白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

11.11セール 海外輸入でMi5/5s/5s Plusが最安値で買えるショップと価格のメモ

いろんなセール情報がありすぎて覚えきれなくなってきたので、来る11月11日のXiaomi関連のものだけここにメモとしてまとめておきます。

Mi5/Mi5s/Mi5s Plusは今回のセールで目玉にしているショップが多く、特に割安になる可能性を秘めています。いろんな商品が安くなるのでXiaomi以外の製品ももちろんお買い得になるはずですが、気になる商品を全て比べだすとキリがありませんね(´∀`;)

Mi5, Mi5s, Mi5s Plusにはそれぞれ複数のRAM/ROMの組み合わせがありますので、それぞれで目についたセール情報を書き残しておきます。最安値と思われるものをカバー出来ているとは思いますが、もっと安そうな情報を知っていたらぜひ教えてください。

*セール価格・開始時間は私がチェックした時点の情報です。カラーによる価格差は考慮せず最安値情報だけを比較しました。予定変更されたり、数量限定品も多数ありましたので必ず最新情報を各自でチェックして、セール価格が反映されているかどうかチェックしてくださいね(会員限定価格・販売品などを含む可能性もあります)。

では行きます。


【Mi5 3GB/32,64GBモデルのセール情報】

☆「Geekbuying Xiaomi Mi5 」/ 11月12日まで

・Mi5 3GB/ 32GB 239.99ドル → 11日から 222.99ドル 300台限定
・Mi5 3GB/ 64GB 285.99ドル

Mi5のエントリー・ノーマルモデルについてはGeekbuyingのセール価格が現在圧倒的に強いです。アリエクの11日セールより安そうなので、この2モデルは11日を待つ必要がないかもしれません。

☆「GearBest Xiaomi Mi5 3GB/32GB Internatinal Edtion」/259.99ドル 数量限定

こちらは香港版ですので、初めからGoogle Playが使えます。中国版でも良いならGeekbuyingの方が安いのですが、自分でROM焼きをやる自信が無い方にはお手軽です。

☆「AliExpress MC Mart - Original Xiaomi Mi5 3GB/64GB」/セール価格 288.59ドル(11.11 PST 0:01 スタート)

こちらの「MC Mart」は私が先月 Mi5sを輸入したショップです。

【Mi5 (Pro) 4GB/128GBモデルのセール情報】

☆「 AlegreCompra.com Xiaomi Smart Phone」/ 344.99ドル (China Stock)

カラーはホワイトが最も安くなっています。ここはスペインのサイトなので、安全に輸入できるどうかは未知数です(苦笑)

【Mi5s 3GB/64GBモデルのセール情報】

☆「Geekbuying Xiaomi Mi5s 3GB Silver」/予約販売:279.99ドル

*280ドルでの予約分は完売済み

☆アリエク Xiaomi Authorized Store 295ドル 1000台限定 11.11スタート

【Mi5s 4GB/128GBモデルのセール情報】

☆「AliExpress MC-MART Xiaomi Mi5s 4GB/128GB」/セール価格 329.99ドル(11.11 PST 0:01 スタート)

【Mi5s Plus 4GB/64GBモデルのセール情報】


☆「Geekbuying Mi5s Plus 4GB/64GB Gray」/ セール価格 339.39ドル( 300台限定:11.11 UTC +8 PM6:00スタート)
☆「AliExpress.com MC-MART Xiaomi Mi5s Plus 4GB/64GB」/ セール価格 347.39ドル(11.11 PST 0:01 スタート)

【Mi5s Plus 6GB/128GBモデルのセール情報】

☆「AliExpress.com Product - Xiaomi Mi5s Plus 6GB/128GB 」/ セール価格 411.29ドル(11.11 PST 0:01 スタート)

この他、ETERNAL TEAMというショップでも409.99ドルでの販売があります(ただし発送はDHLのみ、送料別途13ドル)。

ほとんどの商品はGeekbuyingのフラッシュセールが最も安くなりそうですが、一部のモデルはAliexpressの方が安いもしれません。

Gearbest, Banggood, Everbuyingなどの11.11セールをやっているショップもチェックしましたが、Mi5シリーズのセールはあるものの、Geekbuyingには遠く及ばないという印象です。まだ公開されていないフラッシュセールなどで安くなる可能性も無くはないですが・・・

ここで挙げたいずれの価格も通常価格に比べれば数十ドル~100ドル近いディスカウントになっているモデルもありますので、この日を逃さないように仕入れたいところです。



by ke-onblog | 2016-11-09 23:52 | 端末輸入 | Comments(8)
Commented by マダオ at 2016-11-21 16:11 x
今回初めてGeekbuyingを利用したのですが、注文してみて気付いた事がありましたので、少し報告させていただきます。

まず自分は、auワレカのかんたん決済枠を使って購入をしたかったので、1端末ごとに決済処理をしようとしたのですが、3件目で決済エラーになり、現地時間で日をまたいだところで1件追加出来て、計3件しか注文が出来ませんでした。また注文後に、新規ユーザーだったこともあるのでしょうが、注文が3件たて続けに入ったことをGeekbuying側が不審に思ったようで、決済カードと本人確認書類の画像を添付したメールを返送して欲しいと要求されました。少し躊躇はしましたが、それらを送ると翌日ぐらいに処理がされて、現在は発送待ちの状態です。

あと、Geekbuyingでは日本円表示はされないので、米ドルでの価格を参考に購入したのですが、実際に決済された日本円での金額をレート計算してみると、米1ドル=110.9円ほどでした。購入した13日の深夜から14日午前のレートが米1ドル=107円前後だったかと思いますので、どの通貨を基準にレート計算がされているのかは分からないですが、随分思ってたよりも高い買い物にはなりましたけど、それでも11.11セールでは、他のサイトよりかは安かったかなと思います。

まぁ以上のことから、Geekbuyingで購入する際は、まとめて決済が出来るのであればまとめて決済し、出来ればドル建てでの決済手段を用意した方がいいなと感じました。
Commented by ke-onblog at 2016-11-21 17:36
> マダオさん

体験レポート、ありがとうございます!

