白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

20日からのドコモ下取りプログム改悪はやっぱり総務省指示か 7月中にも値引き禁止を徹底

ニュースを見て納得です。

今日のヤフーニューストップに産経ビズの携帯値引き規制に関する記事が出ており、総務省は7月中にもさらに携帯販売の実施的値上げを強要するらしい、との情報があるようですね。これが先日から噂が出ていたドコモの下取りプログラム改悪の件の裏事情ということですかね。

☆「スマホの実質0円“抜け道”許さず 総務省、携帯3社に是正要請へ

特に記事には具体的な内容・目新しい情報は一切書かれていないのですが、今月中に引き締めを行う可能性があるとのこと。

まだ公式情報が出たわけではないですが、ドコモでは現在行われている下取り値引きを19日で改訂させ、20日以降はiPhone5の下取り額を22000円→11000円に半減させる方針だそうです。

過去記事:[悲報]docomo iPhone5下取り額半減へ 20日から減額の噂

下取りのシステム的に、予告なく金額を変更することは確かに公式HP上にも記載があるものの、「7月1日~7月31日までの価格」とされているところを突然変更するのは不自然だな~とは思っていました。

本来下取りはスマホの本体価格の「実質値引き」としては扱われず、まさに抜け道的なシステム感があったことは個人的な印象としてもそうかな、と思うところではあります。しかし、国が下取りにまで口出しをしてくるとなると、今度はあらゆる値引きを禁止してくるつもりかと戦々恐々です。auのスマバリバリキャンペーン、SBのギガ特盛もヤバイかもしれませんね。

関連記事: au iPhone6s 64GB MNP契約スマバリバリ適用+下取りで月額3円維持が可能に

auの場合は公式の「スマホ料金シミュレーション」に、スマート値引きと下取りの両方が反映されて計算されます。下取りがダメなら、それと同列の値引きとして表示しているスマートバリューも許さん!と判定される可能性は十分にあるかと。

携帯の買い替え、スマホセット割引の適用は7月中・・・でも遅いですね、ドコモの下取りを使うのなら今週末までには動いておいたほうが良さそうです。7月末から8月は本来夏休み・お盆休み期間で少しキャンペーンが増えてもおかしくない時期なのですが、嫌な予感しかしません。

☆「ドコモ 下取りプログラム


by ke-onblog | 2016-07-13 11:36 | スマホニュース | Comments(4)
Commented by リベラルとり声 at 2016-07-13 12:58 x
携帯販売の自由競争を阻害するものと考えます。
赤字になっている販売店は訴訟を考えて欲しいものだと思います。
そうしなければ、気づかないのでしょう。
あるいは、そうしないとこの規制は止まらないのではと思います。
このように販売規制されるものがほかの商品でありますか?
このブログ主の方や、ほかの方がいろいろ書かれることを期待したいと思います。
規制緩和しなければ、自由経済は伸びるものも制限することになると考えます。
なんて○○○○のでしょうか。
Commented by ke-onblog at 2016-07-13 19:47
> リベラルとり声さん

そうですねぇ。。。現在の政府の方針はお偉い有識者()の方々がタスクフォース会議を行い、キャリアや一般意見公募もした上でやっていることなので、ちょっとやそっとではどうにもならない感じですね~。
Commented by タスクあフォースに言いたいことは山ほど at 2016-07-14 00:44 x
有識者()はともかく、総務省の役人までがここまで、経済非効率な規制をするのだろうか?
結局、このことでトクしたのが一人勝ちした茸だということを考えると、前社長の描いた絵なんじゃないかと疑いたくなる。
「業績低迷からの脱出、財務体質の強化」のために、タスクフォースの利用やソフトバンク化があったのではないかと。

9月もお葬式ですかね。
Commented by だるま at 2016-07-14 16:38 x
MNP時の過剰な値引きをやめさせ、その分を一般ユーザの通話料金引き下げに・・・というのがそもそもの議論のスタートだったと思いますが、

キャリアの完全土管化でもしない限り100%切り離すのは難しいのは当たり前の話で、結局こういう本当に消費者のためになるのかよく分からない規制だけが残る・・・という実に日本的な結果になってる感じがします。

まあ電波オークションぶっ潰したのは総務省で、キャリアは周波数帯を優遇して使わせて貰ってる関係で総務省に頭が上がらないしやるんじゃないでしょうか。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。