白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

これが9800円スマホのカメラ性能!honor6 Plusと5万円の一眼レフでボケ比較

楽天モバイルで購入できる9800円の超格安スマホ Huawei honor6 Plusのカメラが思いのほか面白かったので、さっそく遊んでみました。

honor6 PlusにはiPhone7 Plusにも採用されたデュアルレンズを搭載し、ワイドアパチャー機能を使って「ボケ味」をデジタル的に表現することが出来ます。

honor6のカメラは8メガピクセルですので、全力を出すと微細な表現はきっと最新モデルのスマートフォンには敵いませんが、加工という意味で楽しめます。

まずはこちらF16に調整した画像。
d0262326_05082188.jpg
この被写体のおもちゃは、真上から見ると以下のように奥行きのある配置になっています。
d0262326_05105003.jpg
そして、honor6 でF0.95へ撮影後に調整すると、、、
d0262326_05113179.jpg
お~、それっぽいです。よ~くみると処理に不具合が出ちゃってますが、ガラスのイルカは一番手前の淡い水色の個体のみがくっきり写り、後ろのイルカは結構キレイにボケています。
d0262326_05132595.png
本当はこちらの招き猫風フィギュアに合わせたつもりだったのですけれど、耳まで不自然にボケています。ズームアップしなければ許容範囲・・・?

ちなみに、デュアルレンズではないNexus6でも、「シャッターを切ってから本体を上にずらす」という操作をすることによってレンズぼかし風効果の撮影が出来ます。
d0262326_05165785.jpg
Nexus6でも撮影後にボケ味を調整できます。撮影時にスマホ本体をずらすという特殊な撮り方をしなければならない点はデュアルレンズ搭載機に比べて一手間ですが、こちらも招きサーベルタイガーを中心に、それっぽくボケています。左上の船のおもちゃの海賊旗までピントが合ってしまっているのはご愛嬌ということで(笑)

このNexus6も今はワイモバイルで一括1万9440円~、月額1980円から購入できるアウトレットセールをやっていますので、デュアルレンズよりも大画面だ!という方はこちらもオススメです。

☆「ワイモバイルオンラインストア アウトレットセール

他にもiPhone7, Mi5, Mi5sでも撮影しているのですが、これらではボケ表現などは出来ません。あとからフォトショやアプリで加工すればもちろんどうにでもなるのですが、スマホだけでこういった効果が出せるのは面白い。

デュアルレンズスマホは「一眼レフのような写真」とよく表現されますが、エントリーモデルとして人気のキヤノン Kiss X7と比較してみましょう。こういう機会でもなければ最近ちっとも使わなくなってしまっていますが(笑)
d0262326_05273283.jpg
単焦点レンズ(50mm)を付けてF2.0,ISO 400, 1/200sで撮影しています(トリミングのみ)。猫のフィギュアにのみピントがあっており、1センチくらい奥にある最初のイルカでも少し輪郭がボケ始めています。
d0262326_05351041.jpg
同じ構図で、絞りをF18まで変えてみました。今度は船や一番後ろのイルカもくっきりと映っていることがわかると思います。

キヤノン Kiss X7はデジタル一眼レフカメラカメラの中では最安値級の初心者向けですが、9,800円のhonor6 Plusに比べれば5倍ほどのお値段ですから、さすがにスマホカメラに負けることはないようです。

honor6 Plusが「一眼レフと同じくらいの写真が撮れる」とは言えないですが、「一眼レフ風の加工」が出来るのは確かです。少なくともブログにアップロードする程度のサイズであれば、被写体によっては違和感なくそれらしい写真が撮れそうですね。

これで一万円(回線契約コストを含めて14kちょい)というのですから、本当に安いものです。Nexus6は購入時45000円でしたからね・・・

同じファーウェイの新機種 P9ではもっとキレイに処理ができるみたいなので、「なんちゃってボケ味」では満足できない方は上位のデュアルレンズスマホを検討したほうが良いかもしれません。
d0262326_05475781.jpg
右奥から購入時の値段順に手持ちの端末(一部)を並べて記念撮影。あ、FJL22とSOL25が順番が逆かな。SOL25のほうが800円安かったです(バッテリー交換をしているので+2千円ということで良しとしましょう)。

この中だと、honor6 Plusは5番目の安さ。スペックで並べると・・・6~7番目くらいですかね。iPhone5sより下・Xperia ZL2と同じか少し上?というあたりでしょう。

昨日はオンラインでZenFone2, arrows M02は再入荷を見かけたのですが、honor6 Plusは在庫切れが続いているようです。朝・昼・夕方と法則性無く入荷を繰り返すようなので、honor6 Plusを狙う方は随時チェックしましょう(私も頻繁にチェックして、ツイッターアカウント(@mobile_hunting)で入荷情報をお伝えしています)

☆「楽天モバイル

楽天モバイルの申し込み方法は下記の記事でまとめておきました。

☆「楽天モバイルセール品の注文手順・契約方法・審査&配送日数 全解説



by ke-onblog | 2016-10-25 06:05 | 白ロムコラム | Comments(2)
Commented by ししとう at 2016-10-27 10:01 x
ちょうど長年使ったz1fが故障したところだったので情報助かりました。
近くに店舗がある方は店舗に在庫確認したほうがいいかもですね。
昨日出遅れですが都内でケータイ保障1カ月付きの条件でしたが入手できました。
Commented by ke-onblog at 2016-10-27 17:27
> ししとうさん

なかなかオンラインの入荷が読めないのでお店で買えるなら手っ取り早くていいですね!今日からデータSIMの場合は値上がりしたみたいのなので、ギリギリセーフでしたね^^
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


RSS Feed Widget


by テンバイン
ブログトップ | ログイン