白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

6.8インチ大画面スマホ ZenFone3 Ultra(ZU680KL) 輸入価格が1割ほど値下がり

先日のASUS JAPANによる新製品発表会では国内投入が発表されなかった大画面モデル ZU680KL ZenFone3 Ultraの価格が先月に比べて少し安くなってきています。

私が調べたところでは、8月の半ば頃の時点でZenFone3 Ultraを国内で7万円台後半~8万円ほどで扱っているショップが見られました。その後、8月末にイオシスにて税込み69,800円で販売していたはずです(今もたぶん同じ価格)。

過去記事: Zenfone3 Ultra(ZU680KL) イオシスが69800円で販売とかなり安い 香港定価も6万円超

以前も書いたとおり、ZU680KLの香港での販売価格は4699香港ドルです。今の為替相場だと単純計算で6万2千円ほど。台湾での販売価格はNT$17990=5万9千円弱ですね。いずれもRAM4GBモデルです。RAM3GBモデルもあるはずですが、今日本で買えるものは見当たりません。

香港版も台湾版もネットワーク仕様は同じはずです。今のところ公式サイトにはWW(グローバル)とCN(中国)の2種類が存在しています(https://www.asus.com/Phone/ZenFone-3-Ultra-ZU680KL/specifications/)。

そして、10月4日現在、この6.8インチモデルのZenFone3 Ultraの価格が6万5千円前後で買えるショップが出てきています。安いとは言い難いですが、香港や台湾の現地価格が5万円台後半~6万円強であることを考えると、すぐに手に入れたい場合はまずまずのお値段と言えそうです。

☆「Expansys ASUS ZenFone3 Ultra(ZU680KL)」/ 62,900円icon

まずはお馴染みのエクスパンシス。ZenFone3の国内価格発表後に一気に5.2インチモデルの在庫が無くなったのをみて笑ったものですが、ZU680KLも安いシルバーは今は入荷待ちでのオーダーとなります。

7万円に届いていないので送料が1,400円~、関税がおよそ3千円ほど掛かるはずなので、概算でトータル67,300円というところです。イオシスよりちょっと安い。シルバーが安く、その他のカラーは+2.5kほどの価格設定となっています。

☆「Etoren ZenFone3 Ultra ZU680KL Silver」/ 62,660円(税込み)

今回の本命はこちら。イートレンではシルバーが税込みで62,660円(基準額 615.44$)になっており、送料まで含めた総コストでも65,000円ほどになる計算です。現地価格と比べてもこれならかなり安いですね。

ZenFone3 Ultraは台湾では5.7インチモデルのZenFone3 Deluxe 6GB/64GBモデルと同じ値段です。日本へ投入されたのは6GB/256GBモデルだけなので同じ評価は出来ませんが、デラックスが89,800円(税別)であったことを考えると、もし仮に日本で公式にZenFone3 Ultraが出たとして、どんなに安く見積もっても69,800円(税別)以上でしょう。

日本版ZenFone3ではau VoLTEに対応したというのは確かにひとつの魅力ですが、そこを重視しないのなら安い海外版の方が・・・と思ってしまいますよねぇ・・・

ちなみにもう少し他のショップのZU680KLの価格を挙げておくと、

・amazon(jp) 税込み 67.5k~72k(銀)
・amazon(.com) 649ドル~
・eBay  税別 63k ~ 100k

あとは中華ショップで一箇所安いところも。

☆「Deal Extreme:Asus Zenfone 3 Ultra ZU680KL 64GB ROM Dual SIM - Silver」/621.83ドル

まだ一台も売れていないみたいなのでちょっとどうかなと思いますが・・・。会員登録してチェックしてみましたが割引に使えるクーポンはありませんでした。送料は無料ですがトータルではやはり65000円ほどになりますので、この程度なら日本語対応可能・1年保証があるEtorenで買った方が良いでしょう。

日本版のZenFone3 Deluxe 5.7インチモデルが96,984円という驚愕の価格設定だったため、海外版のUltraも相対的に安く感じますね(´∀`;) ミドルスペックの5.5インチ版でさえ6万円を超えたため、あと5千円足して海外版の大画面モデルを入手するのもアリかもしれません。


by ke-onblog | 2016-10-04 20:07 | 端末輸入 | Comments(4)
Commented by Zultraが連打病&メモリ不足 at 2016-10-05 11:46 x
Zen3ultraは指紋認証がサイドにあるところが良さげですね。音量キーも側面にしてほしかった…。
Gearbestもそれほど安くないみたいですね(在庫切れ)。
Etorenといえば、N5xが売り切れ出しました。Pixelから押し出されてGoogleストアから抹消されたN5x、品薄になればワンチャンあるかも?
Commented by ke-onblog at 2016-10-05 12:31
> Zultraが連打病&メモリ不足さん

Zenfone3 Ultraの指紋認証はホームボタン(正面)内蔵だったと思います。サイドに指紋認証があるのはXperiaかUlephone Futureくらいですかね~。

Nexus5Xは買えるうちに購入しておくのが良いかもしれませんね!
Commented by Zultra以下略 at 2016-10-05 17:02 x
やや、フロント認証でしたか。残念。
XperiaよりもWifi掴みが弱いとか、充電時に熱くなるとか、気になる書き込みがありました。Etorenなら初期不良も対応してくれるかな?
Commented by ke-onblog at 2016-10-05 18:35
> Zultra以下略さん

日本向けではないので電波の摑み云々は仕方がないところかもしれませんが、初期不良(外観の問題は到着後1日以内の連絡が必要)は国内のサポートセンターで対応してくれます。修理自体は海外で行うので時間はかかっちゃいますが・・・
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


RSS Feed Widget


by テンバイン
ブログトップ | ログイン