白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

2016年冬春モデルGalaxy Note7, Xperia XZ, Nexus新モデルやZenfone3など続々

iPhone7/7 Plusが発売されてから10日が経ち、早くもトップの話題には上がらなくなってきました。

まだまだジェットブラック・7+の在庫不足は続いていますが、発売日直後に発生したプレミアム化は落ち着いてきましたね。まだヤフオクを見ていると定価を超える高値を付けているものもありますけれど、2次入荷で一気に在庫が増えたiPhone7の賞味期限は切れ気味です。逆にキャリア版のiPhone7 Plusの入荷が少なく、docomo版はJB以外のカラーさえ結構良い値が付いているのはちょっと意外な感じも。

SIMフリーのiPhone7/7 Plusの2次入荷分が9月20~24日に出ており、次は27~28日頃に出荷・入荷連絡が集中するはずです。3次入荷を過ぎる頃からはもう絶え間なく入荷・出荷を繰り返すようになるので予約した方にも順番に連絡が行くようになるはずですが・・・10月に入れば次は2016年-2017年の冬春モデルが出て来る頃でもあります。

まだ次の発表会情報って私は聞いていないのですけれど、昨年・一昨年であればドコモの冬春モデルは9月30日に公開されています。今年も同じスケジュールなら、もう今週の金曜日にも次のモデルが発表されてもおかしくない時期ということですね。

今年の冬モデルでは「熱い」話題になっているSamsungのGalaxy Note7, ソニーからはXperia XZ, Xperia X Compactが登場することはもうほぼ間違いないでしょう(Note7は取り扱い延期・中止もありそうな雰囲気ですが)。

関連記事: Xperia X Performanceがたった2ヶ月で型落ち 次世代フラグシップXperia XZとスペック比較

新しいXperiaはXZの方が「Xperia X PerformanceとZ5の融合」・Xperia X Compactがコンパクト&低コストモデルという、新鮮味には欠ける印象はありますが、、、どうでしょう?

Android端末に関しては新機種そのものより、型落ちになって値下げ・投げ売りに期待したいところです。ドコモならXperia Z5はもう在庫がありませんが、XPはまだいっぱいあるでしょう。これまであまり値引きされてこなかったXperia Z5 Compactの在庫処分もありそうです。

あとはシャープ、富士通は毎シーズン新機種を出すので、きっと何か出るのでしょう。AQUOSは低価格モデルの AQUOS EVER SH-04Gの後継機種があるそうですね。

その他、キャリア用ではなく格安SIM・MVNO向けの提供が見込まれるZenfone3が9月28日にASUSから発表される見込みです。技適を通ってるのは今のところ5.5インチのZenfone3のみ?しか私は確認していませんが、どのモデルが日本向けに提供されるのか注目です。

さらにソフトバンク・ワイモバイル・ドコモでの取扱の可能性もあるGoogleのNexusブランドの新機種も10月4日に発表されるとか。Nexusではなく、Pixelに変わるのでしたっけね。

このシーズンはいろんな機種が追加されるのでiPhone7/7 Plusを見送った人は新発表されるAndroidスマホの発売時期と、それに伴う旧モデルの投げ売り開始時期に注目してみましょう。iPhone6sが各社で一括値引がスタートしたように、10月はAndroidの投げ売りが加速しないかな・・・と期待を込めて。


by ke-onblog | 2016-09-26 11:15 | 白ロムコラム | Comments(1)
Commented by キャリアモデルに魅力が感じられない at 2016-10-07 06:38 x
10月になっても大した叩き売りもなく、都心部以外は特に厳しいですね。叩き売りがあっても、14ヵ月縛りつきじゃあねぇ(;´д`)

docomo春モデルがリークされたそうで。まさかのLGv20が。スペックはともかく、外観が受け入れがたいデザイン。どうせならv10を国内仕様にして売って欲しかった。楽天がオナ8を日本向けにバンドを追加させたんだから、docomoだってメーカーと交渉出来ないのだろうか。LGスマホの販売に力入れてないからダメか(*o*)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。