白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

楽天モバイルセール購入品 honor6 PlusはAndroid6.0にアップデートしないほうが良いかも

先月楽天モバイルのセールで9800円でゲットしたHuaweiのhonor6 Plusを弄ってみたのですが、ちょっと問題が・・・

honor6 Plusに配信されている最新バージョンのAndroid6.0ベースであるEMUI4.0に更新したところ、スタンバイ時の電池消費が激増してしまい、残念な感じになりました。
d0262326_16581646.jpg
上記が最新バージョンにアップデートしたあとのスタンバイ時の電池状態をBattery MIXを使って追跡したものです。出来る限り余計なアプリを消して、ほとんど放置しっぱなしの状態にもかかわらず1時間に1~2%くらいの早さで減っていました。

デフォルト以外のアプリはほとんど入れていない状態で、いろんな設定を確かめました。余計なアプリは出来る限りで止めまくり、節電モードも試しました。しかし何をやっても上記のペースで減ってしまいます。

黎明期のスマホならこのくらいのバッテリー消費があっても普通かもしれませんが、honor6 Plusは電池の大容量がウリであり、まだ買って1ヶ月も経っていない新品なのでバッテリーの劣化もありえません(3回くらいしか充電してません)。もっと頑張れるはずなのです。

honor6 Plusはちょっと古い端末なのでセルスタンバイが原因かな?と思い(楽天のSIMで正常にアンテナ表示はされますけど)、音声回線契約中のSIMも試しました。SIMを入れたまま「SIMを無効」、SIMを抜いた状態、モバイル通信のON/OFF、Wi-Fiのオフ(データ通信のみ/データ通信も無効)、GPS, Bluetoothオン/オフ、何をやっても変わりません。

唯一変化が見られたのは11/1日の午後で一度電池の減りが止まっている場所で、「機内モード」にして様子をみたタイミングです。データ通信を個別に無効にしても変わらないのに、機内モードにしたときだけ電池の減りが止まりました

ただ、Battery Mixやスマホ本体のバッテリー管理メニューを見ても、何が悪さをしているのか特定することが出来ませんでした。消費率としてはAndroidシステムが一番大きな消費になっていることだけはわかりますが、異常な割合でもなかったです。

設定からWi-Fiを切って、データ通信もオフにしても変わらなかったのですが、機内モードにした途端に電池の減りが止まりました。データ通信をしそうなアプリはすべて止めたつもりだったのですが、「データ通信が出来る(とシステムが認識している)状態になっているとスタンバイ時にシステムの何かが電池を使っている」としか思えないという感じです。データ通信そのものによる消費ではなく、別なところに原因がありそう。

ネットで調べてみるとやはり同様の事例が見つかりました。honor6 Plusは新しい端末でもないので、この手の情報はたくさん出ていますね~

☆「http://bbs.kakaku.com/bbs/J0000016630/SortID=20201038/

私の場合はスタンバイ時で1-2%/hなので、通常なのか異常なのか判断に迷うレベルでしたが・・・。でもアップデート前は絶対にもっと電池の持ちが良かったはず、と感じたので結局私はOSをAndroid5.1まで戻しました。

ROMを上書きしてしまうので内部データまで完全にリセットされてしまうので再設定が面倒でしたが、ダウングレード後はスタンバイ時は0.3%/ hくらいまで一気に安定しました。

honor6 Plusは電池容量が3600mAhあるので、スタンバイならこのくらいが当然レベルです。

楽天モバイルのロゴが復活しちゃいましたが(苦笑)、ちょっと最新バージョン(PE-TL10C635B543)の電池消耗は許容し難いレベル。このアップデートはGoogle storeから「HiCare」というアプリをインストールして、そのリンクから更新しています。

何らかの方法で電池消耗を止めたり、異常な電池消費が発生しないこともあるのかもしれませんが、アップデートして電池消費が大きくなったと感じた方はOSを戻してしまったほうが手っ取り早そうです。

OSの戻し方は公式のPDFに書かれています。

http://consumer.huawei.com/jp/mobile-phones/support/downloads/honor6plus-jp.htm#anchor

