白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

イオシスが海外版Xperia ZXを販売 即完売するほどの人気らしい 79800円

やっぱりXperia人気は健在なのですね。

先日このブログでもエクスパンシスにおける入荷情報をお伝えした2016年冬モデルの新機種 Xperia ZX F8332がイオシスのアキバ店に入荷したそうですが、初回入荷分がすぐに売り切れてしまったとツイッターで情報が出ています。


イオシスでの価格はF8332が税込み79,800円。これは本当に結構安いですね。エクスパンシスで輸入しても74,900円+関税が掛かるので、やっぱり8万円弱になるため、現物が即買えるイオシスで買いたいという人が居たのも納得です。

同じく4.6インチモデルの Xperia X Compact F5321もイオシスに在庫があり、こちらは新品で59800円だそうです。これもエクスパンシスと比べても+2-3千円程度なので悪くないですね。

☆「イオシス

Xperia X Compact F5321はシングルSIM版ですが、Xperia XZのF8332はデュアルSIM・デュアルスタンバイ機です。デュアルSIMを重視する方は上位モデルのXZが良いでしょう。

F8332をもっと安く買う方法は、あとはeBay経由くらいですかね。

☆「eBay Xperia XZ F8332

今の相場は最も安いセラーで関税別にして7万円前後。ギリギリ6万円台のショップもあります。発売したばかり&一応フラッグシップモデルなので安価とは言いがたいですが、先日も書いたように「防水&デュアルスタンバイ」という条件を満たせるスマホは貴重だと思いますので、国内発売が待てない・デュアルSIMモデルが欲しい人はeBayで頑張って安いオークションを見つけるか、イオシスでも11日に再入荷する可能性が高いそうなので、ショップに問い合わせてみるのも良いでしょう。


by ke-onblog | 2016-10-09 12:24 | 白ロム転売法 | Comments(4)
Commented by XperiaXYZ at 2016-10-10 06:50 x
DSDS+防水に加えて、FOMAプラスエリア対応と一部プラチナバンド対応も、XZの特長ではないでしょうか。

キャリア版がDSDS非対応などの劣化版を出してきたなら、グロ版の価格にも影響するのでしょうかね?
Commented by ke-onblog at 2016-10-10 11:28
> XperiaXYZさん

Xperiaは対応バンドが比較的多くていいですよね!

国内版はSingle SIMの可能性が高いと思いますが、それで技適のない海外版が大きく値上がりすることは流石に・・・でも入荷数次第では高止まりする可能性はありそうですね~
Commented by XperiaXYZ at 2016-10-10 12:43 x
国内版はシングルSIMですよね、やっぱり…。

ソニーストアで陳列してあるXperiaがdocomo版しかなくて、「なぜSIMフリーを置かないの?」と聞いても「そういう声は多いんですよね。特に外国の方から」と。でも、取り扱う予定は無いようでした。キャリアとの関係なんでしょうね。

つくづく残念でなりません。
Commented by ke-onblog at 2016-10-10 13:15
> XperiaXYZさん

本当にそうですよね・・・これまではキャリアとずぶずぶな関係を築いて売ってもらっていたところで、まだシェアは低いとは言え他社SIMフリー機種が増え続ける将来までソニーがやっていけるのか他人事ながら心配ですね^^; 

シャープや富士通は最近SIMフリー機種を出しているのに、ソニーだけがXperia J Compact止まりというのは寂しい限りです(技適を通したZ5シリーズもありましたけど)。VAIOスマホが一般向けで勝負できるとも思えませんし(苦笑)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


RSS Feed Widget


by テンバイン
ブログトップ | ログイン