白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

またまたドル100円台の円高展開 Xiaomi Mi5はさらに値下がり270ドルを切る

ここしばらくは1ドル101円半ば~102円程度をウロウロしていたドル円相場ですが、昨日は荒れましたね~。日銀のコメントが出て円安が進んだものの、「あ、これは欧州時間で下がるやつだ」と思いながらも売らなかったことを後悔。

と、後からなら何とでも言えます。

FXはさておき、これでまた海外輸入のチャンスが増えますね。特に今はiPhone7/7 Plus商戦で盛り上がっていますので、アクセサリーの輸入並行販売を行う業者あたりは大忙しなのかも。iPhone7/7 Plusでは保護フィルムは旧シリーズと同じものが使えるのですが、ケースは新調しないといけないので。

ここしばらく中華端末の情報にもついていけていませんが、私の分かる範囲だとXiaomi Mi5の値段も以前よりさらに下がっています。少し前までフラッシュセール系で280ドルが最安値級だったと思っていましたが、今は260ドル台にまで。

☆「Geekbuying Xiaomi Mi5」/269.99ドル~

インターナショナル版は306ドル~とまだ少し高いですが、中国版は269.99ドルまで下がっています。1ドル100.6円計算で、27160円。Paypalレートだともう少し高くなりますが、それでも28k程度。8月頃にはアリエクの最安値で300ドル程度だったので、少しずつ下がってきてますね。

ヤフオクでもMi5はかなり値崩れしており、新品で3万円台前半~半ば程度。オークションでの並行販売は利益が薄くなってきてしまいましたが、Snapdragon820~821搭載機はまだ次の2016年冬モデルでも続きそう(ソニーの次モデルXperia XZはスナドラ820のまま)なので、Mi5は現状のハイエンドクラスと対等に戦える一台です。

ショップが導入しているROMが気になる場合でも、後からグローバルROMを自分で焼いてしまえば安心して使えるはずです。

関連記事:Xiaomi Mi5 Global Stable v7.3.5のROM焼き方法 前編(ブートローダー解除)

今はさらに新しいMIUI8に公式グローバルROMも追いついてきており、アプリのクローン化やセカンドスペース機能も面白いです。ゲーム用に複垢を作りたいという場合にも1台で切り替えながら出来ちゃいます。

過去記事:Mi5 MIUI8新機能 Second Spaceを試す 1台で2台分のスマホ環境を実現
d0262326_03331172.png
今後の為替相場はまだ円高が進む可能性も当然無くはないのでしょうけれど、100円~100.5円には強い心理的・テクニカル的サポートがあるので100円を大きく割るのは大変そうです。

直近での最安は6月に記録した1ドル99.39円。これは一瞬だけ突っ込んだレートですが、その後7月8日前後・8月半ばにも一時99円台付近まで下がりましたが、やはりそこから下へは攻めあぐねているところ。

これから2016年秋冬モデルが出て来るところではありますが、Mi5を含めて2015年後半~2016年前半あたりに発売された機種が今ちょうど買いやすい時期に入ってきており、円高が進んだタイミングを見計らって輸入すればお得感が増しますね。

世界初4G LTE 3G同時待ち受け★Xiaomi Mi 5 Standard Editon Global Version 日本仕様

新品価格
¥39,800から
(2016/9/22 03:58時点)


by ke-onblog | 2016-09-22 11:24 | 端末輸入 | Comments(10)
Commented by じゃずめたる at 2016-09-22 16:09 x
こんにちは。

以前は乞食豚とか角刈り豚とかそういった名前で書きこみしていました( ゚Д゚)
覚えてますか??

