白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

ソフトバンク 長期ガラケー利用者の無料機種変プログラムにAQUOSケータイ2追加

以前からソフトバンクでは同じガラケーを長期間使い続けたユーザーが、実質無料で買えるケータイの提供を「タダで機種変更プログラム」として提供していましたが、いつのまにやら条件と機種が追加されていますね~

つい先日発売開始となった、VoLTE対応のAQUOSケータイ2も無料なのは結構お得かもしれません。

新規やMNPならAQUOSケータイ2は最初から実質0円ですが、月月割を全額適用しても機種変の通常価格は17,640円の実質負担が残ります。これが現在36ヶ月以上同じケータイをソフトバンクで利用中の方が機種変更をすると月月割が増えて、ゼロ円で買えるようになります。

最近始まった低価格なケータイ専用通話定額プランも対象なところがポイントです。

☆「ソフトバンク AQUOSケータイ2

以前は「60ヶ月以上」が条件だったのですけれど、今は3年に緩和・短縮されたのですね~。

加入の指定プランもありますが、ホワイトプランでもスマ放題プランでも適用されます(S!ベーシックを外すと月額割引が減ってゼロ円に届かなくなるので付けておきましょう)。オンライショップでは条件を満たすと自動的に月月割が増えて実質0円になっていました。詳しい料金の表示は過去記事を参照下さい。

AQUOSケータイ2の場合は新しい料金プランの「通話定額ライト(ケータイ)月額1200円」+「 データ定額S(4G ケータイ)月額0円」の組み合わせでも行けます。

短時間の電話をたくさんしたいならホワイトプランよりも新プランの方がお得になりやすいでしょう。データ通信をモバイル回線で使わないことが前提ですが、この新機種が機種変更で月額1500円~ライトな通話プラン付き回線というのはなかなかです。
d0262326_21413221.png
上記が画像がまさに3年以上のケータイ回線の機種変更手続きを新しい「月額1500円プラン」を選択して最終直前まで持っていったところ。通常830円の月月割が1320円に増えているのがわかると思います。これで実質0円というわけですね(実質的に3年の契約延長となるわけですが・・・)。
d0262326_21441166.png
テザリングオプションは無料、Wi-Fiスポットを使うには別途467円が必要ですが、通話がほとんどという方はオプションは一切いらないでしょう。オンラインショップではオプションは付けなくても機種変でちゃんと月月割が増えています。

AQUOSケータイ2は防水対応でワンセグも見れます。おサイフケータイは相変わらず使えないのですけど・・・ケータイでおサイフ機能を使いたいのなら「ドコモ AQUOSケータイ SH-01J」にMNPすればやっぱり実質0円です。または旧モデルですが301SHならおサイフケータイ・防水・ワンセグフル対応です(ただし従来の3GケータイなのでVoLTE通話やLINE利用などは出来ません)

MNPなら高性能なスマホだって実質0円・一括0円が当たり前の時代ですが、他社に乗り換えではなく機種変更でそのままず~っと使い続けたいというユーザーなら今更3年の実質0円も障害にはならないでしょうから、アリといえばアリな値引です。

☆「ソフトバンク 実施中のキャンペーン一覧



by ke-onblog | 2016-11-07 22:05 | キャンペーン情報 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。