白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

iPhone7/7Plus 新色ジェットブラックを追加して9月9日予約開始 旧モデルの値下げも

おはようございます。昨年はアップル新製品発表会の中継をリアルタイムでみましたが、今年は楽をして終わった頃に起きてからニュースリリースだけ見ました(笑)
d0262326_05453551.jpg
2016年モデル、事前の噂通り「防水仕様」「Felica対応」「デュアルレンズ(7Plus)」「256GBモデル」、そして新色の「ジェットブラック」および「ブラック」が追加されるなど、盛りだくさんの内容で新型のiPhone7およびiPhone7 Plusが登場しました。

簡単なまとめは「 9月16日発売決定! iPhone7/ iPhone7 Plusの新機能と歴代モデルスペック比較表」に書いてきました。スペックデータの比較はテーブルで書きだしてあります。

iPhone7は4.7インチ、7Plusは5.5インチでほぼ6s/6s Plusと同じサイズ。でもカメラが変わったのでケースの互換性がなくなりそう?ですね。7 Plusは完全に合わなくなるでしょう。

SIMフリーモデルの価格も早速発表され、最も安いiPhone7 32GBモデルが72,800円、7 Plusは85,800円でした。


さて、詳しい仕様が明らかになったiPhone7/7 Plus、人気が出るでしょうか?

iPhone6s/6s Plusから比べて確かにいろんなところが進化はしているように感じましたが・・・いずれの新機能もAndroidスマホで事足りると言えなくもない、という印象もあります。

個人的には防水・Felica対応は非常に嬉しいのですが、イヤホンジャック廃止はやっぱりちょっと・・・という感じも。

面白そうなのはやっぱりiPhone7 Plusですかね、デュアルレンズ。広角と望遠の両方を撮影し、ボケを再現するようなこともできるそうです。これも昨日も盛り上がったHuawei P9や honor 6 Plusですでに実装された機能ではありますが、これがiPhoneで出来るようになったのは面白いです。防水だし。

先日みなさんにご協力頂いたアンケートではやはり「新色」に期待を持っている方が多いようですね( [アンケート]新型iPhone7 どのモデル・どのカラーが人気になると思いますか? )。ブルーは無かったですが^^;

ジェットブラックは艶のあるコーティングがされているものの、傷つきやすいとの公式注釈が入っているのがちょっと気になります。
ジェットブラックのiPhone 7の高光沢仕上げは、精密な9段階の酸化皮膜処理と研磨加工によるものです。表面には酸化皮膜処理された他のApple製品と同等の硬度がありますが、使用とともに光沢に微細な摩耗が生じる場合があります。磨耗が気になる方は、iPhone用のケースを使って表面を保護することをおすすめします-Apple iPhone7
そうですか~。せっかくのテカりも、ケースで覆ってしまうのではちょっとかっこ悪くなりますかね。実物を早く見たいところです。しかもジェットブラックは128GBと256GBモデルしかないんですよね。お試しで買うにはお高い・・・

でも、やっぱりプレミアム化を期待して予約をするなら「ジェットブラック 256GB」ですかね。128GBでも良いのですが、きっと品薄になるのは256です。そんなに容量が要るか?とも思いますが、相対的な生産量が多分少ないので、高騰化しやすくなると予想します。

おそらく今日中にも日本のキャリアはiPhone7/7 Plusの予約・販売についてアナウンスを出すでしょう。価格はどうせ販売開始直前まで3キャリアで腹の探り合いをするのだと思いますが、予約は9月9日16時1分開始でたぶん間違いないので、その時間のスケジュール調整を今からしておきましょう。

私は9日のスケジュールはもう万全ですよ(笑)

ドコモは一昨日発表した「ドコモ 話題の新スマホ 予約・購入キャンペーン」を一旦昨日取り下げましたが、たぶんまた今日再発表するでしょう。他キャリアもきっとすぐに対抗する施策を出してきますので、そのあたりも含めて要チェックです。

また、アップルストアではiPhone7のSIMフリーモデル追加と同時に旧モデルのiPhoneが値下げされ、iPhone SEも大きく値下げされてしまいました。64GBモデルが49800円になり、3月に16GBモデルを定価の5万2千800円で購入したのは何だったのかと思うほどに。

