白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

Gearbestの本気!サイトに日本語の年末セールが登場 為替レートも有利でスマホやPCが激安

最近Gearbestが日本向けのプロモーションを強化しているのは知っていましたが、公式サイト上にも日本語でセール案内が出るようになったのですね。
d0262326_09180960.jpg
ちょっと日本語は怪しいですが、これだけ意味が通じる文章が書けるスタッフがいれば十分でしょうか(笑) でもこれはサイトの自動翻訳による表示変換ではなく、画像としてベタ書きされていますので日本人客に向けた専用セールということのようです。

それぞれにクーポンコードが用意されており、それを適用するとZTE AXON7, Xiaomi Mi5s, ZUK Z2, One Plus 3TといったハイエンドスマホからXiaomi Notebook Airなどが海外通販サイトの中でもかなり割安で買えるようになっています。

☆「Gearbest 2016年年末大セール

各クーポンは全部上記のページに書かれていますけれど、Gearbestでは今年の秋頃から日本円に対してとても有利な独自レートが使えるらしく、通常のドル表示が計算される価格よりも1割以上安い価格設定となっています。

d0262326_09275973.jpg
日本でも販売されているZTEのDSDSスマホ AXON7が42kです。細かい型番が書いてないのですが、確か海外版でも日本の技適マークが出せたはず・・・ちなみに国内の定価は59800円です。

Mi5s Plusの6GB/128GBモデルも41553円ですか~。こちらはアリエクの最安値でも400ドル超えなので、Gearbestの方が安く輸入できるでしょう。

Mi5s PlusにはGlobal ROMがあるのに、Mi5sには未だに中国ROMしかないという・・・私のMi5sは購入後全く出番がありません(´∀`;)私が今よりもずっと為替が有利だった10月に輸入した時に3万6千円(アリエクでオプション送料込み)だったのに、今でも30,437円という安さは驚異的です。

Mi MAXの32GB インターナショナル版はクーポン利用で19,737円となっています。Mi MAXといえばGeekbuyingがこれまで180ドルで最安値を維持していましたが、今の為替相場1ドル117円で計算すると21000円ほどになりますので、Gearbestの方が有利になります。
d0262326_09351344.jpg
パソコンも安い。先日フラッシュセールでも出ていたXiaomiのハイエンドウルトラブック Xiaomi Notebook Airの12.5インチ・13.3インチモデルがそれぞれ数量限定で値引されていますね。価格は先日とほぼ同じですが、また買えるようになっています。

この日本円表示の価格は円決済をした場合のみ適用され、Paypalにドル残高がある状態でドルのまま支払うと表示額のまま引かれて不利です(例えばAXON7はドル設定は419.99ドル→クーポン適用時399.99ドルになっており、Paypalの出金レートである114.48円/ドルで計算すると、約4万6千円を支払っていることになり4500円ほど為替差で損をします)。

高額のものを輸入するのが怖い方はイヤホンや電子タバコ・ガジェットなどの低価格な商品から仕入れて練習するのが良いでしょう。今のところ私は海外輸入で大きなトラブルにはあったことは無いですが(小さなものならあるという意味ですが^^;)、リスクと価格を天秤にかけて年末休みに輸入にチャレンジしてみるのもよいでしょう。

関連記事:Gearbestの利用方法 購入手順と配送の目安

Grab Deals from $0.99 and More than 60% OFF @GearBest! Starts on Dec. 26th.

by ke-onblog | 2016-12-28 10:00 | 端末輸入 | Comments(2)
Commented by ブラックサンダル at 2016-12-28 11:07 x
なんだか、最近国内販売DSDS機でこと済ませておりましたので、one plus 3t安いな、と思っても買う気力出ないね、、、今更輸入で一儲けのご時世でもないし、、、(ある意味前回のZENFONE2の初期不良品のことで大部ショック受けました、改めて保証の重要性を再認識しました:自分用は国内保障品買う、、)
Commented by ke-onblog at 2016-12-28 12:55
> ブラックサンダルさん

日本正規モデルでDSDSが出来ればそれに越したことはないですよね(笑) 輸入リスクも含めて価格の安さが魅力だった海外ハイエンド端末でも、安心を買うと思えば国内価格が適正だと思える機種もありますし、どうしても日本で手に入らない製品が欲しい・輸入しないと同等レベルのものは国内では高い、と思える場合だけ輸入に頼るのが良いかなと私も思いますね~。 

輸入ビジネスも通販セールで安く買えるものは皆が安く買えるということですし、現地買い付けでもしないかぎり価格差が小さすぎて割に合いませんよね(´∀`;)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


RSS Feed Widget


by テンバイン
ブログトップ | ログイン