今朝方100円割りそうだったんですけど、少しづつ戻してますねぇ。

ボチボチ両替しようかなぁと思っております$
Commented by ke-onblog at 2016-09-22 18:01
> じゃずめたるさん

コメントして頂いた人のアクセス元は判るのですが、回線が変わってしまうとこちらからは確認出来ない仕様ではありますが乞食豚さんは覚えております^^ (角刈り豚さんのネームは正直あまり・・・)

今は100.8円くらいまで戻していますね~。また100円切りにチャレンジするタイミングはありそうな雰囲気もしていますが、半年以上前のレベルから考えれば100円台でも十分お得感が感じられますね~。日銀の対策も万策尽きたなんて言われていますし、しばらくは円高が続くかもですね。
Commented by tane at 2016-09-22 21:49 x
zenfone3が日本で発売されたら買うつもりだったのですが、最近のmi5の値段を見てると心移りしてきました。ただ日本での対応バンドが少ないので躊躇しております。ところがmi5はFOMAプラスエリア化できるとかどうとか。かなりややこしそうですが、文鎮化も覚悟で挑戦してみようかなと思うくらい安くなってますよね^_^
そのあたりの記事はまだですよね?期待してます(笑)
Commented by ke-onblog at 2016-09-23 06:25
> taneさん

価格面を見たらMi5に敵う機種は滅多いないですからね^^; 対応バンドを重視する(FOMAプラスエリアが必要な地域に良く居る)のであれば国内向けにローカライズされたモデルの安心感は価格には代えがたいものがあるのも確かですが、私なんかは今のところデフォルトのままで困ったことは・・・ゴニョゴニョ(笑)

Mi5のプラスエリア化は他の先駆者の方のサイトが非常にわかりやすいので、たぶん私の解説は不要かと思います。作ったとしても全く同じものをなぞっただけになってしまいますし、私のポリシーとしてFOMAバンドの確認をするわけにもいかないので(少なくともブログ上では)難しいのですよね・・・。海外回線を契約したSIMも有効期限が切れてしまったので合法ローミング利用も今はもう出来ません(苦笑)
Commented by はるきん at 2016-09-24 21:21 x
googleの新製品が10月4日に発表されるとのことで、円高とあわせてNexus6pが値下げされないかと期待してます。
現状、32GがETORENで47,000円ぐらいですので、諸々込みで40,000円ぐらいにならないかと。
難しいですかね~。
Commented by ke-onblog at 2016-09-25 08:25
> はるきんさん

Nexusの値下げは大いにありそうですね!国内の公式価格が今は74,800と80,800円とボッタクリに近いですから、昨年に比べても在庫が多く余っていそうですし(笑)

去年の秋頃にNexus6が40k-45kくらいだったので、6Pの場合は下がったとしてももうちょっと高いかもしれませんね~
Commented by sevenfreaks at 2016-09-27 06:05 x
初めまして、安値で落ち着いてきたのでぼちぼちMi5をポチろうかと思い、geek buyingさんを見たら、Mi5Sの予告がドドーンと
Antutuが164119とかデュアルカメラ
GSMArena見たら、SD821、RAM6GB、ROM128/256GB、3Dtouch、2Kディスプレイ
マジかよ~
値段が怖いです
Commented by ke-onblog at 2016-09-27 07:25
> sevenfreaksさん、はじめまして~

Mi5sすごいスペックみたいですね!お値段はいくらくらいでしょうか・・・今のMi5より安いということはさすがに無いと思いますが、iPhone7の半額くらいとして400ドル台で出してくるかもしれませんね。

Geekbuyingのプリセール価格が259.99ドルになっているのが気になりますね(笑) 発売時期は11月上旬の設定になっているようですし、これから買うならMi5と迷うところですね~
Commented by sevenfreaks at 2016-09-28 01:02 x
今日見たらプリセールで389.99$
「Mi 5s」と「Mi 5s Plus」価格は以下の通り
Mi 5s(3GB + 64GB ROM):1999元(約30,000円)
Mi 5s(4GB + 128GB ROM):2299元(約35,000円)
Mi 5s Plus(4GB + 64GB ROM):2299元(約35,000円)
Mi 5s Plus(6GB + 128GB ROM):2599元(約39,000円)
現地価格は相変わらず安いみたいです
Commented by ke-onblog at 2016-09-28 01:24
> sevenfreaksさん

輸入価格で4万円ならやっぱりMi5の価格と同じくらいですね!もっと高くなることも覚悟していましたが、本当に安いですね~。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。