白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

Xperia XA Ultra 6インチ大画面スマホ発表 C5 Ultraと比較してみる

読者様に教えて頂いて知ったのですが、今日Xperiaのファブレット端末に付けられる「Ultra」シリーズに新機種が発表されました。

その名は「Xperia XA Ultra」
d0262326_23442691.jpg

☆「SONY Xperia XA Ultra

見た目は完全にXperia Xシリーズのデザインをそのまま採用していますね。フロントカメラのレンズが凄く大きいので、そこが唯一特徴といえば特徴でしょうか。

あ、指紋認証もないですね。

ディスプレイサイズは6.0インチです。Xperia Z Ultra(ズルトラ)の6.44インチよりひと回り小さく、Xperia C5 Ultraと同じです。

C5 UltraとXperia XA Ultraのスペックを比べてみると、スペックアップしている点もあるのですが、よく似ています。ちょっと雑ですが、スペックを書き出してみました。
d0262326_0223692.png

気になるのはやっぱりバッテリーですかねぇ。6インチサイズでこれはちょっと小さい気がします。2700mAhといえば日本へも投入されているXperia X Performanceと同じですね。公式の表記だとXA Ultraでも2日間使えるとのことですが・・・

販売国はまだ決まってないのかな?SIMはシングルとデュアルの2種類が用意されていることだけは公式サイトから判ります。

価格は不明ですが、RAMが3GBあること・CPUは64bit対応でそれなりに高性能であること・メタリック素材・2.5Dガラスを使っていることなどでコストが嵩めば、日本に入ってくる頃には5~6万円くらいはしちゃうのではと予想されます。C5 Ultraはかつてエクスパンシスで3万円台半ばで売っていましたので、発売直後であれば安くてもXA Ultraは4万円台後半を予想します。

C5 Ultraは今安く買えるところは・・・1shop mobileには289ドルでありますね。

eBayではおよそ35kくらい。送料・関税まで入れると4万円前後でしょうか。

☆「Sony Xperia C5 Ultra Dual E5563 White Factory Unlocked 13MP 6 0" IPS 16GB | eBay

C5 UltraもXA Ultraも防水機能が無いので、やっぱりズルトラの代わりにはならないですかね・・・防水無しでいいならフリーテルのKIWAMIあたりでいいのではないでしょうか。極は今なら3万円くらいですし。

FTJ152D-Kiwami-WH [FREETEL 極 白]

新品価格
¥31,000から
(2016/5/18 00:04時点)


お値段次第ではXA Ultraも悪く無いのかもしれませんが、Xperia Z Ultraがユニークであった「大画面+防水」の特徴をXA Ultraは引き継いでいませんので、ただ画面が大きいだけなら他の機種もよく検討してから考えるのが良いかと思います。日本の技適も多分通さないでしょうし。

いや、そういえばauが5月末に夏モデルをまた発表するという話が今日あったのでしたか?すぐにauが手を出してきたらそれは面白いかもしれません。Xperia Z5 Premiumがドコモからしか出なかったので、auの大画面ファンは手ぐすねを引いて待っているかもしれませんね(笑)


by ke-onblog | 2016-05-18 00:19 | スマホニュース | Comments(2)
Commented by Kazu at 2016-05-18 09:42 x
わざわざ記事にしていただいて感謝しますw
CPU、RAM、ROM…はSDカードとしてこのあたりはいいのですがほんとバッテリー容量だけ府に落ちませんね。3,500mAhに防水の「X Ultra」とかなら即買いレベルなんですがww

おそらくセルフィー強化の大陸向けなのもまた残念です。ソニーストアでの取り扱いもないだろうなぁ。色々悩まされます。
Commented by ke-onblog at 2016-05-18 12:10
> Kazuさん

フロントカメラの16Mピクセルはすごいですが、X Performanceとはメインもセンサーも違い、コスト削減のためなのかもしれませんけれど中途半端なものになっていますね~(それが「XA」なのかもですけど)。

3~4万円くらいなら試してみたい気もしますが、即買したくなるほどには魅力が足りないですかね^^;
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。