機種では動きがカクついているのが明らかです。この中だとiPhone SE, Nexus6の2台は3Dムービーが非常に滑らかに再生されます。SOL25程度では動きが鈍いと言わざるを得ないですね。

Xperia ZL2 SOL25, AQUOS Phone Xx 304SH が2年前の夏モデルです。SHL24、FJL22は2013-2014年の冬春モデルだったので、安売りされていた頃に購入した人はやっぱり2年くらい経っているはず。

それぞれこの夏にXperiaもAQUOSも新機種を出していますので、まさにこのあたりの機種から買い換えを検討している人もいることでしょう。2年位前の機種でも不満を感じていないかもしれませんが、やっぱり2年前のハイエンドモデルと最新モデルだと動きの違い・機能性の違いも感じられると思います。

超久しぶりに電源を入れた2012年モデルのNexus7なんて、起動直後の動きがモッサリし過ぎで吐きそうになりました(苦笑) でもNexus7って、今見てもディスプレイが綺麗ですね。他社で1-2万円で売っている最近の格安タブレットより見やすいです。

2年前のモデルでも、現役で使えるレベルのスペックを持った機種も多いでしょうから、古くてバッテリーの持ちが悪くなってきた端末は自宅でWi-Fi・電源に繋ぎネット・動画視聴専用機に活用するのもいいでしょう。

みなさんも長く使ってきた機種のベンチマークを測ってみて、客観的に最新機種との買い替えどきを検討してみてはいかがでしょうか。


by ke-onblog | 2016-05-15 14:50 | 白ロムコラム | Comments(6)
Commented by ももも at 2016-05-15 15:45 x
ベンチマークでは差があるものの体感では二年前も最新もあまり差を感じないからわざわざ大金をはたいて購入する意味がなくなってきていますね。
最近「けっこう安い」ところで中古のsc02fを購入したのですがこれがなかなか良くて、もうこれくらいの性能で充分じゃん、と(^-^)/
Commented by ke-onblog at 2016-05-15 19:12
>もももさん

スナドラ800台の機種なら通常利用には十分ですよね!SC-02Fはサイズもお手軽で良い機種でしたね~

割安で買えるタイミングがあったからこそ2年でMNPを繰り返すメリットがありましたが、そこがなくなると最新機種ってなかなか買いづらいですよね(苦笑)

キャリアは囲い込みをしたいなら2年毎にバッテリーを交換するリフレッシュ修理サービスを無料で提供すれば良いんじゃないかと思いました(携帯メーカーにとっては新機種が売れなくなるので絶対に出来ないでしょうけど(笑)
Commented by 俄古事記 at 2016-05-15 19:28 x
我が愛機SOL26でベンチマークテストしてみました。
数回してみましたが、
35000~50000と差がありました。

私はこれくらいで充分ですね。
私にとっては防水、おさいふケータイは必須です。

SEも量販店で触りましたが小さい過ぎますね。
Wi-FiでiPhone5を防水ケースに入れて使っていますが。。。

あとドコモ完走の格安回線は2つをauのグラティーナ4gに発射し親の待ち受け専用にする予定です。
Commented by kj at 2016-05-15 21:25 x
昔、バッテリーが交換できる機種に限り
2年目に1度だけバッテリーがもらえましたよね
Commented by ke-onblog at 2016-05-15 21:56
>俄古事記さん

Z3ならまだまだ最前線で利用できるレベルですね!iPhoneSEも今や小さすぎて物足りないかもしれませんね(苦笑) 

Gratina4Gは今キャッシュバックが熱いらしいですね~。総務省の指導が入る前にゲット出来ると良いですねw
Commented by ke-onblog at 2016-05-15 21:57
> kjさん

バッテリー交換が出来ないのは防水仕様の影響かとばかり思って来ましたが、もしかしてメーカーは買い替えを優先させるためにバッテリー交換不可の機種ばかりを出すようになったのですかね(苦笑)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。