白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

2016年ふるさと納税最終日 家族分の寄付申請を代行する場合の注意点

ついに大晦日になってしまいました。一年間しっかりと働いて、最終日くらいはゆっくりと家族や友人と過ごしたいところです。

初売り系の行列は明日の元日までに考えれば良いので、2016年中にやっておかなければならない節約術としては以前より何度か紹介している、ふるさと納税の締め切りです。ふるさと納税は「年度区切り」ではなく、サラリーマンでも個人事業主でも毎年1月1日~12月31日までの1年が周期になっています。

前回の日記ではもう一部の自治体では2016年分の申請はすでに締め切られているところもあるというお話をしましたが、今日12月31日をもってすべての自治体で2016年分の収入に対するふるさと納税受付が終了します。もしまだ申請をしていないのなら、急いでどこに納税するか・何を貰うのか考えなければなりません。
便利な今の世の中においては、寄付もクレジットカードで受け付けられているため、まだふるさと納税をする場合にも間に合う自治体・貰える返礼品はたくさんあります。

ふるさと納税サイトで人気トップになっている長野県伊那市・ダイソン 空気清浄機能付ファンヒーターは、12月31日23時59分までにクレジットカード決済が間に合えばOKです(口座振り込みはもう間に合いません)。

☆「ふるさと納税-ふるなび 返礼品人気ランキング

12月31日まで受け付けている自治体は多いので、まだ今日の申請でも「欲しいものがどこもかしこも取り扱いが終わっている!」なんてことにはならないと思いますが(まだ何千種類という返礼品から選べます)。

この時期だと普段離れて暮らしている家族や親類と合うこともあるでしょう。そんな時にまだふるさと納税をしていない人がいれば、ネット申請なら代わりに操作を行ってふるさと納税による節約をすることが可能です。窓口に行って本人確認をするわけではないので、誰が操作したって同じですからね。

しかし、本人以外の方が申請する場合にはいくつか気を付けなければならない点もあります。

まず、いちばん重要なのは「ふるさと納税による控除を受ける本人名義のクレジットカードで支払う必要がある」ことです。生計を一にしている夫婦や家族の場合であっても、ふるさと納税を申告する人=クレジットカードの名義が違っていると申請は出来ません(支払った人の名前で控除証明書が作成されるから)。家族分の申請をクレカのポイント狙いで代理で支払うことなどは出来ません(苦笑)

ふるなびの場合は先に会員登録をすることになりますが、そこは「納税(寄付)によって控除を受ける本人の情報」を使いましょう。ふるさと納税の申請・支払いには本人証明・住所確認などの書類提出は一切必要なく、重要なのはクレジットカードの名義(と申請時に記載する住所)だけです。
d0262326_00280250.jpg
一方で、ふるさと納税で貰える返礼品の「送り先」については、本人の住民票に記載された住所以外の場所で受け取ることも可能です。この申請住所と受取住所を間違えないように注意して下さい。

返礼品を選んだ後に、申込画面で送り先を変えたい場合には以下のようなチェックボックスが出ますので、チェックを入れて配送先住所を追記しましょう。
d0262326_00505689.png
例えば離れて暮らす両親のもとにプレゼント的な意味合いを込めて返礼品を届けるのも良いでしょう。今のシーズンだとお肉やカニなど、そのままお歳暮みたいな返礼品がいっぱいありますし。

ふるさと納税の返礼品では一部のおトクなアイテムに対して「お一人様1回限り」とされた自治体もありますが、ふるさと納税は世帯単位ではなく個人ごとに行われるものなので、名義さえ違えば家族で同じ自治体に繰り返し申し込みが可能です(特に制限のない自治体も多いです)。

ふるさと納税って何だか面倒くさそう・・・という先入観で利用していない家族がいれば、今日は代わりに申し込みをしてあげる最後のチャンス。専用サイトで情報を入力し、欲しい商品を選んでクレカで支払うだけというほんの数分で終わる作業です(実際には欲しい返礼品を探すステップでそれなりに時間がかかるでしょう(笑)
d0262326_00422163.png
どの程度お得になるかは家族の収入次第ですが、寄付額を間違えなければどんな人でもほぼお得にはなるはず。ふるさと納税は高収入な人だけがお得になるという制度ではありません。

☆「ふるなび ふるさと納税控除の収入別目安

今日は大掃除だけでなく、やり残している方は2016年最後の一仕事としてふるさと納税もやっておくべきでしょう。


by ke-onblog | 2016-12-31 00:54 | ふるさと納税 | Comments(6)
Commented at 2016-12-31 02:22 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ke-onblog at 2016-12-31 09:39
> shogunさん、はじめまして~

むむ、そうでしたか~。shogunさんのIDでは会員登録は確かに完了しているようですが、ログインを試みられた履歴がありませんね。ご連絡頂けたのでもう応募完了としてカウントしても良いのですが(笑)、下記のページからユーザー名・パスワードの入力をもう一度試して頂けますでしょうか?

mvno.xsrv.jp/registration/member-login/

一応システムには異常は見られないのですけれど、もしまだエラーが出るようなら調べてみますm(_ _)m
Commented at 2016-12-31 12:48 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by shogun at 2016-12-31 13:52 x
再度試してみたら、無事にログイン及び応募できました。
来年も更新楽しみにしております。失礼しました。
Commented by ke-onblog at 2016-12-31 14:28
> nori666さん

ご報告ありがとうございます! 履歴を見る限りではnori666さんは1回でログインに成功されているとしか記録されていないのですが、何か特定条件下でログイン完了の表示が出来ないエラーでもあるのかもしれません(´Д`;) もう一度システムを見直してみます。ご迷惑をおかけしましたm(_ _)m
Commented by ke-onblog at 2016-12-31 15:01
今私も試してみたところ、確かにエラーが出ずにログイン画面が繰り返し表示されました・・・でも、何も条件を変えずに2回めを試したらログイン出来ました。

何だかシステムが不安定なようですね・・・。もう少し調べてみますm(_ _)m
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。