白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

Zenfone3 Ultra(ZU680KL) イオシスが69800円で販売とかなり安い 香港定価も6万円超

数日前にASUSのスマートフォンシリーズ・Zenfoneの最新・最大モデルとなる「ZenFone3 Ultra(ZU680KL)」の国内販売価格が非常に高価になっているというお話をしました。ちょうどそのモデルがアキバのイオシスに今週末在庫があった?みたいですね~。しかも、結構安い。

過去記事: 6.8インチ大画面スマホZenfone3 Ultra(ZE680KL) 流通価格は5インチ版の約2倍と高め

上記記事で私が複数の海外サイトの販売価格を調べたのが8月24日です。そこから為替が有利な方向に動いたわけでもないのに、eBayで輸入するよりイオシスの方が安いじゃないですかΣ(´∀`;)



カラーはシルバーだけだそうですが、税込みで69,800円なら他のルートから買うよりもかなり安いと言えると思います。

通販でも買えます。

☆「イオシス ASUS ZenFone3 Ultra Dual SIM ZU680KL 64GB」/69800円(税込)

ASUSの香港ストアではZenFone3 Ultraの販売が始まっており、現地のオンラインストアの価格はイオシスで売っているZU680KL/4GB/64GBモデル(CPU Snapdragon652)で4699香港ドルです。これは日本円にしておよそ61,500円程度になるはず。
d0262326_04484829.jpg
http://store.asus.com/hk/item/201607AM130000001

香港に旅行ついでに出掛けて購入してくるのなら良いですが、禅トラだけをわざわざ買いに行くコストと時間を考えれば、イオシスで買った方がお得でしょう。

と言っても、前回の記事でも書いたように、Zenfone3 Ultraのスペックなら7万円でもまだ「お買い得」というほどのお値段には私には思えませんけれど^^;

これならMi MAXの方がリーズナブルです。

☆「Geekbuying Mi MAX 3GB/32GB International Edtion」/ 219.99ドル

3GBモデルも少し相場が下がって、2万2千円ちょいですね。こちらは6.44インチなのでゼントラの6.8インチよりも一回り小さいですが、今なら同じコストで3台買えます。

日本の技適が必要なら、P8 MAXにしておきましょう。こちらは楽天モバイルから販売されていたことがあるので、白ロムが流通しています。6.8インチなのでサイズ感はZenFone3 Ultraと同じです。

Huawei SIMフリースマートフォン P8 Max 32GB (Android 5.1/オクタコア/6.8inch/nano SIM/microSIM/デュアルSIMスロット) シャンパンゴールド DAV-702L

新品価格
¥39,614から
(2016/8/29 04:59時点)

楽天での投げ売り後、やっぱりP8MAXも相場が下がりましたね^^; 今は4万円前後ですか。2ヶ月位前には5万円強したはずなのですけど、楽天半額セールの威力は半端じゃないです(笑)

現地価格の定価でさえ6万円超えなので、仮に日本で正式にリリースされたとしても5万円以下になるのは難しいかもしれませんね・・・やっぱり大きいディスプレイを作るのはコストが掛かるのですかね。香港ではZE552KL(5.5インチ)の定価は4GB/64GBモデルで2,799香港ドル=3.7万円、ZE520KL(5.2インチ)モデルは3.1万円くらい。

香港ストアでのZenfone2 Laser 6インチモデルが3499香港ドル=およそ46000円。このモデルを日本では6万円で売っているのです。同じように考えればZU680KLはやっぱり7万円台後半~8万円という価格設定が予想されます。つまり、今回のイオシスの価格の方が安そう、ということですね。

もう週末の間に売れてしまったかもしれませんが、急いで手に入れたい方は下手に個人輸入するよりイオシスで買った方が気楽かもしれませんね~(技適のことを別とすれば、日本発売を待っても節約に繋がらない可能性もありますし・・・)


by ke-onblog | 2016-08-29 06:39 | 端末輸入 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


RSS Feed Widget


by テンバイン
ブログトップ | ログイン