白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

Expansys Zenfone3の価格確定 5.2インチ・5.5インチ両モデル近日取扱開始

想定より若干高めですが・・・日本での発売予定がまだ決まらないみたいなので、すぐに使いたい人は輸入するのもありでしょうか。
d0262326_22101766.jpg
先日から予約受付をしていたSIMフリースマホの輸入代理ショップ、エクスパンシスにて、ZenFone3のDual SIMモデルの価格が出ました。5.5インチモデルのZE552KL, 5.2インチモデルのZE520KL、両方取扱があります。

☆「エクスパンシス Zenfone3 製品一覧ページicon

14日時点での価格は5.2インチ版が37,400円5.5インチモデルが41,900円となりました。送料・関税は別途です。

今はまだ仮注文特典の10ドル値引きコードが貰えるはず。10ドル引き=1000円として計算すれば、それぞれ送料1400円と仮定して支払い総額はおよそ40,500円と45,200円というところでしょう。

台湾モデルの定価がおよそ25000円と32000円でしたので、それぞれ1万円程度上乗せということですね~。5.5インチモデルは日本で公式に発売されることはほぼ確実なので、、、まあ、日本での販売価格も海外の価格より高くなることが多々あるのでどちらが安いかは微妙なところですね^^;

ZenFone3は低価格で4G+3Gデュアルスタンバイモデルであることが最大の特徴だと思っていましたが、この値段なら7月22日発売のMoto 4G Plusでも 大差ないですね。Moto G4 Plusなら日本の技適も通っていますし。

モトローラ スマートフォン Moto G4 Plus ( ブラック / Android / 5.5インチ / 3GB / 32GB / 1600万画素 ) 国内正規代理店 AP3753AE7J4 AP3753AE7J4

新品価格
¥38,664から
(2016/7/14 17:39時点)

Moto G4 Plusは良い感じですね。欲を言えばもう少し安い設定だと手を出しやすいのでしょうけれど、MNOの音声回線+MVNOのデータSIM、複数キャリアのデータプラン・回線を1台でバランスよく消費するといった便利な使い方が出来る一台が、ようやく日本で合法的に出来るわけですね~。

国内初の4G+3Gスタンバイ機種というポジションはASUSがモタモタしている間にMotorolaに掻っ攫われましたので(まだこれから発表してすぐに発売という可能性もなくはないですが)、あとはZenFone3の5.2インチモデルの国内発売と、価格に期待したいですね。せめて3万円くらいで頑張って欲しいものです。


by ke-onblog | 2016-07-14 17:50 | スマホニュース | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


RSS Feed Widget


by テンバイン
ブログトップ | ログイン