白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

Surface Pro4用キーボードあれこれ 高級モデル・指紋認証付きやPro3用も利用可能

わたしは起きたら10時40分だったことに絶望した日曜日、皆様いかがお過ごしでしょうか。

今日はヤマダ電機にてMicrosoft Surface Pro4が日替わり特売品として49,800円にて販売されており、入手のためにお出かけになった方もいらっしゃることでしょう。
d0262326_11593047.jpg
今日販売されたモデル(DQR-00009)にはオフィスは付属しているはずですが、スタイラスペン・キーボードは付属していないはずです。モデルとしてはSurface Pro 4の中で最も安いエントリーモデルではありますが、通常価格は9万円弱・アマゾンでは68,000円ほどで売ってますので、用途にあっているのならかなりのお買い得感がありました。

ここ数日モバイルPC購入を真剣に検討していたところだったので簡単に買えるなら欲しかったところですが・・・近隣にはもう在庫がないらしいので諦めました(´Д`;) (店員さんに聞くとレジで店舗の在庫一覧が見れる。噂では取り寄せが出来るお店もあるみたいですが、私が聞いたお店は無理と即答されました orz)


Surface Pro4はただネットや動画の閲覧をするためだけに買うにはオーバースペックでしょう。Core m3モデルはSurface Pro 4の中ではランク下ですけれど、他の低価格なAtom系搭載のタブレット・小型パソコン/Celeron搭載機のノートパソコンよりも高性能です。
Surfaceをパソコンとして快適に使うのなら純正のタイプキーボードの購入は必須でしょう。パソコンではなくペンタブとして使うのならSurfaceペンが欠かせないですね。
d0262326_12121241.jpg
Surfaceペン以外のスタイラスペンを使うことが出来るのかどうかよく私は理解していないのですけれど、マイクロソフトの純正キーボードには複数のモデルがあり、いくつかの選択肢があります。

まず、Surface Pro 4の専用キーボードとして販売されているものは色違いを別にすると3種類あり、

・Surface Pro 4 専用タイプキーボード:日本語・英字配列あり
・Surface Pro 4 専用 Signature タイプキーボード:素材が違う高級品(Alcantara)
・Surface Pro 4指紋認証付きタイプキーボード:型番RH7000

各モデルは「Microsoft Store 日本 公式サイト」で買えます。2017年1月7日時点のお値段は上から順番に17,712円、22,118円、22,118円となっています(各税込み)。
d0262326_12280938.jpg
Surface Penが8千円強ですから、指紋認証センサー付きキーボードとセットで追加すると3万円となかなかに高価なオプションですねぇ。3万円出せば低価格な2in1モバイルPCが1台買えます(苦笑) まぁ、Surface Proを買おうという人は低価格なモデルでは足りないという人のはずなので、価格だけの問題ではないでしょう。

Surface Pro 4のキーボードはPro 3でも使えます。もちろんその逆として、Pro3のキーボードも4で使えます。 公式サイトの表記だと厚みが0.1mmだけ違いますね。

・Pro4用のキーボードサイズ 295 mm x 217 mm x 4.9 mm(通常モデル) 295グラム
・Pro3用のキーボードサイズ 295 mm x 217 mm x 4.8 mm(通常モデル) 295グラム

お値段はPro 3専用として発売された「RD2-000xx」は16,934円なので、Pro4用よりもちょっとだけ安いです。

昨日ヤマダに出ていたSurface 3は10.8インチでサイズが違いますので、キーボードには互換性はなさそうです(Bluetooth接続するタイプなら使えないことは無いかもですが)。

また、海外から輸入することを厭わないのであればアメリカのアマゾンだともう少し安く・・・もないですね。本体自体は110ドルくらいから買えるのですが、送料を考えるとわざわざ国内保証がたぶん無いであろう海外版を買うメリットは少なすぎます(米国で使うのなら良いかも)。

☆「Microsoft Type Cover for Surface Pro 4

純正でないキーボードなら4000円ほどでGearbestでも買えます。

☆「RUIJI Bluetooth Keyboard Protective Skin for Microsoft Surface Pro 3 / 4

非純正品はBluetooth接続になるため、キーボード自体に電源(バッテリー)が搭載されているので上記のものだと435gとなっており、ちょっと重いのが難点です。

持ち歩きを前提にしているのならカバーとしての意味もあるキーボードが欲しいところですが、家でキーボードをちょっとだけ使う・あるいは常時自宅でしか使わない(持ち歩かない)のならBluetooth接続が出来るキーボードならカバータイプである必要も無いかもしれませんね。このあたりは使い方に合わせて用意するのが良いでしょう。全員が純正専用キーボードを買うのが正解とは思えません。高いし。

私の用途だとCore m搭載機で十分なので本当に今回のセール品は丁度良いタイミングと言えたのですけれど、また次のセール・他の機種の物色を続けることにします(´Д`;)


by ke-onblog | 2017-01-08 13:02 | 白ロムコラム | Comments(6)
Commented by 涼月 at 2017-01-08 18:58 x
こんばんは!

