白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

au iPhone7の白ロムが大きく定価割れ 新品未使用品も65000円~

発売からもう2ヶ月が経つiPhone7/7 Plus。Apple Pay, Suicaへの対応も始まり国内での新型iPhone需要は継続しているところですが、白ロム購入もずいぶんとお得感が出てきました。

まだジェットブラック・5.5インチモデルのiPhone7 Plusは在庫があふれかえるほどには多くないため白ロムも流通数が少なくなっていますが、旧モデルとセットで実質0円販売がされることもあったau版のiPhone7は定価割れしています。

iPhone7 32GBモデルのau販売価格は79,200円、アップルの公式SIMフリーモデルだと78,624円(税込)。

そして白ロムのフリマサイトを見てみると、新品未使用・制限○・赤ロム保障ありのauモデルが65,000円です。

☆「ムスビー

今、在庫はシルバー・ゴールド・ローズの3色があります。auでは購入後180日が経過すれば契約者以外でもSIMロック解除ができますから(手数料は有料)、赤ロム保障のある在庫を買っておき、半年後にロック解除をしてから使い始めてもアップルストアで買うより節約になります(ただ、販売日から時間が経ってしまうとその分保証期間が消費されしまいますけど)。

今は数量限定でmineoのエントリーパッケージも無料で貰えます。

ドコモ版も67,800円という在庫があります。現在の制限は△でしたが、赤ロム保証あり(ムスビーの各種保証は出品者ごとにルールを設定していますので、出品商品の説明文を良く読みましょう)。

ストレージが32GBだとメイン利用をするには足りないという人もいるかもですが、最新のiPhoneで7万円を切れるというのはかなり割安とも言えます。Androidスマホでも発売直後のハイエンドモデルなら新品の白ロムは7~8万円が相場です。定価を割っているのですから当たり前ですが、iPhone7/7 Plusというだけではもうまったくプレミアム感・希少価値はなくなりました。

また、旧モデルのiPhoneも安いですね。auに限りますが、iPhone6sは3万円台、iPhone6の中古品なら1万円台半ば~2万円程度まで値下がっています。

ノジマにもいっぱい在庫がありますね。SB/au版の6は2万円以下でそれなりに使えるものが買えそうです。ドコモ版は+1万円くらいが相場でしょう。

☆「ノジマオンライン 中古・白ロム一覧

iPhone6/6 Plusだと2年落ちになるので中古品を買う場合はバッテリーの消耗には気を付ける必要があります。自分で電池だけ交換・修理屋で交換することも前提に激安品を狙うのも良いですし、きれいな在庫の多い6sを買ってしっかりと使うのも良いですね。

iPhone6s→iPhone7ではホームボタンが感圧式になったり処理性能もアップはしていますが、やはり実用上の大きな違いはApple Payと防水です。6sと7では+2万円以上の白ロム価格差があるので、使い方と予算に合わせてどちらを選ぶべきか考えてみましょう。プレミアム価格で白ロムのiPhoneを買おうと思う人は少ないと思いますが、65k(半年後のロック解除コストを考慮しても7万)なら下手なハイエンドSIMフリースマホより安いです。


by ke-onblog | 2016-11-20 20:16 | 白ロム転売法 | Comments(8)
Commented by mobile at 2016-11-20 20:33 x
ドル円が110をこえたので、iphoneの販売価格は上昇するではないでしょうか?
Commented by ke-onblog at 2016-11-20 21:44
> mobileさん

アップルの販売価格が、という意味ですか?それならまだ大丈夫かもしれません。もともとiPhone7発売時には1ドル112円くらいのレートで販売されているので、このくらいの値動きは想定の範囲内かもです(自分たちの利益には敏感でしょうから値上げしてくる可能性も無くはないですが)。

白ロムの価格については為替相場の影響ももちろんありますが、今のiPhone7/6s/6の値下がりは供給の増加に伴うものの影響が大きいようです。特にauモデルの値下がりが大きいのは9-10月に安売りされた在庫が急増したためでしょう。

iPhoneの海外需要は以前のようには戻っていないようなので、今すぐ大きく値上がりする感じはないですね~。ただ、中・長期的には国内の安売り規制・そして円安が続けば価格上昇が起こる可能性のほうが高いとは私も思います。全てはバランスの問題で、今がiPhoneの一番の買い時になるのかもしれませんね。
Commented by mobile at 2016-11-20 22:17 x
返事ありがとうございました、私の意味はドル円既に110を超えましたので、120ぐらいはいくではないかと思います、それでアップルの販売価格も10%前後上がるではないかと予想しています。

それを伴い、白ロムの価格も来年一定額上がるではないかと思います、あくまで個人の予想です。
Commented by ももも at 2016-11-20 23:01 x
さっきニュースを見ていて、国内スマホ販売が大幅減との事。
内訳でアップル微減に対し国内メーカー大幅減のようで、もともと青色吐息な国内メーカーに総務省はトドメでも刺そうとしてるんですかね(笑)
Commented by ke-onblog at 2016-11-21 06:17
> mobileさん

120円まで上がれば公式価格・白ロム価格のアップも十分ありえますね!今のペースだと夢物語でも何でも無く現実化しそうで楽しみなような、怖いような感じですね^^;
Commented by ke-onblog at 2016-11-21 06:22
> もももさん

国内メーカーはきっと献金が足りなかったのですね(苦笑)市場と政治が切り離せないのはどんな時代・業界でも同じなのかもですが、国内メーカー・ショップが潰れかけの状態になることで儲かる人が某会合の参加者にいるのでしょうねー(棒読)
Commented by 凍死 at 2016-11-21 16:13 x
どぉも

>120円まで上がれば

 らしくないです。
 相手が誰であれ、為替相場に玉を預けている主様なら『120円まで下がれば』と、正しい表現が欲しいなぁ(笑)。

 えぇと、僕は120円まで下がれば万々歳です。持っているブリックス関連の投信の価値が、ガンガン上がりますから。
 けど、120円まで下がる根拠って、どこを掘っても出てこない(汗)。
Commented by ke-onblog at 2016-11-21 17:50
> 凍死さん

円高・円安の意味を考えれば「円の下落」とは判っているのですが、個人的には「数値としての上昇」のほうが一般人には伝わりやすいと思うのですよね・・・。なので意図して「上がる」と書いているのですが、そのあたりは専門サイトではないので許してください(´∀`;)

マーケット的にはそろそろ円安も一休みな感じなのでしょうか?私は輸入の方に重心を移してきたのでこれ以上円安になってしまうと厳しいですね。。。大統領選前後も為替・株にも全く手を出さずにおとなしくしていたので、上手く波に乗れたという話を聞くとうらやましいですね~^^
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


RSS Feed Widget


by テンバイン
ブログトップ | ログイン