白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

Google Pixel/XL eBayで予約転売始まる 32GBモデルで10万円前後と高騰

日本国内への投入が発表されなかったGoogleの2016年モデルスマホ Google Pixel(5インチ)およびPixel XL (5.5インチ)の事前予約が発表直後から一時販売国で始まり、早速人気を集めているようです。

スペックの非常に高いモデルであるため海外でも高価なモデルとなっており、さらに品薄が予想されることから事前予約分の転売品が早速世界最大のオークションサイト eBayで高騰しています。

日本のGoolge Storeでは日本語の説明ページはあるものの、「現在、提供していません」の表示。Pixelをどうしても手に入れたいのなら、現地で買うかeBayを使うくらいしか方法はありません。海外のGoogle StoreやBest Buy(アメリカ向けのリテイラー)から日本へ注文・直接配送することは出来ません。

現在Pixelの取扱が発表されているのはアメリカ・カナダ・ドイツ・イギリス・オーストラリア、そしてインドです(インドの予約は後日開始)。実際の出荷は10月20日(Best Buyの出荷日も10月20日)より始まるとのことですので、まだ現状では「仮予約分」の販売品のみが見られます。

Google Storeでの米国定価は以下の通り。

・Pixel 5インチ 32GB  649ドル
・Pixel 5インチ 128GB 749ドル
・Pixel XL 5.5インチ 32GB 769ドル
・Pixel XL 5.5インチ 128GB 869ドル


オーストラリアでは、

・Pixel  32GB: 1,079豪ドル /128GB: 1,229豪ドル
・Pixel XL 32GB: 1,269豪ドル /128GB: 1,419豪ドル


現在の為替相場で5インチ/32GBモデル=約85,000円~です。

インドでの価格は 5インチ/32GBモデルが 57,000ルピー=約88,350円~となっており、地域によって大きく価格設定が異なることがわかります。アメリカの価格が一番安く、他国は数割増しになっちゃっているようですねぇ。これはNexus6Pのときも同じ傾向でした。

もし将来日本でPixelが発売されるとしても、アメリカの価格をそのままの為替相場で買えるなどとゆめゆめ思わないように。

さて、ではeBayでの予約価格を見ていきましょう。

☆「eBay Google Pixel XL 5.5 Silver 32GB Unlocked

アメリカのセラーで、大画面モデルのPixel XL 32GBモデルがBuy it Now(即決)で999ドルで出品されています。定価の3割増し。

しかしこれでも安い方で、すでに売り切れているリストをチェックすると32GBモデルで11万円~12万円、128GBモデルは14万円を超える価格での落札となっています。iPhone7 Plus並の相場です。

☆「eBay Google Pixel 5" Phone Limited Edition Really Blue 32GB Unlocked

こちらは一部の国に提供される限定カラーのブルー。即決価格は965ドル=約10万円です。日本へ送る場合はさらに送料とImport Chargeで80ドルくらいがかかり、11万円くらいの支払いになる計算です。う~ん、お高い。

他にブルーで810ドルで落札されているものがありましたがこちらにしても定価より160ドルほど高く、なかなかのプレミアム価格ですね。

5インチモデルの場合も価格相場は9万円~12万円程度までバラつきはありますが、アメリカの定価より3割以上高いセラーが多く、日本に輸入するなら最低でも10万円の予算でオークションに参加する必要がありそうです。今eBayに出品されているのはほとんどがUSからの商品で、他の国からの転売品だとさらに高くなる可能性がありそうです。

Nexus6Pのときは海外でも日本でもさほど発売直後の品薄・プレミアム化は見られませんでしたが、その前のNexus6のときには品薄になって今回以上に転売価格が高騰したこともあります。

これからPixelの販売国に出張・旅行に行かれる方は現地で手に入れ、国内で売ればある程度利益が出るかもしれませんね。

by ke-onblog | 2016-10-06 06:24 | 端末輸入 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。