白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

Galaxy Note7 ドコモからの発売はほぼ確定(SC-03H) ただし発売時期はトラブルで遅延も??

私も結構気になっている一台、サムスンの最新ハイエンドファブレットモデル Galaxy Note7に関して気になる情報が出ているようですね。。。

国内においてサムスンのGalaxyシリーズはドコモをメインに、KDDI, Softbankの3大キャリアがそれぞれ扱ってきた事例があります。最近ではGalaxy S7 edgeがドコモ(SC-02H)とau(SCV33)から2016年夏モデルとして発売中です。

そして最新モデルのGalaxy Note 7は海外では8月頃より販売が開始されており、輸入した方々ならすでにNote7ユーザーという方もいらっしゃるはず。

そのGalaxy Note 7は公式発表がされた8月初旬より、サムスンの日本向けサイトにGalaxy Note7の製品ページがあったことから「日本でも発売濃厚」と言われてきました。

そして現在はその日本向けサムスンのサイトに、こんなページまで出来ています。まだページの中身はほぼ空なのですが、URLの文字列に注目です。

☆「http://www.samsung.com/jp/support/model/SM-N930DZKADCM

最後の3文字は「DCM」。お察しの通り、DoCoMoのことです。SM-N930という番号がGalaxy Note7に付けられる共通項ですし、そもそも上記のページも「Galaxy Note7」のサポートページとして用意されていますからね。

ちなみにGalaxy S7 edgeのサポートページの場合は「SM-G935DZWADCM」です。SM-G935という部分がS7 edgeの共通項。

auモデルであれば「SM-G930JZKAKDI」というサポートページが作られそうですが、どうやら今のところ該当ページは存在しません。もしかしたらNote7はauから出ない(あるいは発売時期が遅れる)のかもしれません。

ドコモでGalaxy Note7が取り扱われれば、Galaxy Note3 SC-01F 2013年10月17日発売以来の、実に3年ぶりのモデルチェンジ(海外ではNote4, 5が発売済み)ということになるわけですが・・・

このブログサービスと運営が同じエキサイトのニュースにもこんな問題が取り上げられています。

☆「サムスン最新スマホGalaxy Note7がまた爆発か、消費者に不安広がる=韓国ネット「リコールするべき」「新しいアラーム機能?」

Note7、爆発するらしいですね・・・。もちろん事例は何十万、もしかしたら何百万と出荷されたうちの極一部ということのはずですが、スマホ本体が焼け焦げたような画像もネットでは出回っているようです。

爆発が事実であれ噂であれ(あるいは異常な使い方をしたケースであったとしても)、こういうトラブルが表面化してくれば国内への投入に遅延・中止も予想されますね。

Galaxy Note7はいろんな国で発売されていますので、特定の国向けに作られたモデルに問題があるのか、すべての機体に影響するような根本的な問題なのかが気になるところ。過去記事(5.7インチになったGalaxy Note7 SM-N930FD 約9.2万円で予約販売開始 )でも少し紹介していますが、Note7は発売エリアによって末尾の型番が違います。モデルごとに搭載されるCPUに違いもありますので、すでに海外から購入された方は引き続き情報収取を続け、もしトラブルの起きているモデルと同じであると判ればしばらく使用を控えたほうが良いのかもしれません。。。

ニュースには「韓国で」ということなので、”SM-N930S”というのが韓国版になるはずです。これは日本のアマゾンでも並行輸入品として売買されていたことを確認していますので、要注意ですね。

バッテリーが発火・爆発したというのはiPhoneでも他のAndroidスマホでもこれまでに海外では話題になることがあったはずですが、本当に通常通りの使用で爆発するようではデンジャラス過ぎますので、もしドコモから発売するのであればきっちりと安全性を確かめた上でリリースして欲しいものです。

間違ってもiPhone 7と対抗させるために検証が不十分のまま売りだされ、トラブルが起きるということが無いようにしてほしいところです。せっかくGalaxy S7 edgeで少し日本での評判が上がってきた(?)ところなので、しっかりとした対応を期待したいですね。

Galaxy Note7を狙っていた方は、今後のサムスンの動きにも注意しておきましょう。


by ke-onblog | 2016-09-01 07:47 | スマホニュース | Comments(6)
Commented by すけさん at 2016-09-01 08:21 x
喜ばしいニュースですが、実際、自分はiPhone7 PlusにApple Pencilが対応したらiPhoneに絞り込むかもしれないです…(現在6Plus、NoteEdge併用)。
サムソンが焦るのも分かりますが、不具合の対応ははキチンとしてもらいたいですね。
Commented by note edge at 2016-09-01 11:32 x
SC-01G「解せん!」
Commented by ke-onblog at 2016-09-01 12:02
> すけさんさん

私はSペンもアップルペンシルもほとんど使ったことがないのですが、どちらが使いやすいのですかね? Apple Pencilの可能性を広げるためにもiPhoneへの対応がされれば需要が増えそうですね!Note7は本当にここで対応を間違えないように頑張って欲しいです^^;

Commented by ke-onblog at 2016-09-01 12:09
ああっ、Note edgeの存在をすっかり忘れていました!そういえばedgeの方が3より新しいですよね(´∀`;)

それでも約2年という時間は経っているものの、Snapdragon805搭載のedgeならAndroid6.0への更新もありましたし、まだまだ現役で行けそうですね。
Commented by すけさん at 2016-09-01 19:33 x
Apple PencilはiPad Proで使っていますが、とても快適ですよー。
自分はメモ書きや書類への書き込みが主用途なのですが、絵描きさんの評価も高いようですね。
Sペンもワコム製なので負けず劣らず使いやすいです。
メモ描き程度ならどちらでも満足いくのでは。

ただ、SペンはNoteというローカルな機種専用なので、Apple Pencilと比べると対応アプリの数に大差がついてきた気がします。あっという間に抜き去られました。
サムソン製は全機Sペン対応にする、くらいの勢いならまだ違ったのでしょうが、どうもイマイチ本気さが感じられないんですよね。

Noteが勝ってるのはマルチウィンドウ機能でしょうか。
NoteEdge(というかNote4世代)からオーバーラップウィンドウが使えるようになって、まるでWindowsやMacのように各アプリを同時に使えます。この辺はまだAppleのSplit Viewに勝っていると感じます。
今はまだ、ですが…(^^;
Commented by ke-onblog at 2016-09-01 21:35
> すけさんさん

なるほど~、アプリケーションによる使い勝手の差も大きく影響するのですね! アップルペンシルも1万2千円と決して安くないアクセサリーですし、出来るだけいろんな端末・シーンで使えるということが今後の生き残りに重要というのは確かに納得です。Galaxy Note7の出鼻が挫かれたので、ますますiPhone7 Plusの対応が待たれますね(苦笑)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


RSS Feed Widget


by テンバイン
ブログトップ | ログイン