白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

Xiaomi Mi5s Plus 最安値339.99ドル!超ハイエンドDSDSスマホ輸入のチャンス

いよいよGeekbuyingのフラッシュセールが始まります。開始はUTC+8(中国時間)において午後6時=日本時間だともう1時間早いのでこのあと19時から数量限定で始まります。

限定数300、どのくらい保つものなのでしょうか・・・。ちょっと未知数。

☆「Geekbuying Mi5s Plus 4GB/64GB Gray」/ 366.99ドル → 339.99ドル

通常発送を選ぶと送料無料、EMS指定(7-15営業日)だと+9ドル、DHL(3-5営業日)だと+15ドルほどの有料オプションとなりますが、個人的にはDHL指定をオススメしたいです。オプションをつけても安いので、配達の日数だけでなく安全面のメリットからDHLで配送してもらいましょう。中華通販で送料無料(郵便)を使っていいのは50ドルまでの安い商品です。

う~ん、むちゃくちゃな安さです。中国の現地価格でもXiaomi Mi5s Plus 4GB/64GBモデルは2299元=およそ3万5千円ほどですから、如何に今回のセールが特価になっているか判るというものですね。

Xiaomi Mi5s Plusは旧モデルMi5よりワンサイズアップした5.7インチのファブレットです。
d0262326_04204468.jpg
さらに最上位モデルであるRAM 6GB/ ROM128GBも今日のセールでAliexpressで400ドルほどで買えますが、通常利用目的ならRAM4GBモデルでも十分だと思います。

Snapdragon 821搭載、5.7インチフルHDディスプレイ、バッテリー容量3800mAh, 13メガピクセルのダブルレンズカメラを搭載しています。Mi5sと違い指紋認証は背面です。

ダブルレンズはiPhone7 Plusにも搭載されていますが、Mi5s Plusの価格は1/3。それでこのスペックです。日本向けではないので防水やSuicaなどはつかませんけれど、4G+3GのデュアルSIM/デュアルスタンバイに対応します。

本体のサイズもiPhone7 Plusより大きなディスプレイでありながらコンパクトになっています。

iPhone7 Plus: 縦158.2mm × 横77.9mm × 厚み7.3 mm /重さ 188グラム
Mi5s Plus : 縦154.6mm × 横77.7mm × 厚み7.95mm /重さ 168グラム

Mi5s Plusの性能を考えると4万円台でも十分に安いと思うですが、これが340ドルですからね~。米大統領の影響で少し円安になってしまいましたが、そんなの気にならないくらいの値引っぷり。

Mi5 → Mi5sではあまり進化が感じられず面白みがありませんでしたが、Mi5s Plusは大画面&ダブルレンズという楽しみもありますね。

現在Mi5s Plusは国内の並行輸入ショップだと5万円ではちょっと売れないかも。今回の11.11セールの影響でちょっと流通量が増えてえしまうとまた相場が変わるかもしれませんが、4万台半ば~くらいでなら買い手がつきそうですかね~。

同じくGeekbuyingではMi5 3GBモデルの229.99ドルのセールも最安値レベルのお値打ち価格になっていますので、程よい大きさの5.15インチモデルが欲しい方はそちらもオススメです。

☆「Geekbuying Xiaomi Mi5 」日本時間19時スタート、限定300台

スナドラ820搭載DSDS機種がこの値段。Mi5のコスパに慣れてしまうと日本のスマホが買いづらくなるので注意して下さい(笑)

by ke-onblog | 2016-11-11 17:48 | 端末輸入 | Comments(6)
Commented by そよ風 at 2016-11-11 20:12 x
5spいいですよね、これでsd使えれば即買なんですがね。

redmi NOTE 4を狙っていたセラーがセール始まってから無料配送しかなくなったんですが、やはり無料配送は危険ですよね?
Commented by ke-onblog at 2016-11-11 20:50
>そよ風さん

最近はnanoSIMスロットしかない機種が増えちゃいましたからね~。iPhoneでは当たり前ですが、AndroidならSDカードにも対応して欲しいというところはありますね。

無料配送でも届かない確率は低いとは思うのですが、出来ればオプションがある業者から買いたいですね^^;こればかりは運次第としか(苦笑) 

私は小物の輸入なら無料配送も何度も使っていますが、今のところ届かなかったことはありませんよ~(違うものが届いたことならありましたがw)。
Commented by にぱいあーる at 2016-11-12 08:59 x
来月また台湾に行くので、きっとグローバル版5sPを買ってきます(笑)
RedMi Note4を買ってHelio x20デカコアを試すことでほぼ決めてたのですが、Mi5sPの6Gメモリ版が台湾で発売されちゃいましたからねえ。
ただの5sだったらスルーのつもりだったのに…。
Commented by ke-onblog at 2016-11-13 03:00
> にぱいあーるさん

5spのグローバル版!MIX, Note2は今はまだ高すぎますし、逆にお手頃感があるという印象になりますね~。羨ましいです(´∀`) Note4もだいぶNote3の価格帯に近づいてきているようですし、どちらも今後Xiaomi端末の代表作になれそうなモデルでつい試してみたくなっちゃいますね(笑)
Commented by にぱいあーる at 2016-11-13 11:30 x
Mi Note2は、全球版と言うものがありますが、販売が中国国内である以上はGoogle関連をプリインできないので、いわゆる中華ROMであることは間違いないです。
全球版に文字通りのグローバルROM搭載のグローバル版が来たら欲しいですねえ。
Commented by ke-onblog at 2016-11-13 23:08
> にぱいあーるさん

なるほど、将来的には海外仕様が公式に出る可能性は高くとも必ずしもグローバル対応機種=グローバルROMというわけでは無いのですね。Note2が将来海外でも発売され、もう少し買いやすいなってくれることを期待したいです^^;
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


RSS Feed Widget


by テンバイン
ブログトップ | ログイン