私は惜しくも2番目となってしまい、残念な気持ちで並んでいたのですが、展示品の取り寄せなら……とのことで案内してくださりました。

まあ買値よりは高く売値が付けばいいかな……とは思っているのですが(^^;
意外と競争率は低かったようなので、先頭でなかったのが悔まれます……っ!
Commented by ke-onblog at 2017-01-08 19:46
> 涼月さん、こんばんわ^^

お~、涼月さんもゲットされたのですね!さっそくオークションには多数の出品が見られますね(笑) 確かに思ったよりも競争率は低そうでした。昨今ではパソコンをまったく使わない人も増えたそうですし、安いと言っても5万円超のタブレットにはそこまでの需要は無いのかもですね~。今後価格相場は急落の恐れありですね(´∀`;)
Commented by マダオ at 2017-01-10 01:26 x
報告が遅くなりましたが、自分もGETさせていただきました。
しかも、展示品ではなく新品でした。

一応、在庫に関しては前日に問い合わせたのですが、関西の自宅近隣の店舗ではほとんどが1台限りで、LABIの付く店舗でもそうでしたので、今回は、一旦寝たら起きれないだろうなぁという思いもあり、寝ないでまだ暗いうちの早朝から並びました。

しかしながら、店舗によっては2台確保しいた店舗もあり、開店1時間前どころか、開店してからでも間に合った店舗もあったようです。

とは言え、待ってる間は寒かったですが、Twitterで並んでる人達と情報交換したりして、一緒に同じ祭りに参加してる気分で、それなりに楽しかったです (*^^*)
Commented by やーまだ at 2017-01-10 07:01 x
こんにちは。管理人さんのおかげでsurface買うことができました。ありがとうございました。ところで、前日の日替わりのsurface3も買ってしまったのですが、モバイル用途としてsurface 3とpro4+ルータではどちらが幸せになれると思いますか?3の2GBがどうなのか悩んでいます。そんなに3はダメな子なのでしょうか?
Commented by ke-onblog at 2017-01-10 07:04
> マダオさん

ツイッター、拝見しておりました(笑) 私が起きた頃には完全に「後の祭り」状態だったのですが、新品が楽しく買えたのなら寒さに耐えた甲斐があったといえそうですね^^

今回は地方店だとライバルが少ない代わりに在庫が少ない(ゼロもありえた)可能性が高く、都心部だと並んでも買えないかもしれない、という心理戦・読み合いが勝負の明暗をわけましたよね~。努力して勝ち取った人も、運良く労せず買えた人もいたということである意味で難易度高めなイベントでしたね(´∀`;)
Commented by ke-onblog at 2017-01-10 07:41
> やーまださん、こんにちわ~

おぉ~、Surfaceを2台ともゲットされたのですねΣ(´∀`;) ご購入お疲れ様でした!

SIMを挿して使うことを前提にされているのですね。どのようなソフトを日常的に使いたいかによっても異なるのですが・・・Surface 3と4だとCPUの処理能力がまず1.5倍くらい違います。3でもネット閲覧やオフィスソフトくらいなら余裕だと思いますが、それ以上のことを求めるのならPro4が使いたいところですね~

Surface 3ではストレージにeMMCが使われており、Pro 4のSSDに比べて起動・読み込み速度が全体的に遅いはずです(どの位違うのかは私も使ったことがないので単なる想像ですけど^^;)。こちらの方がCPUの処理速度より体感的に違いを感じてしまうかもしれないですね。私の古いTransbook T100TAもeMMCですが、起動は決して快適ではありませんね・・・

また、Surface 3はなぜか一括購入モデルでもソフトバンクのネットワーク制限確認サイトにIMEIを入力すると△で表示されるらしく、買取店では引き取ってもらえないことがあります。このあたりもSurface3が避けられる原因だとよく聞きますね^^; オークションやフリマサイトで手放す・中古として将来的にも手放すつもりがないのなら関係ないことですが、このあたりもちょっと気を付けたほうが良いのかもしれません。

もちろんPro4でルーターを持ち歩くのが面倒過ぎる・スマホでテザリングさせるよりSIMフリータブレットとしての価値を3に見いだせるのあれば、3でも良いのかもしれません。

最後に私なら、という意見を書かせてもらうのなら間違いなくPro4をおろします(´∀`) モバイルPCを持ち歩く時なら間違いなく大きめのカバンを持っているので、ルーターやテザリング用スマホを所持することが私は苦ではないと考え、SIMフリー機能よりも端末自体を快適に使えることを優先させると思います。 

いろいろ書きましたが私にとってはどちらの機種も実際に使ったことがあるわけではなく、仕様・スペックからの推測よるものなのであまり真に受けず、そういうこともあるのか、程度に参考になさってください^^;
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


RSS Feed Widget


by テンバイン
ブログトップ | ログイン