白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

国内版ZenFone3(ZE520KL)を最安値で契約出来る!キャッシュバックで実質17,678円

技適なんて気にしない!という方は海外版を買えば3万円前半で購入できる、日本では10月7日発売の新SIMフリースマートフォン ASUS ZenFone3(5.2インチモデル ZE520KL)の各MVNOキャンペーンが出揃ってきました。

キャンペーンのお得度の大小はありますが、ほぼどの会社も販売価格は4万円となっており、日本の価格設定に沿ったお値段となっています・・・

このブログに寄せられたコメントの中には「SIMセットでの値引きありきの価格設定だ」という素晴らしい洞察をされている方がいらっしゃいましたが、まさにその狙い通りかのようなキャンペーンを@niftyの格安SIMサービスが出してきました。たぶんここが現状のZenfone3向けキャンペーンでは最安値です。

☆「ニフモ SIM+端末セットキャッシュバックキャンペーンページ

上記のページから申し込むと、ZenFone3も対象となり最大で20,100円のキャッシュバックが受けられます。選ぶプランによってCB額が異なり、3GBのデータプランのみでも8,100円キャッシュバックという大きな施策です。

*Zenfone3の販売は10月7日から始まります。

d0262326_17161171.png
10GBプラン音声の月額料金は3,500円(音声700+データ2800円)となるので格安SIMプランのなかではあまり安くもないですが、3GBのデータSIMのみでもかなりお得です。

また、ニフモでのZenFone3の価格設定がさりげなく安くなっているところもポイントです。
d0262326_17181594.jpg
ASUSの定価は39,800円ですが、ニフモでは37,778円(税別)と2000円ほど安いのです。もちろん端末だけでは売ってくれないのですが、キャッシュバック分と合わせてデータプランでも1万円以上は他社MVNOよりもお得と考えることも出来ます。

最大の20,100円分の値引を効かせれば, 37778-20100=実質17,678円(税込みだと20,700円)でZenfone3が買えるということになります。

ただ、このキャッシュバックが貰えるのは「機器到着から6ヶ月間の解約、小さなデータプランへ変更しないこと」が条件となっていますので、本体のみを狙っての即解約はNGです。

それさえ守れば3GB900円というプラン料金も業界最安値水準ですし、3GBデータプランで半年使って8100円キャッシュバック=本体実質29,678円(税込みだと32,700円)となり、海外版とちょうど同じくらいの実質負担になるという寸法です(´∀`;)

予め図ったかのような実質負担設定ではありますが、他社で4万円+普通のプラン料金を支払うよりは現状でニフモのセットキャンペーンを狙うのも良いかもしれません。あくまでCBを前提とした「実質」の安さですけど・・・

*ニフモでは今「紹介キャンペーン」というm○neoのキャンペーンをパクったような施策をやっているようですが、紹介キャンペーンを使うと上記のキャッシュバックキャンペーンの対象から外れてしまいますので、オススメしません。スマホセットのキャッシュバックは「ニフモ SIM+端末セットキャッシュバックキャンペーンページ」のみからの申込みが対象となり、その他のキャンペーンページ・パッケージ購入を経由すると無効になるようです。

by ke-onblog | 2016-10-03 17:32 | キャンペーン情報 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。