白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

Yahooホークスセール ハイエンドSIMフリースマホAXON7が実質4万円台も狙える

DSDSなSIMフリースマホとして国内技適を取得しているZTE AXON7がYahooショッピングのホークス応援感謝セールを使うとそこそこ安く買えそうです。販売価格自体も10月30日時点の価格.com最安値のショップで、Tポイント還元を最大限まで考慮すると実質4万円台に届きます。

d0262326_00135027.jpg
AXON7はZTE製のSIMフリースマホとして国内ではこの10月に発売されたばかりの新機種です。Snapdragon 820を搭載していますので、2016年夏のハイエンドモデルクラスとなる5.5インチスマホであり、まだまだ数が少ない国内で堂々と使えるデュアルSIM/デュアルスタンバイが可能なモデルのひとつですね(ただしスロット2はLTEには非対応?)。

【スロット1】
FDD-LTE: 2100(B1) / 1800(B3) / 900(B8) / 800(B19) / 700(B28) TDD:2500(B41)
UMTS:2100(B1) / 800(B6) / 900(B8) / 800(B19)
【スロット2】
UMTS:2100(B1) / 800(B6) / 900(B8) / 800(B19) GSM:1900MHz/1800MHz/900MHz/850MHz
主な仕様だけ挙げておくと、5.5インチWQHD(AMOLED)ディスプレイ・Snapdargon820 2.15GHzクアッドコア・RAM4GB/ROM 64GB, バッテリー3250mAh(クイックチャージ3.0対応), 重さ175グラム、メインカメラ2000万画素(F1.8),インカメラ800万画素。

この他の特徴は公式サイトを参照下さい。

☆「ZTEジャパン AXON7

この機種の定価は59,800円です。税込みで64,584円でリリースされており、このスペックを考えれば国内スマホとしては妥当といえば妥当なレベルと言えなくもない・・・ですかね(苦笑) 中華スマホの価格情報に慣れきった身としてはやっぱり高いと感じちゃいますけども^^;

でも、やっぱり国内技適があるのは良いです。SIMフリーモデルでDSDSが出来る技適ありのスマホはMoto G4 Plus, Zenfone3などが出てきたところですが、どちらも「ハイエンド」ではないでしょう。Zenfone3 Deluxeがスナドラ820なのでAXON7を超えるといえば超えますが、価格は9万円超。

そのAXON7を安く買えるチャンスが、今Yahooショッピング系でやっているホークスの応援感謝キャンペーンのTポイント10倍対象ショップとなっているジョーシンのヤフー店です。

☆「Yahooショッピング Joshin web ZTE SIMフリースマートフォン ZTE AXON7」/ 58,120円(税込み)

通常価格も定価より5000円ほど安くなっているのですが、Tポイント還元が最大条件まで使うとすごいことに。
d0262326_00330990.png
Tポイントによる実質的な還元ではあるのですが、YJカード利用&ヤフプレ会員なら価格の16%相当・9296円分のTポイントが貰えます(期間・用途限定Tポ含む)。ホークスのポイントアップ分はエントリーが必要なので、事前にヤフーショッピングのキャンペーンページでエントリーをしておきましょう。キャンペーン増額分は累計で5000Tポまでが上限になっていますので、他のショップでも買い物をする場合は購入総額に注意してください。

本体価格58,120円-Tポ還元9,296円=実質負担 48,824円です。このブログの読者層さんだとおそらくYJカードもヤフプレアカウントもすでに持っていると思いますので、最大Tポイント還元に届くはずです。 YJカードは11月11日に作ればたぶん11111ポイントが貰えるキャンペーンがあるので、まだ持っていない方は・・・判断が難しいですね^^;

関連記事: 2016年版11月「いい買い物の日」のねらい目キャンペーン

Yahooプレミアムのアカウントが無い方も大丈夫です。10月31日まで同じくホークスの感謝キャンペーンの一貫として「基本料金2ヶ月無料&3000Tポイント還元」をやっています(対象外のアカウントもありますので、詳しくはキャンペーンサイトでページを探して下さい)。

☆「Yahoo!プレミアム
また、ZTEでは国内純正品を購入した場合、2年間のメーカー保証延長に対する無料化キャンペーンもやっています。
d0262326_00462427.png
これはかなり魅力的です。通常月額450円掛かるサービスが無料化。いくつかのMVNOではSIMフリー端末購入時にやはり月額4-500円程度でスマホの保証サービスオプションを付けることが出来るサービスもありますが、ZTEの公式で付けられるのは契約するMVNOに左右されないので良いですね。

詳しい保証内容・加入方法は「https://www.ztesupport.jp/index.php#entry」に書かれていますけれど、自然故障は1年間無料修理・水没や落下による破損時に自己負担5000円で修理ができるそうです。AXON7はYahooのキャンペーンを駆使しても5万円の高級機種なので、このようなサービスはぴったりです。

