白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

Mi5s ショップカスタムROMから公式China Stable ROM(MIUI 8.0.10.0)を焼いてみた

香港のショップからアリエクスプレスを利用して輸入したXiaomi Mi5sでは、購入時にショップによって非公式のグローバルROMが導入されていました。

非公式ROMのまま少しの間様子を見ていましたが、たまにバックグラウンドでメモ帳が通信をしているような・・・という夢を見たので(´∀`;)、一応公式で配布されているROMに書き換えてみることにしました(クラウドサービスにでも接続しようとしていたのかも)。

非公式とはいえグローバルROMだと日本語化(フォントが日本向けのものになる)・Google関連サービスがはじめから使えるので便利ではあるのですが、思いもよらない挙動をしてしまう可能性が捨てきれないので、セキュリティを重視する方はやはり公式のROMに買い換えておいたほうが安心出来ると思われます。

私はどうせ大した情報を入れて使うつもりがなかったのでどちらでも良いかなと思いつつ、すでにMi5sのレビューとしてやるべきネタがあまり無いので人柱を兼ねて実験しました。

中国版ROMの導入方法は以前Mi5にグローバルROMを焼いたときに説明しました。あれと全く同じ方法で出来ます。

☆「Xiaomi Mi5 Global Stable v7.3.5のROM焼き方法 前編(ブートローダー解除)

☆「Xiaomi Mi5 Global Stable v7.3.5のROM焼き方法 後編(ROM Flash)

今回はMi5と同じMi Accountで登録を行ったので、ブートローダーの解除申請はしていません。仕組みを詳しく理解していないせいで何だかよくわからないのですが(苦笑)、一度申請したアカウントで紐付けられた端末は「Mi Unlock」のツールを使っても「No need to unlock this device」と出ました。

なので、今回の実際の操作としては後編のROM焼きだけです。

中国の安定版公式ROMはこちらのページに各モデル用があります →  http://en.miui.com/a-234.html

ディベロッパー向けの最新バージョンもありますけれど、「Xiaomi Mi 5s Latest China Stable Version Fastboot File」というのを使いました。

Mi5sをFastbootモードで起動し、解凍したFastboot FileをFlash。
d0262326_17382530.png
152秒で終わり、自動的に再起動すると中国ROMになっていました。

焼きたてほやほやです。
d0262326_17430156.jpg
なんだかいっぱい増えています^^; 本当にこれでリスクは減らせたのだろうか・・・
d0262326_18055980.jpg
中華ROMのインストール後、Google Playはアプリは残っているのですが、開こうとするとエラーが出て使えません(「RH-01」というエラーが出ます)。Gmailも起動しませんね。 これは一度Playストアを消して入れ直さないとダメなんですかね~

あと、現状ではLanguageに日本語が残っているので「Playストア」と日本語で表示はされていますが、設定選択画面に行くともう日本語はありません。英語を選択したところ、再度メニューに戻ると選択肢には日本語がやはり出ず、もう戻せません(Morelocaleなどで入れ直すしかなさそう)。

キーボードはGoogle日本語入力を入れておいたのでそのまま使えますが、オリジナルは「Sogou keyboard for MIUI」というものになっています。ひらがなやカタカナは普通に表示されますが、漢字は完全に中華フォントになってしまいました。

一方で、カスタムROMに入っていたSC Wather, Kikakeyboardといったアプリが無くなっています。悪意があったとは思いたくないですが、SC Watherという天気アプリはアンインストールが出来なかった(強制終了させて、起動させなくすることは出来ました)ので、そこは不安要素が減って良かったです。

そのうちMi5sも中国以外の国で正式に発売されるようなればグローバル版の公式ROMが出ると思いますので、それまではカスタムROMで我慢するか、中国版の公式ROMを導入して弄るしかないですね。

☆「AliExpress MC Mart - Original Xiaomi Mi5s smartphone 5.15'' 」/ Mi5sの輸入ショップ

by ke-onblog | 2016-10-26 18:08 | 端末輸入 | Comments(3)
Commented by ブラックサンダル at 2016-10-26 23:24 x
こんばんは、俺は昔のgallery2sのときxiaomiのmiui
rom焼きて、xiaomi公式サービスが裏で国際smsが課金してた以降、xiaomiにいい印象ないです。この間にmi5選ばないのもそれ有ったから、、、、
Commented by ke-onblog at 2016-10-27 07:42
> ブラックサンダルさん

そうそう、私もブラックサンダルさんにそのお話を聞いていたのでなるべく慎重にチェックしました^^;もちろんまだSIMも入れてません。 公式の発表ではショップROMのせいだとされていたんですよね・・・。
Commented by at 2016-11-02 15:30 x
ばんわ。とーりすがりながら、ショップROM>ChinaDev>ChinaStable(unlock)>euと遠回りな足取りをしておりますが、今のところ変な国際SMSの発生は確認してないところです。今のところは・・・。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


RSS Feed Widget


by テンバイン
ブログトップ | ログイン