白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

ゲオモバイル 大阪駅前第3ビルに行ってきた(店舗の所在マップ)

大阪に行く用事があったので、話題の山盛りゲオジャンクを見てきました。
d0262326_15424263.jpg
ゲオモバイル大阪駅前第3ビル店は大阪駅から歩いていける距離にあります。駅から見て南側にある、大阪駅前ビル群の地下商店街の中にあり、店舗が新しいためかまだフロアマップに情報が反映されていません(10月12日時点)。


住所は「大阪府大阪市北区梅田1丁目1番3号」です。私は地上を歩いていきましたが、大阪駅からずっと地下道でも繋がっているはずです。

ゲオモバイルは地下2階、敷地の北側の通りにあります。
d0262326_15434841.jpg
こちらのフロアマップ(http://ekimae3.jp/b2f.html)でいうと10番のお店がゲオモバイルですね。ちなみにすぐ近くの17番にはエコたんという白ロム売買ショップも入っています。
d0262326_15454110.jpg
店舗の規模としてはかなり小さめ。フロア面積もとても狭いですけれど・・・
d0262326_15464186.jpg
これが人気のゲオジャンク長ワゴンですね~。上段はショーケースに入った通常の白ロムが並び、その下にワゴンがあって相当の台数のスマホ・携帯が雑多に放り込まれており、まさにジャンク然とした様相でした。

上記のようなカゴが店舗の中央に配置された棚の東側通路面に設置されており、たしかにこの台数はゲオモバイルのジャンクワゴンのなかでも有数のものですね~

ただ・・・やはり私がチェックしたときにはすでに狩られたあとの残骸ばかりで(´∀`;)

2000円前後の安いゲオジャンクは2010-2012年くらいのとても古いモデルか、ボロボロに傷がついたり欠けたり、バッテリーが膨らんでいるような商品がヤマのようにありました。

私がかつて京都のゲオモバイルで入手したこともある、304SHもあったのですが、外装が欠けて中のバッテリーが見えるほどの状態。それで3千円台でした。私が買ったものは本体は新品同様で4980円でしたけれど・・・時代は変わりました。

ジャンクコーナーの中には5千円以上~1万円台のものもちらほらと混ざっており、この中から掘り出し物を探し当てるのは至難の業です。

新着在庫は上に積まれるのかな?在庫の整理が毎日されているのかどうかは判りませんが、オフィス街・ショッピング街にも近いので立ち寄りやすい反面、良い商品はすぐになくなってしまいそうですね~

今日はPS VRの大行列がニュースになっていますが、大阪駅前ビル群から少し西側に歩くと、HERBIS PLAZA ENTの4階にソニーストア大阪もあります。
d0262326_15595054.jpg
大阪駅から北側に行けば、mineoのサポート店・ドコモ・ソフトバンク・auの店舗が網羅されているグランフロント大阪もあり、大阪駅に行くことがあればゲオモバイルだけでなく、ガジェット界隈の最新在庫を確認できる場所があって便利です。

ついでにiPhone7の夜景撮影テストもやってきましたので、そちらはまた後ほど書きたいと思います。

夏休みにゲオジャンク巡りをした日記もあります。


by ke-onblog | 2016-10-13 16:11 | 白ロム転売法 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


RSS Feed Widget


by テンバイン
ブログトップ | ログイン