白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

海外スマホのLTE周波数対応調査に「Will My Phone Work?」が超便利!

以前、海外SIMフリースマホの輸入ショップ・イートレンにも同じように海外端末の対応周波数を調べることの出来るチェックツールがあるという情報を書いたことがありますが、こちらのほうが便利かも。

関連記事:モバイルびより - 便利!SIMフリースマホのキャリア周波数帯互換性チェッカー

Etorenのサイトで用意されているデータベースもそれなりに豊富なのですけれど、Etorenが取り扱っているメーカー・端末がメインのためかマニアックな中華端末などを調べることが出来ないこともあります。

そこでもっと豊富なデータベースがないかと調べていたら、「Will My Phone Work?」というサイトに同じように利用周波数のチェックが出来るシステムがありました。現在の登録機種数は14000モデル・1000を超える通信キャリアの情報がチェックできます。

使い方は簡単で、調べたい端末のメーカーや機種名・ネットワークを選んでいくだけです。会員登録などは必要ありません。
d0262326_15395990.png
昨晩紹介したL1 X600([クーポンあり]LeTV Le1 X600の3GB/32GBモデルが13000円まで値下がり )もありますね~。EtorenのチェックツールにはLeEco(LeTV)はメーカー自体がありませんでした。
d0262326_15421296.png
情報を入力して「Search」をクリックすると、各キャリア毎に2G.3G,4Gの対応バンドが出てきます。シンプルでとても便利です。海外スマホの対応周波数を見てもパッとどのキャリアのバンドなのか判断が難しい人は使ってみる価値ありです。

*もちろんこのツールで利用が可能とされても実際にそのキャリアで使えることを保証するものではありません。必ず購入前にメーカー・キャリアの情報と照らし合せて対応を再チェックすることもお忘れなく。対応周波数の問題とは別に、技適の問題もありますし。

関連記事:技適マークのないスマホはWi-Fi運用でも違法?海外SIMフリー端末の利用と電波法


by ke-onblog | 2016-07-09 17:28 | 端末輸入 | Comments(1)
Commented by 一括 at 2016-07-09 19:50 x
Fantastic!
活用させていただきます。
BAND41とCDMA2000BCOがチェックポイントです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。