白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

SIMフリー版Xperiaスマホの価格動向 Xperia X Compactは早くも4万台

この冬モデルとして登場したXperia XZ, Xperia X CompactのSIMフリー版が少しずつ安くなっています。一方で旧モデルの価格は円安傾向を受けて下げ渋っているようです。

XperiaのSIMフリーモデルは国内でも比較的簡単に入手出来、モデルによっては国内版の白ロムよりかなり安く買えるタイミングもあったりして興味深かったのですけれど、近頃は「最新モデルの値下がりは早く、型落ちモデルが割高」に感じます。

今の価格相場はおよそ以下のようになっています(価格は入手経路によって幅があります)。

・Xperia XZ F8332 7万円
・Xperia X Compact F5321 5万円
・Xperia X Performance F8132 6万円
・Xperia X F5122 5万円
・Xperia XA F3116 3万円
・Xperia Z5 Premium E6853 6万円
・Xperia Z5 E6653 4.5万円
・Xperia Z5 Compact E5823 4.8万円
・Xperia Z4 Tablet SGP771 6.5万円
・Xperia Z4(Z3+) E6553 4万円
・Xperia C5 E5563 3.8万円

詳しい価格変動は「 SIMフリーのSONY Xperiaスマホ・タブレットの価格変動調査」を参照下さい。

最新のXperia XZが7万円、Xperia X Compactが5万円ほどで輸入できるのは割安感。これまでであれば発売直後のハイエンド機種は8万~9万円くらいしていましたが、今季のモデルはハイエンドというには他社モデルよりスペック的に劣ってますからね・・・RAM 3GBで足りないとは言いませんが、グローバルに見れば今は4GBが標準です。

夏モデルで追加されたXperia Xシリーズの値下がり具合も微妙。X Performanceの6万円・・・発売からまだ半年程度ということを考えれば別に高くはないとも判断出来るのですが、2016年7月頃でもすでに7万円程度だったのでもう少し「型落ち価格」を期待したいです。

Xperia Xは・・・立ち位置が何とも言えないモデルに。5インチサイズなのでCompactとはまた違う購入層なのかもですが、冬モデルのXperia X Compactとほぼ同額で防水もないため、あえてXを選ぶメリットが小さくなってきています。

そして、2015年冬モデルのXperia Z5シリーズの値下がりは完全に止まりました。Z5は2016年8月頃の水準からほぼ変わらず45~46kくらい。円安になっても変わってないという意味では基準額は下がっているのですね。

一方で Xperia Z5 compactは6月~7月頃に4万円台前半まで下がっていたのに対し、今は4万円台後半~5万円近い価格まで値上がってしまいました。5.2インチモデルのZ5より高く、割高で買いどきとは思えません。

Z5CのSnapdragon 810とXCのSnapdragon650ならパフォーマンスはそんなに変わらないはず。グローバル版だとXCが防水非対応になっているので、Z5Cの需要がまだあるということなのでしょうか。

ドコモ版のXperia X Compactでは防水対応・ワンセグ・おサイフケータイ搭載で63,504円、機種変更での実質負担が21,384円~。ドコモ回線で普通に使うなら国内モデルのSO-02Jを買えば良いと思いますが、海外で使う用にわざわざZ5 Compactを今買うのはちょっと勿体無い気がします。

☆「ドコモ Xperia X Compact SO-02J

国内版の白ロム相場を見てみるとXperia X Performace SO-04Hが6万円前後、SOV33は3万円台に突っ込んでいます。各キャリアで購入サポ入りした影響を受けて白ロムが安くなっているので、このまま海外版の価格が下がらないのならもう少し待って国内モデルのSIMロック解除が出来るようになってから買うのも良いでしょう。

さらに古い機種のXperia Z4(Z3+)やZ3になるともうあまり在庫は多くないようです。eBayなどを使えばまだまだ購入は可能ですが、あえて技適もないグローバルモデルを入手するメリットは感じられないくらいのお値段でしょう。

海外モデルのXperiaは最初は勢い良く値下がるのですが、ある程度まで下がるとそこから下がりにくくなるのはいつものこと。Xperia Z5 Compactのデザインが大好きで価格は気にしないというのなら良いですけど、時期的にはそろそろ4万円を切って欲しいくらいなので、他Xperiaシリーズの価格相場もよく見て選んでみましょう。


by ke-onblog | 2016-11-20 12:23 | 端末輸入 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


RSS Feed Widget


by テンバイン
ブログトップ | ログイン