白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

LINEの格安SIM"LINEモバイル"申し込みしてみました 受付開始直後トラブル発生も

今年に入ってからもう契約したMVNOは何回線目でしょうか(笑)

最近はスピードテストをするのも面倒でほとんどの回線は放置してますが、本日9月5日から受付が始まったLINEの格安スマホサービス「LINEモバイル」に申し込みをしてみました。
d0262326_16433285.png
回線の申込方法手順なども後ほど公開予定ですけれど、いきなりシステムエラーをやらかしてくれました。今はもう直ってます。

直後に公式アカウントからリプが来ました(笑)

ID入力前の情報登録はメール認証によって省略されているので最初からの登録やり直しにはなりませんでしたが、アップロードをやりなおすハメになりました。

私が申し込みをしたのは月額500円のフリープランです。通常のデータ通信は1GBまで、LINEのデータ通信が「カウントフリー」になるというLINEモバイルの特殊プランですね。

データSIMでも本人認証なくLINEで年齢制限確認が出来ます(そのかわり、登録時にデータSIMでも本人確認書類の提出が必須)。

音声プランは1年縛り・違約金9800円がありますが、データSIMの方は最低利用期間はありません。料金の日割りはなく、申込初月は基本料金無料(初月に解約すると1ヶ月の料金請求が来る)。

支払いはクレジットカードの他、LINE PAYが利用可能。私は普通にクレカで登録してしまいましたが。

この他月額1110円~で使える「コミュニケーションフリープラン」の方は、LINEだけでなくツイッター・Facebookもデータ通信量の消費にカウントされないという、ツイッター中毒者向けのプランです。これは結構携帯古事記界隈にも欲しい人がいるかも。かつてよりもツイッターで案件を得られることは減りましたが、まだそれでもツイッター経由で情報を仕入れる機会もありますし。

セットの端末はP9 LiteやSH-M03,arrows, Zenfone GOなどもありますが、価格は特に安くもないのでわざわざLINEで買う必要はないでしょう。回線はドコモのネットワークで、MVNEはOCNと同じNTTコミュニケーションズです。

通信品質は・・・使ってからまたレポートしましょう。

私もLINEは日常的に使っていますし、なんといっても自作LINEスタンプも売ってますから、LINEには是非頑張って欲しいところです。

LINEモバイルの料金の1%にあたる「LINEポイント」というのが貰え、ポイントはラインスタンプの購入にも使えるそうなので、是非契約してポイントが貯まった方はビジネコスタンプ(http://line.me/S/sticker/1090539)を買ってくださいね(∩´∀`)∩ 
d0262326_15592152.jpg
☆「http://mobile.line.me/

by ke-onblog | 2016-09-05 17:01 | 白ロムコラム | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


RSS Feed Widget


by テンバイン
ブログトップ | ログイン