白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

ハイエンドWindowsスマホ Lumia 950 RM-1104が3万円台に大幅値下げ

ちょっと気になります。

最近マイクロソフトが端末開発から撤退するというようなニュースもあった気がしますが、ノキアを買収して手に入れたLumiaシリーズは今後も続けるという話ですし、今後もサポートは期待できそうなハイエンドWindowsモバイル・Lumia 950がエクスパンシスでかなり安くなりました。

☆「エクスパンシス 24時間セールicon

24時間セールで明日の朝まで、もちろんSIMフリーであるMicrosoft Lumia 950 RM-1104 が37,083円になっています。

Windowsスマホは最近国内でもVAIO Phone Bizがちょっとスペックの高い端末を出していますが、Lumia 950はCPUにQualcomm Snapdragon 808を搭載しています。これは2015年夏モデルで発熱したスナドラ810に代わり、昨年の秋冬モデルの多くに搭載されたSoCと同じですね。

Windowsスマホの特徴である Continuumにも当然対応します。

スマホ全体から見ればハイエンドとはちょっと言えないかもですが、Windows OS系の端末では今でもトップクラスのスペックでしょう。

RAMは3GB、ディスプレイ5.2インチのWQHD AMOLED( 2560 x 1440ピクセル)。メインカメラは20Mピクセルです。

バッテリーは3000mAhと若干このサイズの端末としては小さいですが、取り外し交換可能・Qi対応でワイヤレス充電(おくだけ充電)まで出来ちゃいます。

これで送料・関税を考慮して4万円程度なら、Windowsスマホをメインとして使う場合にもコスパが良さそうです。

まぁ、日本向けではないので技適マークは無いですけど^^; 

VAIO Phone BIZが6万円弱の販売価格でした。黒歴史として無かったことにされた初代VAIO Phoneに比べればマトモな価格設定・質感も良い感じの端末になりましたが、Lumia 950がさらに2万円近く安いのなら・・・





by ke-onblog | 2016-05-26 13:17 | キャンペーン情報 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。