白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

ポケモンGOが遊べるスマホも半額で!楽天モバイルがゲーム動作検証結果を公開

日本中、猫も杓子もポケモンGOな週末です。

同じくお祭り状態の楽天モバイルのSIMフリースマホ半額セールも盛り上がっていますが、楽天モバイルで販売される機種のポケモンGO対応状況が公表されました。

ポケモンGOを遊ぶためにはAndroid4.4以降のOS, RAM 2GB以上かつAtom系CPUではないこと、という条件があるそうですね。一部対象外の機種でも動くそうですが、、、ASUSが残念なことに。
d0262326_06524224.png
ジャイロスコープは非搭載でも遊ぶことは出来ますが、カメラを使って現実風景とポケモンの表示を重ねあわせるAR機能が使えなくなります。今一番お買い得なP8 Maxも対応ですね!

☆「楽天モバイル

楽天セールで値引きされている機種だけを価格順に抜き出すと、

・Mate S → 39,900円 ○
・P8 MAX → 29,900円 ○
・honor6 Plus →  28,867円 ○

・Zenfone2 → 28,867円 ×
・Zenfone Selfie → 22,220円 ×
・Desire 626 → 19,978円 △
・arrows RM02 → 14,900円 ○
・Zenfone GO → 9,900円 ×
・Y6 → 8,900円 ×
・Liquid Z330 → 3,600円 ×

ジャイロまで完全に動作する最安値機種はarrows RM02の14,900円ということになりますね~。SIMフリーの防水機種で1.5万円というのはかなりの安さなので、初心者向けといえば初心者向けなのかも。ただ、CPU的にはギリギリな気もします。

Zenfone2でも動くという情報も見かけたのですが、、、公式には「対応とは書けない」という大人の事情なのかも(格安SIMでiPhone 5sのiOS9系列が「対応」と書けないようなものでしょう)。

Pokemon GOはデータ消費は大したことないので(関連記事:DTI SIM ポケモンゴーのデータ通信を1年無料化 Pokemon Goの消費する通信量は? )、プラン選びはそれほど気をつけることも無さそうですが、問題はバッテリーですかねぇ。

私もiPhone SEでどれくらい遊べるのか試そうかなと思っていますが、GPS・ジャイロ・3Dマップ表示を連続で行うため、電池消費は大きいです。

楽天モバイルのラインナップではhonor6 Plusが一番電池の持ちが良いですかね。5.5インチで3600mAhなので。電池容量だけならP8 Maxが4000mAh超ですが、ディスプレイがデカイので画面をつけっぱなしにして遊ぶと電池がガシガシ減りそうです。

楽天のスマホではないですが、4000mAhバッテリー搭載のフリーテル Priori 3sの時代が来そうですね(笑) RAM 2GB, OSはAndroid5.0以降なのでポケモンゴーは一応動くはずです(ただしジャイロセンサーは非搭載)。

FREETEL Priori3S (パールホワイト)

新品価格
¥16,000から
(2016/7/23 07:12時点)


by ke-onblog | 2016-07-23 07:16 | 格安SIM(MVNO) | Comments(2)
Commented by ももも at 2016-07-23 22:38 x
しかしなんというか・・・。
P9 liteとZen Fone3
HUAWEIとasusという2大メーカーが出す同価格帯でのライバル機種のはずなのに、ポケモンGOの登場でジャイロスコープの有無が今後の売り上げのに影響を与えそうな(^-^;) 

Commented by ke-onblog at 2016-07-24 09:13
> もももさん

まさに社会現象という感じですね(苦笑) 携帯メーカーから提携事業者・関連アプリ、便乗・パクリ業者まで影響力大きすぎですね~(´∀`) 
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


RSS Feed Widget


by テンバイン
ブログトップ | ログイン