白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

普段なかなか安く買えないRAM 6GB One Plus3もBFセール!400ドル切り

価格破壊スマホシリーズとして知られるOne Plusの最新スマホ「One Plus 3」がBlack Fridayのセールで普段よりも値下げされています。

One Plusのスマートフォンは他の中華スマホとは異なり販路が限定されているため普段はなかなか安く買うことが出来ません。通常時の定価は430~440ドル程度のはずです。中華サイトを経由すると460~500ドルくらいで販売されていることが多いですね。
d0262326_20133931.jpg
One Plus3は5.5インチのフルHDファブレット端末です。Snpadragon 820,RAM 6GB, ROM 64GBという構成でハイエンドクラスのスペックを持ち合わせており、有名スマホメーカー品で600ドル、700ドルとするようなモデルが400ドル台という割安なモデルとなっています。

これがGeekbuyingのBlack Fridayセールとして値引され、399.99ドルで購入できます。

☆「Geekbuying ONEPLUS 3 5.5inch FHD

カラーはグラファイトが399.99ドルで、その他の色は410~440ドルほどです。

CPU/RAM/ROMの構成が同じだけならZUK Z2 Proも316ドルくらいで買えたりするのでOne Plus 3が最強にコストパフォーマンスが高いスマホというわけでもないのですが、デザインやクオリティはOne Plusのほうが高い・・・のでしょうか。最近の中華スマホはどこのモデルも結構侮れないので、ちょっと一言では比較しづらいところですね(苦笑)

本体重量は158グラム、バッテリー容量は3000mAh。言語には日本語もあるみたいです。

One PlusではAndroidをベースにした「Oxygen OS」が使われており、そのあたりの使い勝手も試してみたいという人向けでしょうか。

他にGeekbuyingで私が気になっているのはXiaomiのRedmi Note4、その最上位モデルの PRO 3GB/64GBモデルが169.99ドルというのも安いです。もちろんOne Plus3には及ばないのですが、Antutuで8万点超くらいが出るHelio X20搭載、バッテリー容量4100mAhでこの値段。

☆「Geekbuying HK Stock Xiaomi Redmi Note4 Pro 3GB/64GB

他店でもブラックフライデーで170ドルくらいのショップは少なくないですが、それでもこの価格ならネット最安値級でしょう。Gearbestではブラックフライデーセールでも200ドルですから。

中華サイトのブラックフライデーセールは各店舗で得手不得手がありますのでどこのショップが最高に安い、というものではありません。欲しい商品があるのなら色んなショップのセールを眺めてみると良いです。

私がチェックしている中華通販でBlack Fridayセールをやっているところは以下のようなところがあります。

☆「Gearbest Black Friday Flash sales
☆「Geekbuying Black Friday
☆「Antelife Black Friday Promotion
☆「Everbuying Black Friday Promotion
☆「Banggood Black Friday Sales
☆「AliExpress MC Mart - Original Xiaomi Smartphone

他にもいくらでもありますが・・・セールをやっていても他店に劣るところもありますのでよ~く価格比較を行いましょう。

by ke-onblog | 2016-11-24 20:51 | 端末輸入 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。