ダウングレードするには2段階のOS更新が必要です。更新後はデータフォルダの画像やアプリも全部消えてしまいますので、実行前にバックアップは必ず取っておきましょう。

バッテリー消費さえなければAndroid6.0でも操作などは問題なかったんですけどね・・・。まぁ、Android5.1でも実用上問題無いので、バッテリーが長持ちするほうが大事です。

honor6 Plusは現在楽天モバイルでは音声契約をすると一括9600円で買えます。データSIMプランだと+5千円。店頭で買う場合には音声SIM+かけ放題オプション・データSIMではWi-Fiサービス加入が必須となりますが、オンライン経由だとオプションの強制はありません。

☆「楽天モバイル


by ke-onblog | 2016-11-04 17:45 | キャンペーン情報 | Comments(6)
Commented by ブラックサンダル at 2016-11-04 17:57 x
3台持ちなので、honor6+家でしか使ってないのでバッテリーのことほとんど気にしてなかった。{6.0で1日中ずっと画面点けたままでも結果持つの気がしますが}そろそろhonor6+を卒業させるわ、axon7のカメラの感度明るさ距離感はhonor6+のカメラに近いので、honor6+を卒業させます。
Commented by ke-onblog at 2016-11-04 18:32
> ブラックサンダルさん

そうですね~、放置しているだけで1日で30%くらい減ってしまいますが、普通に使っていれば「2-3日は持つ」くらいの感覚かもですね。設定次第では減らないこともあるかもしれませんが、AXON7の前ではh6+は霞んでしまいますねw
Commented by koppel055 at 2016-11-07 14:14
久しぶりに書き込みます。
結局、楽天モバイルはデータSIMは5000円高のままなので、あきらめました。
処理速度を求めてるわけではないので、楽天のポイント増量セールで実質15000円切りになったIDOL3を買おうかと思っています。

これに毎月500円ぐらいのSIMを組み合わせてカーナビ代わりになれば・・・という感じです。低速だけどデータ量制限なしのワイヤレスゲートか、1GB限定ながら早いワイモバイルかで迷っております。
Commented by ke-onblog at 2016-11-07 18:01
> koppel055さん

IDOL3ですか~。画面も大きいですし、ナビ目的なら問題無さそうですね!

完全にカーナビ目的だけならワイヤレスゲートでも十分そうですよね。たしかGoogleマップのルート案内でも200kbpsで表示出来なくもないそうですし、 お出かけ時もWi-Fiスポットを活用していけばなんとかなりそうです。一方でYahooのプレミアムに登録させしていればお昼でも快適なワイモバ回線が500円というのはこれまたお得ですよね~。

ナビをどのくらい使うのかによりもますが、月間でナビだけで1GBもデータ通信させることはあまりなさそうな気もします(ルート案内させっぱなしで毎日かなりの距離を走るなら超えそうですけど)。私ならワイモバにして休憩中(もちろん車を運転していないときです(笑)などもスマホでマップ以外の情報も参照したくなった時向けの快適さを選ぶかもしれません。ただ、これ以外にも回線をお持ちならさらに考え方は変わるでしょうね^^;
Commented by koppel055 at 2016-11-11 09:05
結局BICSIMを申し込みました(笑)
 
ネット申込み限定で手数料1円になるのと、毎月1GB増量×12ヵ月という特典にやられました・・・

私の場合、来年4月でメイン回線の更新月を迎えるので、そのときにメイン回線もMNPしてMVNOに移るつもりです。BICSIMなら3GBのミニマムでも2枚持てるのでこれで十分と判断。4月上旬なら、新入学・就職スタートキャンペーンで追加SIMの発行手数料0円とかやりそうですしね(笑)

いくら月額500円台でも、事務手数料が3000円とか取られると、5ヵ月という短期の損得勘定では900円のBICSIMの方がおトクでした。
Commented by ke-onblog at 2016-11-11 10:24
> koppel055さん

手数料1円なのは知っていましたが、今はデータ容量増量もあるのですね!それは確かにお得度が高そうです^^ 格安SIMの手数料って定価のままだと月額料金の数カ月分にも相当してしまうので割高感がありますよね~(笑)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


RSS Feed Widget


by テンバイン
ブログトップ | ログイン