なるほど~、連続決済させると確認が入ることもあるのですね。私はまだそういう事態に遭遇したことはありませんが、たしかに1度で買えるはずの注文をバラバラに決済していたら事情を知らない向こうは不審に感じるかもしれませんね(苦笑)

4円差は確かにちょっとショックな差額ですね~。こればかりは為替の変動とカード計上のタイミング次第でどうしようもないところですが、本人確認書類のチェックで決済のタイミングが遅れてしまっていたとしたら惜しいところですね^^; 

普段はそこまで考えて海外通販を使っていませんでしたので、とても参考になりましたm(_ _)m
Commented by マダオ at 2016-11-21 17:49 x
いえ、本人確認書類のチェックで決済のタイミングが遅れたいうことではなく、ポチった段階でカードケースアプリで確認したら、代金が引かれてましたので、レート計算は購入時のものですね。また、100ドル未満の端末も300ドル越えの端末もだいたい同じレートでしたので、クレカ決済で一律な割合の手数料でも取っているような印象でしょうかね?
Commented by ke-onblog at 2016-11-21 17:59
> マダオさん

決済のタイミングは遅れていないのですね。ならばおっしゃる通り支払方法としてのレートが高かったとしか考えづらいですね。以前私がGeekbuyingを使った時にはPaypalでまさにドル建てで支払ったので判らないのですが(Paypal経由のクレカ支払いなら3~4円くらいの上乗せも普通です)、普段から割高になるのならちょっと考えものですね。
Commented by マダオ at 2016-11-21 22:01 x
たびたび、すいません。

今カードケースアプリを確認したら、決済で使ったワレカの残高が、いずれも赤字で『-281POINT』とか、あり得ない金額での表示に変更されていました (゜o゜)
多分、本人確認書類のチェック後に、決済をその時のレートで再計算し変更されたのだと思います。これは二重の意味でショックですわ…
Commented by ke-onblog at 2016-11-21 22:26
> マダオさん

なんと!それはまた残念な展開ですね・・・Geekbuyingおよびワレカの詳しい決済システムのレート適用条件は把握していないのですが、本人確認が挟まれてしまったことでそのような状態になってしまうのはありえそうなことですねぇ。

本人確認が行われることも特殊なケースだとは思いますが、再決済で負担が変わるのは海外通販ならではのトラブルですね~。最初にマダオさんが書いておられたように不審に思われないよう一度に決済したほうが無難なのですね^^;
Commented by マダオ at 2016-12-28 00:42 x
後日談です。

実はあれからいろいろありましてですね、まず、ワレカ残高がマイナス表記になっていたものを、それほど気にしていなかったのですが、どうも数日待っても3注文ともなかなか発送状態にならなかったので、これはもしかして?と思い、不足分をチャージすると、数日後にやっと2注文が発送状態になりました。それが先月末のことです。

しかし、残りの1注文が全く発送状態にならず、おかしいなぁ!?と思っていたら、今月上旬にgeekbuyingの方から「端末の在庫が無いので、もう1週間程」待ってほしいとの連絡が来て、その後1週間経つと今度は「現段階で端末を工場から取り寄せるのに、50ドル余分にかかるのでその費用の半分を支払うか、無期限で端末価格が下がるまで待ってほしい」と連絡が来ました。

注文した端末は記事で紹介されていた『Mi5s Plus 4GB/64GB Gray』だったので、プラス25ドルでも安いか、とも思いましたが、やはり納得がいかなかったので、注文時の価格ですぐに発送するか、注文をキャンセルして返金してくれと、メールを突き返しました。

すると今度は、キャンセルは難しいので、注文を支払額より少し高い他の商品へでも変更して、不足分をまた支払って欲しいと連絡が来ました。

もうラチが明かないなと思ったので、仕方なくGeekbuyingの商品を見渡してみたら、ちょうど『LeEco Le Pro3/X720 4GB/64GB』が『Mi5s Plus』と同じ価格だったので、それを送ってもらうことにして、本日それがようやく届きました。

海外端末はホント、届くまでは安心が出来ませんよね。実はBanggoodの方でも『ZUK Z2 Pro 6GB/128GB』をブラックフライデーの時に注文していたのですが、何故か香港から一旦ドイツに発送されてしまっていて、そこからさらにトランジット国(追跡サービスでは国籍不明)に送られており、そのトランジット国を出たのが、5日前の12/22の記録になっていて、いまだに届いていません orz
Commented by ke-onblog at 2016-12-28 08:00
> マダオさん

うわぁ、なんだか面倒くさいことになっていますね(´Д`;) 決済が遅れたというトラブルが挟まれているので在庫確保についてはもしかしたら別の購入者に繰り上げられて売ってしまったから無い、というのは判りますが、1週間待たせておいて無い・値上げする・キャンセルしないでほしい、という対応は日本では普通考えられないですね^^;

もうブラックフライデーからも1ヶ月が経つのでそろそろ通常配送商品でも届いていないとおかしい頃合いですね。海外通販のトラブル率は確かに高いとは思うのですけど、今回のマダオさんはかなりの大アタリかと(´∀`;) 安さの代償というには過酷な1ヶ月でしたね・・・ あとはせめて無事ZUK Z2が届くことを祈っています!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。