白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

Xiaomi Mi5用の純正 Smart Flip Caseをレビュー(Q/HDXMT0002-2015)

AliExpressにてMi5用のスマートフリップケースを本体と一緒に購入していますので、その品質・使い勝手をチェックしてみましょう。
d0262326_14133317.jpg
なお、購入時に付いていた無料特典のケースについては過去記事で紹介しました。

関連記事:Xiaomi Mi5をAliexpressから購入 無料プレゼント品の品質チェック

シリコン系の透明薄型ケースも5ドル(無料)だと思えば悪くはない品でしたが、せっかくデザイン性もなかなかよい感じのMiとセットで使うにはみすぼらしいので(笑)

純正ケースの型番はQ/HDXMT0002-2015かな?中国では49元=約823円くらいです。このケースと29元のフィルムがセットなって20ドルのオプションでした。セットで現地価格が1300円→2200円くらいで買ったことになりますので、なかなかのボッタクリ価格^^;

でも個別で輸入するよりはやっぱりセットで買った方が安かったのでしょう。
d0262326_14123075.jpg
パッケージは保護ガラスフィルムと同じくシンプル。正面からは何がなんだか判りません。
d0262326_14124242.jpg
送られてきた外箱にはかなりのダメージが(苦笑) 中身は無事だったので良いですが、国内ならアウトレットレベルの保存状態。
d0262326_14125091.jpg
このスマートフリップケースは極めてシンプルなデザイン。カード入れやスタンド機能はありません。
d0262326_14125347.jpg
装着はポリカーボネート素材の枠にぐっと押し込むだけ。取り外し・装着は容易です。
d0262326_14133027.jpg
4隅はPC素材で少し分厚目に保護されています。素材は「PC+PU」と書かれています。ケースのサイドやエッジ部分がPC(ポリカーボネート)で、表面がPU(ポリウレタン・合皮)ということですね。表面はとてもさらさらしており、良い肌触り。ただ、引っ掛かりも少ないので乾燥した季節だとスルっといきそうな感じもあります。

上下は隙間が大きく空いており、ケースを着けたまま充電・イヤホン接続が可能。本体左側は一応SIMスロットがある場所も空いていますが、スロットの取り出しをする場合はケースを外したほうが楽でしょう。
d0262326_14132342.jpg
音量・電源ボタンがある右側は単なる穴ではなく、ボタン上に出っ張ったパーツを被せるタイプになります。これがちょっと押しづらい。。。特にスクショを撮るときに「ボリュームキー下+電源」の同時押しをするのがつらいです。

でも、「スマートケース」ということで、おそらくディスプレイ側に当たるフリップ面には磁気素材が埋め込まれており、カバーの開閉に合わせてディスプレイのオン・オフが出来ます。画面のオン・オフが素早く出来てとても快適です。

スクショもステータスパネル(というのでしょうか?あのディスプレイ上からスライドさせて出すメニューのことです。Mi5ではToggle Positionsという設定項目に入っています)を引き出して1タップで撮れるので、あえて物理キーで操作しなくても大丈夫です。
d0262326_14125844.jpg
ケース単体の重さは36グラム。スリム&軽量に作られています。
d0262326_14130116.jpg
ガラスフィルムを装着した本体をセットにすると合計173グラムとなりました。ケースまで含めて5インチサイズのスマホとしては標準~やや軽い部類だと思います。

このケースは純正のはずなのですが、Xiaomiの公式サイトでは販売されていないですかね?アクセサリー一覧にMi5用のケースが見つかりませんでした。国内で買えるショップは通販だと「Mi-Style」というサイトで2480円(税込み)で売っています(本体もあります)

eBayだと1500円前後。

☆「eBay Smart Flip PU Leather Case For Xiaomi Mi5

Aliexpressでも単品で購入しようとするとやっぱり1200~1500円くらいするのですが、Mi5とガラスフィルムセットで20ドルなら、別購入する手間を考えれば購入して良かったと言えそうですね。

純正でなくてもいいなら200~300円くらいでアリエクスプレスにはたくさん出品がありますので、適当なものをチョイスして激安品を狙うのも楽しいかもしれません(笑)
by ke-onblog | 2016-05-25 14:19 | 端末輸入 | Comments(3)
Commented by ブラックサンダル at 2016-05-25 15:52 x
今アリでLe Max 2の4G/32Gは現地価額の差は4000円程度、6G/64Gは現地価額との差は8000くらい。やはり上位モデルはプレミアム付いてますね、半年後買い換えるだとして、やはり安い方がいいのかしら、、、ちなみにLe Max 2は3.5mmチャクなし(マイナス

やはりmi5 32gでいいのから、、今値下げ傾向、、、悩むな、Le Max 2のガラスフイルムケースセットは最安い41700、mi5ガラスフイルムケースセット再安い40800(tape c usb転換付き)
どちらもDHL利用した場合のお値段です。悩むな、、
Commented by ke-onblog at 2016-05-25 18:56
> ブラックサンダルさん

私も昨日教えていただいてから気になって調べていました(笑)ベンチマークを見る限りではLeMAX2の6GBモデルでもMi5とあまり差がないようなので、中身よりサイズの好みが出そうですね。5.7インチだとNexus6Pキラーですね~

Mi5の値段ちょっと下がりましたねw オプションセットのガラスフィルム(Xiaomi純正)はかなり質が良かったのでオススメです。
Commented by ブラックサンダル at 2016-05-25 19:05 x
xiao mi5は先人の知恵でFOMAプラスエリア出来てるので、魅力ですね
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。