Yahooショッピングのポイント増量は10月31日23時59分までとなっていますので、AXON7を狙っていた方はYJカード・ヤフプレ登録のアカウントでTポイントを大量にゲットしてみるのも良いかと思います。


by ke-onblog | 2016-10-30 06:08 | キャンペーン情報 | Comments(14)
Commented by ブラックサンダル at 2016-10-30 08:35 x
落札の専用アカウント6か月ヤフープレミア無料でかいました😀2年無料保証に心惹かれました。ポイントの使い道あるから一安心、しかし都合上ヤフーカードの家族カード使いました、最大3倍買い物ポイントないかも(決済の時ポイントとして計上してない)多分8500ポイントくらいは貰える。
これでzenfone2はいらない仔になりました、売りに出します、次から次目移りしますね(笑)ですが、多分これスマートさん(錘孑)のM1買うより安心かも
Commented at 2016-10-30 08:41 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ke-onblog at 2016-10-30 09:17
>ブラックサンダルさん

このAXON7のセールは安心感・安定感を考慮するとかなり良いレベルですよね!Bandはau系には対応していませんが、B6,19に対応していればドコモのネットワークなら全く問題なさそうです。

Zenfone2は運が良いのか悪いのかわからないですねw
Commented by ブラックサンダル at 2016-10-30 10:25 x
au及びワイモバ運用するなら、lemax2があるから、大丈夫。
lemax2 のcm 13romはauのvolte sim及びlte sim使える。
Commented by ももも at 2016-10-30 11:29 x
AXON7約48000円、mi5約28000円と考えると
差額の20000円は「技適、対応バンド、延長保障代」という事ですかね?
※保障無料は本当に魅力的で本気で悩むレベルです(。>д<)
Commented by ke-onblog at 2016-10-30 12:02
> ブラックサンダルさん

デュアルスタンバイ機のデュアル運用ですねw
Commented by ke-onblog at 2016-10-30 12:07
> もももさん

AXON7はスタイリッシュというよりかなりゴツい感じになっているので好みが分かれるところですが、このくらいの価格&保証や修理のことを考えるとメイン利用に向いていますよね。通常2年分で1万円以上の保証が無料とは太っ腹ですよね~

Mi5は初期不良ならともかく、壊してしまったら中国に送って有償修理してもらうより買い替えたほうが手っ取り早そうです(笑) 
Commented by ブラックサンダル at 2016-10-30 12:23 x
基本海外と同じくらいのお値段設定なら、zenfone3Deluxe及びzenfone3(特に)も即買いレベルですが、あがら様に日本人を馬鹿にして、金を巻き上がるのが気に食わないです。ASUSは誠意がないです(自分達appleとカタ並ぶでも思いてるのが)。しばらくはAXON7で運用します。
Commented by yoh at 2016-10-30 13:56 x
現在発売されているDSDS機ってほとんどが5.2以上ですよね,apple辺りで4.7クラスでDSDS機を出してくれたら速攻で買うんでかれどね
Commented by ももも at 2016-10-30 15:14 x
>Mi5は初期不良ならともかく、壊してしまったら買い替えたほうが手っ取り早そうです(笑)

AXON7は2年以内に壊れたとして
48,824円(購入費用)+5400円(交換代金)=54224円
mi5haは予備用も含め2台購入したとして約56000円
意外と出費が近いですね。
※技適問題、画面サイズ、重さ、デザインの好みもあるので一概には比べられませんが(^-^;)
とはいえ交換1回につき5400円かかるが、2年間で「4回壊せるw」いや「壊れても大丈夫」と思うとすごく安心して使える良い条件で購入できますねAXON7は。
Commented by ke-onblog at 2016-10-30 16:38
> yohさん

確かに小型モデルではDSDS機種って思い浮かばないですね~。強いて言えばMi5は画面はデカイですが、重さだけなら129gとiPhone7やXperia Compactシリーズより軽量ではありますが、ポケットサイズとは言い難いですし。この隙間を狙ってドコかのメーカーに出してほしいものですね(´∀`)
Commented by にぱいあーる at 2016-11-01 10:19 x
正直言って、AXON7は定価でもお買い得と思ってます。定価ベースでグローバル展開しているフラッグシップを比較した時に、Huawei P9やOnePlus3とも同等の価格帯ですし、ZenFone3シリーズみたいな目を疑うような内外価格差も付いてません。
スナドラ820でオーディオチップで差別化してるフラッグシップ機が国内正規で技適ありで周波数対応までしたSIMフリーでこの値段で買えるのは、これまでの流れからは感涙モノです。
実際SIMフリーのフラッグシップ機の国内販売価格は、P9が同レベルですがZF3やMotoZなんかは最新のiPhone超級ですから…。

以前某量販店であった、格安SIMとセットにすると端末どれでも30%オフみたいなのがあれば即買いたいと思ってるんですが、なかなかそれほどの案件は見当たりません。
Commented by ke-onblog at 2016-11-01 11:46
> にぱいあーるさん

AXON7はSnapdragon821&RAM 6GBモデルに比べれば少し見た目の物理的スペックは劣るのかもしれませんが、実用上では全く問題なく「ハイエンド」なモデルで国内価格をここまで抑えられるのは凄いですよね~。ASUSに見習って欲しいです・・・。

そういえばZenfoneは量販店でワイモバSIMセットをよく見かけますが、AXON7のセール情報はあまり聞かないですね^^;
Commented by にぱいあーる at 2016-11-01 12:50 x
しかしAsusもZenfone3の内外価格差がとんでもない一方で、ZenPad3 8.0はほとんど海外と価格差ないんですよねえ。(円高なのに輸入すると送料手数料で国内価格超えるレベル
この辺の戦略的価格付けがよくわからないところです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。