白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

3キャリアとSIMフリーiPhone7予約状況を振り返る 例年を上回る品薄・納期遅延の可能性大

今日はなんだか疲れちゃいましたね(´∀`;) まだiPhone7/7 Plusの予約は始まったばかりだというのに、もうiPhoneシーズンの峠を超えたような疲労っぷりです。

では気が早いかもしれませんが、2016年9月モデル iPhone7およびiPhone7 Plusの予約段階について参戦した感想および今後の展開予想を日記として書いておこうと思います。

まず、今回のiPhone7/7 Plusの発表は9月8日午前2時頃に行われ、8日の時点で各社が「9月9日16時予約開始→16日販売開始」という情報が発表されました。発表から2日で予約受付が始まるというのは「iPhone5」以来、過去最短のスケジュールとなりました。

そして今回のiPhoneではauが9日の午前、ソフトバンクが14時すぎ、そしてドコモは予約開始後16時半すぎ頃にそれぞれ定価・月サポ・実質価格を発表しました。これまでにも「予約開始時点でも価格がわからない」ということはiPhoneでは良くあることでしたので、思ったより価格の発表は早かったです。

それぞれの価格はモバイルびよりのまとめページに書いてきました。

ドコモのiPhone7/7 Plus 予約価格・割引施策情報まとめ
SBのiPhone7/7 Plus 予約価格・割引施策情報まとめ
auのiPhone7/7 Plus 予約価格・割引施策情報まとめ

価格設定はauとソフトバンクがほぼ同額で並べてきたのに対し、ドコモは後出したわりに一番高い実質価格を設定してきました。6s/6s Plus時にはドコモは価格を付きサポで調整して定価は10万円を超えないように設定していたのに対し、今回は10万円超えを出してしまいましたね~。これをやると分割審査が通らない人が出てこないかちょっと心配・・・

関連記事: iPhone6sの分割審査が通らない?年収が少ないと10万円以上のローン不可になる可能性

また、ソフトバンクとauが20GBプランを新設し、テザリング料金をぼったくったり繰り越し対応で追随させたりと、料金プラン面での争いも勃発しています。これは価格破壊に繋がるのかどうか・・・ぴったりと合う人には確かに安いのでしょうけれど、ちょっと両者ともサービスの詰めが甘いようなので様子見です。

キャンペーン・施策関連ではauが「iPhoneの機種変専用下取りプログラム」とも言える「かえトクキャンペーン」を発表し、ちょっとだけ下取り優遇を始めました。ドコモは「ドコモにチェンジ割」を復活させ(今年の1月までやっていました)、MNP限定ですがiPhoneの割高な実質価格を「キャンペーンを併用」することで下げる作戦に出ました。

さらにiPhone SEをドコモが端末購入サポート対象に入れ、しかも「FOMA→Xi」への機種変更に限定するなど、ガラケーからの買い替え促進をさらに加速させたいようですね。

関連記事:docomo 9月9日から端末購入サポート機種追加 ガラケーからiPhone SEへ機種変で一括5832円に

ちょっと話が逸れてきましたが、、、続いてiPhone予約状況について。

16時1分に開始されるとされていたはずのiPhone予約ですが、私が参戦した限りでは16時5分近くまでiOSアプリのアップルストアの表示が更新されず、開始時間が遅れたように感じました。もっと早く買えた方は要るのかどうかちょっとわかりませんけれど、似たような状態だったという方も多いようです。

キャリアではソフトバンクとauは16時1分直後に予約ページに行けました。特にサーバー落ちする様子もなく、安定した稼働だったように思います。一方、ドコモが酷かったです。

16時の少し前にすでにサーバーエラーの表示が出ており、その後もウェブサイトの表示が崩れたり、予約画面へ進まなかったりしました。こちらも今は安定していますが30分近くは動きが重かったですかね。

SIMフリーモデルの予約・納期に関しては、ジェットブラックの人気がヤバイほど高そうです。

7Plusの場合、ジェットブラックは16時13分時点で128GBも256GBも2-3週間待ちでした。同時間帯でブラックは20-22日。シルバーは32GBモデルのみ20-22日で他は初回入荷購入が可能、ローズは全カラー初回OKでした。

カラーの人気順(納期が遅い順)としては、

ジェット>>>ブラック>シルバー・ゴールド>ローズ 

こんなところでしょう。

容量は32GBが最も人気があり、128GB/256GBの方がまだ余裕があるという印象。

16時14分時点で私の予約したiPhone7 32GBブラックは20-22日に(私は11分に初回分の予約完了メールが来ています)。同時刻ではまだシルバー・ゴールドはすべて初回在庫ありの表示でした。

そして16時29分時点で7+ ジェットブラックが納期が11月表示になり、ブラックも32GB/128GBが2-3週間待ち、256GBは9月20-22日表示になりました。ローズゴールドは32GBが20-22日、128GB/256GBは30分が経過しても初回在庫あり。

今回はローズゴールドが特別に品薄になる感じはありません。もしプレミアム化するのなら断然ブラック系統です。皆さん「新色」に弱いのですね~。私もですが(笑)

