白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

[写真比較]iPhone7は"尿液晶"?! 確かに旧モデルよりディスプレイが黄ばんで見える

iPhone7/7 Plus発売から一夜が明けました。昨日購入した方も出来なかった方も、いろいろとネットでiPhone7関連の話題を目にしたと思います。その中で、「iPhone7は尿液晶」というあまり良くない話題も出ていますね~。

言われるまで気づかなかったのですが、私の入手したSIMフリーモデルのiPhone7(ブラック A1779)も旧モデルと比較すると、確かに色がちょっと違います。
d0262326_10340583.jpg
写真で見ても、実物を見ても、iPhone7単体で見ている分には別にふつーのディスプレイで不具合があるわけではないのですが、ディスプレイの輝度を最大にしてiPhone4s, iPhone5s, iPhone SEと並べてみると画面の色合いが違うことが判ります。

iOS9.3以降では「Night Shift」によってブルーライトカットをする機能もありますが、もちろんそれは使っていません(ナイトシフトを使うともっと暖色になります)。
d0262326_10360244.jpg
SEと5sの発売順が逆になってしまったですが、左から順番に「iPhone4s/SE/5s/7」です。なんだか新しくなるに連れて、だんだん黄ばんでいるように見えますね~。それぞれフィルムが付いていますが、透明度は高いフィルムなのでたぶん色合いに大きな影響はしていないでしょう(どうしてもと言うなら剥がしてもいいですけど)。
d0262326_10374014.jpg
こちらはiPhone7と、Xiami Mi5の比較。Mi5と比べても少しiPhone7の方が黄色いように感じます。どちらもガラスフィルムを付けていますが、正直、Mi5のディスプレイの色合いの方が私は好きです。

スマートフォンによっては色合いを端末上で変更する事もできますし、個人の好みもあるので「iPhone7の画面が黄ばみすぎておかしい・見にくい」というレベルではないと私は感じますけども、ネットで見かけた別のiPhone7のディスプレイ比較画像ではもっと黄ばんで見える個体もあるようです。

iPhone7/7 Plusでは、iPhone6s以前のモデルからディスプレイのサイズは同じですが、仕様が変わっているため、そもそも使われているパネルは同じではありません。新モデルでは「”広色域対応の”3D Touch搭載Retina HDディスプレイ」が使われています。この広色域~というのがこの色味の変化に関係あるのでしょう。

私は何台もiPhone7を買ったわけではありませんのでこれが個体差なのか、モデルによる違いなのかは断定出来ませんが、個体差でこの色合なのだったらちょっと惜しいですね^^;

購入された皆さんはいかがでしたか? もっと黄色い個体、普通に白い個体もあるのでしょうか?

あまりに色合いが可怪しいと中古買取時にジャンク扱い・査定減額される可能性があるため、尿液晶が問題になると厄介なのですが・・・

尿液晶問題はともかく、iPhone7はやっぱり良い端末ですけどね。普段もっと軽いスマホを使っているので138グラム(+ガラスフィルム7グラム)ではちょっとずっしりとした重みに感じてしまいますが、手の収まりもいいし、Tapticのホームボタンもとても使いやすいです。

ジェットブラックは在庫が全然ありませんがノーマルのブラックなら指紋も目立たず、すぐに手に入るのでオススメです。私はこの程度の色味の違いは、尿液晶というより単なるディスプレイの特性によるものだと思いますので大きな問題にはならないと考えています(これで黄ばんでいるのが一部の在庫だけだとしたらショックですが(´∀`;)


by ke-onblog | 2016-09-17 11:03 | スマホニュース | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


RSS Feed Widget


by テンバイン
ブログトップ | ログイン