これでキャリア版のSE, 6sシリーズの在庫処分にも火がつくと予想されますので、旧モデルの投げ売り動向もチェックしておきましょう。iPhone7の新機能に魅力を感じない方は、きっと旧モデルの買い時が近いはず(ドコモ版は某割引システムへの投入がもうネット上では噂されていますし)。


by ke-onblog | 2016-09-08 06:05 | スマホニュース | Comments(9)
Commented by 食わず嫌い at 2016-09-08 08:01 x
公式サイトの旧モデルの値下げ、6シリーズが消えて、SEと6sだけになりましたね。6sは128GBしかないようですが、6sPlus128GBは三万円の値下げは凄いことなんじゃないでしょうか?まぁ、それに1.5万円足せば7が買えることを思うと、微妙な価格ですかね。
キャリア版旧モデルの叩き売り(と貴ブログ記事アップ)、楽しみです。
Commented by Minake at 2016-09-08 09:12 x
いつもお世話になってます。
今回のiOSからデジカメのRAWデータがサポートされました。
iPhone7(Plus)の画素数ですと、画像1枚でも10MBを超えるファイルサイズです。
私の手持ちのiPhoneには5,000枚くらいの写真画像が常時入ってますので、
RAWで撮影しますと、単純換算で写真だけで50GBと言うことになります
(動画を合わせると、Appや音楽を含めずに100GB超えますね)。
なので、今回(これ以降)のiPhone7は、大容量は必須になるかと。
Commented by ke-onblog at 2016-09-08 12:52
> 食わず嫌いさん

SIMフリーモデルが一気に身近な価格になってきましたよね!買取や中古価格相場は下がっちゃいそうですが(笑)、iPhone7も大容量になったわりには安いとも感じましたし、どう一般ユーザーが反応するのか見ものですね~

また何か面白い話題がお伝えできるように頑張ります(´∀`)
Commented by ke-onblog at 2016-09-08 12:56
> Minakeさん

スマホ上でRAMファイルも編集できるのですかね?!最近デジタル一眼レフの出番が少なくなってきていましたが、iPhone7を購入したらさらに使用頻度が減りそうです(笑)

どの容量を買おうか迷います。Plusを買うなら128GB以上が良いですよね。。。10万円ですかぁ(´∀`;)
Commented by クライマー at 2016-09-08 15:18 x
お久し振りです。
なんだか日本仕様のiPhoneになったとの噂なんですけど、買い取り価格に影響はあるんですかね?
普通に使う分には、海外でも使えるならいいんですけど。
Commented by ke-onblog at 2016-09-08 18:15
> クライマーさん

う~ん、どうなのでしょうね~?まだ現時点の情報では国内版と海外版の利用互換性は判断しかねるところです。公式に使えなくてもゴニョゴニョすればなんとかなる、というのなら高い価格が付くかもしれませんし(苦笑)

逆に海外版を日本で使うケースでFelicaが使えないことに加え、技適マークも無い可能性が高いとなれば国内需要だけで品薄になる可能性もありそうですね。
Commented by 俄古事記 at 2016-09-08 19:18 x
やりましたね、防水、おサイフケータイ。

Appleもお得意様の日本に合わせて来ましたね。

UQMobileの格安SIMでも使えるのかが気になります。ダメならdocomo系格安SIMに移動してからSIMフリーですね。
Commented by ke-onblog at 2016-09-08 22:06
> 俄古事記さん

防水・おさいふ機能を搭載したことで、あとはワンセグくらいしかAndroidと機能面での差がなくなってきましたが、NHKの料金をめぐるアレコレが話題になっている中で「iPhone7ならどちらに転んでも大丈夫!」というあたりもセールスポイントになったりするかもですね(笑)

テスト用に配信されているディベロッパー向けiOS10ではMVNOも大丈夫ということでしたので、たぶんUQでも使えそうですね。
Commented by 俄古事記 at 2016-09-10 06:05 x
>テスト用に配信されているディベロッパー向けiOS10ではMVNOも大丈夫ということでしたので、たぶんUQでも使えそうですね。

それは一安心です。
サイズと普通の黒か銀で迷って予約できてませんけど、7ならすぐに手元に届きそうですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。