白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

クーポン利用でLe Max2 X820 スナドラ820+RAM6GBモデルがが3万円台に

また円高が進みましたね~。今晩にも1ドル100円すら切りそうな勢いもありますね。100円という心理的抵抗も強そうですが。

円高になれば海外通貨での売買ならば基本的にどんなものを輸入してもお得感が増すわけですけれど、今日は以前も少し紹介したことのあるLe Max 2 X820の上位モデル RAM 6GB /ROM 64GBモデルがファストカードテックで値下げされて、ギリギリですが3万円台に。

現在のセール価格は398ドルです。6月に紹介したGeekbuyingでは6GBモデルは430ドルで当時はその価格が最安値クラスだったのですが、さらに30ドル以上安くなっています。
d0262326_20294942.png

さらにクーポンで「888808」を使うと、8ドル引きで390ドル=3万9千円ちょいまで下がりますね~。

【追記】:今は「AliExpress.com DX intelligent technology co., LTD」というショップで360ドルを切っています。

Le MAX2は5.7インチ(1440 x 2560ドット)サイズにファブレット端末。Snapdragon 820を搭載し、Antutuベンチスコアは13万超のハイエンド中のハイエンドです。

d0262326_6193539.jpg
バッテリー容量はちょっと少なく3100mAhとなっていますが、77.6 mm×156.8 mm×7.9 mm、186グラムでデザインも悪く無いですね。

詳しくは書きませんが、X820はDual SIM, Dual Standby, 4G/3G Dual Acitiveなモデルなので・・・。

対応バンドは以下のとおり。
2G: GSM 2/3/5/8; CDMA (BC0 / BC1)
3G: WCDMA B1/2/5/8; TD-SCDMA: B34/39; CDMA (BC0 / BC1)
4G: FDD-LTE: B1/2/3/4/5/7/8/12/17/20/25/26, TDD-LTE:38/39/40/41

これで4万円を切るとは・・・RAM 6GBの格安スマホだとOnePlus3も400ドル強という安さでしたが、ファブレットサイズではLe Max2も最強レベルなのは間違いないでしょう。

国内のオークションを見ると6GBモデルは50kくらいでなら売買があるみたいなので、1万円分を節約したい人は自分で輸入してみましょう(転売するにはちょっとネタの新鮮味が足りないかな?というところ。大量輸入でもしてコストをもう少し下げればあるいは)。

4GBモデルでも通常利用には十分過ぎると個人的には思うのですが、6GBのメモリを使ってガシガシ使いたい人には3万円台で試せるLe MAX2は向いていそうです。


by ke-onblog | 2016-07-06 20:53 | 端末輸入 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。