白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

メモリ6GBのパワフルスマホ OnePlus 3 エクスパンシスで週末セール

少し前まで5万円強で売られていたOnePlus 3がエクスパンシスでどんどん値下げされています。
d0262326_23562685.jpg
「One Plus」シリーズは価格破壊ブランドとしてOne Plus(1), One Plus2がこれまでに発売されており、現行のOne Plus3は2016年夏モデルとして中国やヨーロッパを中心に発売されています。

One Plusはいずれもその時期に発売されている他社ハイエンドモデルと同程度のスペックを持ちながら価格は数割安いという高性能&高コスパ機種であることが特徴であり、One Plus3もやはり2016年ハイエンドモデル相当の機能性を持ちます。

ディスプレイは5.5インチのフルHD,CPUはSnapdragon 820を搭載。これは今夏のGalaxy S7 edge(日本モデル), Xperia X Performanceに搭載されているものと同じ。そしてRAMは6GB。日本で一般発売されているスマホではまだ6GBメモリー機種はないですかね?

確か海外での公式価格は440ドル(約4万5千円)だったはずです。これがエクスパンシスのセールでも4万円台で買えるようになってきました。

☆「Expansys OnePlus 3 (Weekend Specials)icon」/ 48,300円

平日の通常価格は49,800円なので、ちょうど送料分くらいが値下げされたことになります。送料・関税は別途かかりますが、元の価格でも440ドルだと思えばリーズナブルですね。

エクスパンシスにある在庫はグローバル版と同じバンドになっています。
Network: 4G: LTE Band 1/3/7/38/39/40/41 / 3G: 850/900/1900/2100 MHz / GSM: 850/900/1800/1900 MHz
北アメリカ版だとCDMA2000 1xEV-DOにも対応するのですが、B41が無くなります。

もっと安く買いたい場合は、One Plus3は中華サイトでも個人輸入が可能です。ちょうど昨日「Gear Best」から会員向けのメルマガ専用価格として、One Plus3のセール情報が来ていました。値段は・・・こういうのはやっぱり書かないほうが良いのですかね?(苦笑)エクスパンシスで買うよりもたぶん2割位安くなりそうな価格設定でした。まだ週末の間は同じ価格なはずなので、興味のある方は会員登録をしておきましょう。「Email Only」のセールって海外サイトには多いです。

Snapdragon 820搭載& RAM 6GBの鬼スペック機種で5万円は国内のスマホでは真似できないレベルです。しかしながら、スナドラ820とRAM6GBというだけなら、中華スマホにはもっとコスパの高い機種もあります。

☆「AliExpress.com Letv LeEco Le Max 2 X820 6GB RAM/64GB ROM 」/380.88ドル(ガラスフィルムセット)

一番コスパが高いのは、LeEco Le Max 2(X820)でしょう(関連記事:クーポン利用でLe Max2 X820 スナドラ820+RAM6GBモデルがが3万円台に)。他にもZUK Z2 Pro, Vivo Xplay 5,ZTE Nubia Z11,そしてASUSのZenFone 3 Deluxeも同じCPU/RAM構成のモデルがあります。

ZenFone3 Deluxeはどうかわかりませんけれど、他の機種は日本での発売は無いでしょう。いずれも日本の技適はもちろんありませんので海外用です。

最近の為替相場は101円~102円くらいをうろちょろしています。先月は106円くらいまで円安方向に動いたりもしましたが、そこそこ輸入に有利な状況が続いていますので、お得に海外から仕入れたい場合は海外サイトのサマーセール系情報をチェックしてみると良いです。私もいろんな通販サイトへ登録しているのですが、今は夏の在庫処分・そして新学期向けのセール時期のようで、値引き情報が多く出ています。

by ke-onblog | 2016-08-13 08:51 | 端末輸入 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


RSS Feed Widget


by テンバイン
ブログトップ | ログイン