ジェットブラックの在庫はSIMフリー版で開始30分で1ヶ月半待ちなので、今日中に予約しないと手にれられるのは最悪2017年になってから、なんて可能性も。過去のiPhoneに品薄状態が酷かったiPhone5sや6/6+の時は在庫不足が解消してくるまで2ヶ月以上掛かっていましたから、ありえない話ではないです。iPhone SEの時には「売る気がない」という印象の品薄っぷりでしたが、今回は普通に「供給不足」で混乱が起きそうです。

他にもiPhone6s 32GBモデルやらiPad Air2,mini4やらありましたが・・・このあたりはもう私はカバーしきれていません(苦笑)

今日一日の動きはこんなところです。いや~、あっちこっちの公式サイトを何度も行ったり来たりして大変でした。細かい販売価格やプラン・キャンペーンなどはまたじっくり考えれば良いとして、とりあえず私はiPhone7, 7 Plus両方共予約は完了させたので、今日やるべきことはやり終えました(´∀`)

たぶん発売日に2台並べてレポートが出来ると思います(ドコモは良く分かりませんけど)。

また詳しい入荷状況や在庫、買取相場などは後日情報を仕入れてお伝えする予定です。とりあえず、お疲れ様でした~


by ke-onblog | 2016-09-09 20:28 | 白ロム転売法 | Comments(5)
Commented by シルビア at 2016-09-10 06:22 x
新しいiphoneの発売に伴い、過去モデルの値下げに期待してます。

今、嫁のiphone6plus 16gbのストレージ容量が
足りないとクレーム入りまして、
同モデルの64GBの購入を検討中です。
キャリアはdocomoまたは、au
mineoのdocomo回線使用中のため、
auへの切り替えも可能
simフリーだったら、現状の契約のままいけるのですが。

価格としては35000円以内で抑えたいと考えております。

オークション徘徊中に気になるものがありまして、
新品交換済みと記載があり
ネットワークの利用制限が「-」となっているものを
たまに、見かけます

こちらは、交換したことにより、imeiが変更になったということでしょうか?
交換したらネットワークの利用制限は
どのように調べたら良いのでしょうか?

ご存知でしたら教えていただけますか?

また、iphoneの新型発売に伴う、他機種の
相場の変化についても、情報お持ちでしたら
知りたいと思います
Commented by ke-onblog at 2016-09-10 12:09
> シルビアさん

16GBはちょっと長く使い続けるとあまりスマホをガンガン使う人でなくても容量が厳しくなりますよね^^;

交換済み(SIMスロットの交換含む)になると製造番号が確認出来なくなるという話は私も聞いたことがあります。これはキャリアとアップルのデータ同期が上手く行ってないからなんですかね(苦笑)

確たる情報でなくて申し訳ないのですが、制限「-」になった状態のネットワーク状況を調べる方法は、キャリアに直接聞くしか方法はないと思います。端末で調べるのではなく、所有者の購入・契約履歴から調べるようですね。そこでアップルの修理履歴と参照してデータが合えば、キャリア側のIMEIデータが更新されて制限表示が正しく戻るという話だったはず。逆に、それをしなければずっと「-」の可能性があります。

ずっと「-」だった場合でも、もしキャリアが後から不正契約・代金未払いを把握したら、その時点でアップルに問い合わせて新しいIMEIで赤ロム化させる可能性があるので、奥様用に普通に使う用途で「-」はあまりオススメできません。

新機種が出ると必ず旧モデルは価格が下がりますが、6sはまだ下がりづらいかもしれませんね。キャリアが「型落ちしたから」という理由で実質0円以下の販売を堂々とやり始めれば下がり始めると思うのですが、総務省の監視が厳しければ・・・と考えると例年通りとは行かないかもという懸念があります。ただ、現状で「iPhone6」に関しては一括0円にキャッシュバックを付けて売っているショップが総務省からスルーされているみたいなので、在庫処分に焦りだす11-12月頃には良い感じになってくるのかもしれませんね~
Commented by kj@長崎 at 2016-09-10 20:27 x
私も旧型(ドコモ)に期待してます

その為にmineoを使ってますので

安くならなかったらガラケーにしようかとも思ってます
Commented by シルビア at 2016-09-11 21:47 x
こんばんは

オークションで30000ちょっとで購入できました
iphone6 plus 64GBです。
auの方が価格が少し安く落札できるようですね。

本体のみで判定は▲ですが、
赤ロム保証で赤ロム時は返金していただけるとのこと。
その内容を見て、購入に至りました。
これで、容量不足から解消されます
Commented by ke-onblog at 2016-09-11 22:01
>シルビアさん

お~、それは良いお買い物が出来たかもですね!+の64GBで30kはかなり安いと思います。おそらく普通に購入して分割利用中な在庫だと思いますが、この時期まで使っている&保証を明記出来るのならネットワーク制限に関しては安心ですね^^
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


RSS Feed Widget


by テンバイン
ブログトップ | ログイン